阿修羅展

9月5、6日と、トリニータの試合もないので博多まで出かけてきました。
5日(土)は「阿修羅展」へ。目指すは太宰府市九州国立博物館。
夏休みも終わったのでお客さんもそんなに多くなかろうと思い、開館時間(9時半)に合わせて、現地付近に到着。ところが考えが甘すぎた。博物間の駐車場の待ち時間が120分という。付近の民間の駐車場はどこも満車である。仕方ないので、少し走って、太宰府天満宮の西側に向かう。この付近の民家の庭はみな駐車場になっている。やっと駐車ができた。天満宮の西側から入って、博物間に向かう。

IMG_3296-s.jpg

 

博物館の入り口に入館待ち時間60分の表示。この博物館の設備はなかなかのもの。お金がかかっている。福岡県にはいくつかの博物館があるが、我が大分県に1館もない。博物館を持っていない県は他に高知県だけだと記憶しているが。。。 寂しいねえ。

「長蛇の列」という言葉があるが、まさに今日のこの状態を言うのだろう。人、人、人である。大分弁でいう「いっすんずり」で少しずつ入り口へ向かう。

IMG_3298-s.jpg

IMG_3299-s.jpg

 

IMG_3300-s.jpg

待ち時間60分とあったが、実際は90分待ってやっと入館ができた。

 

「阿修羅像」、奈良時代734年の作というが、どうみても今から1300年の前の人が作ったものとは思えません。
あまり仏像とかには興味がなく、信仰心も薄いオッパーですが、今日の「阿修羅像」には感激して、鳥肌がたってしまった。

IMG_3303-s.jpg

 

1時過ぎに博物館を出て、太宰府天満宮にお参りへ。参道には、古布や骨董品の市がたっている。うちの奥様は古布をゆっくり見たい様子だが、そこは無視。
腹が減ったと先を急ぐ。天満宮の参道も人があふれかえっています。

 

IMG_3305-s.jpg

 

太宰府から福岡空港に向かい、空港前の駐車場に車を預ける。ここから地下鉄で博多駅ま出る。今夜のホテルに駐車場はあるのですが、田舎坊は福岡市内など恐ろしくて走れません。ホテルに荷物を置いて、天神へ。娘2と奥様はショッピングへ。オッパーは。。。。(そうです、コンピュータショップか本屋しか行くところはないのです。)

 

6時前、2人と合流して、以前、博多に住んでいる友人から連れていってもらったお店に食事に向かう。西鉄天神駅前、いつ来ても人が多い。奇抜な服装をした娘さんもいる。路上では、こんなパフォーマンスが。。。さすが都会である。

IMG_3307-s.jpg

 

9時まではホテルに帰り着かねばなりません。日本ーオランダ戦を見たいですから。
明日は、博多座へ。ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」を見ます。

この記事へのコメント

オッパー : 2009/09/21 (月) 15:01:31

>ミトマスク さん

コメントありがとうございました。

そうですか。このパフォーマーの方、有名なんですね。
観客?もたくさんいて盛り上がっていました。素人の私から見ても、「この人、何かようわからんけどスゴイ」と感じましたよ。

ミトマスク : 2009/09/21 (月) 11:39:28

今頃発見しましたが、
最後の一枚は 「ロボットのぞみ」というパフォーマーですね。

テンション上がりましたww

オッパー : 2009/09/08 (火) 20:19:54

>YS さん

いつもコメント、それにトリニータの情報をありがとうございます。

私も車の運転は好きではありません。YSさんと同じで、電車でビールを飲みながら旅をするのがいいです。
阿修羅展、是非行ってみて下さい。ただし、待ち時間が長いですから、水分補給の準備をお忘れなく。帰る途中、倒れて介抱されている人を見かけました。

サテライトの試合、前俊がゴールを決めたにもかかわらず、監督さんからおしかりをいただいとか。監督も前俊にたいする期待が大きいでしょうね。
さあ、対磐田戦はホームです。勝って美味しいお酒をいただきたいものです。

YS : 2009/09/07 (月) 23:24:01

大宰府&博多へ行って来られたのですね。九州国立博物館で開催中の阿修羅展は評判が良いですね。6月末にそこへ行ったのですが大きく宣伝していました。今月27日迄なのですね、行って見ようかな・・・。

オッパーさんは車で行かれたのですね、私は車の運転が余り好きではなくてちょっと遠くに出掛ける時の第一の選択肢は公共交通機関です。安心していつでもどこでも酒が飲める、本当はこれが一番大きな理由かも知れません。昭和39年に車の免許を取って以来、交通違反等で一度も罰金を払ったことが有りませんが、余り車の運転をしないからでしょう。今の車は新車で購入して14年ほど経過していますが未だに走行距離は9万Kmちょっとですから。

今日はサテライトリーグの試合観戦に行って来ました。磐田戦のスタメンと思われる選手の殆どはお休みで控え組による試合でした。前半はパスは繋がっても足元のパスばかりで、周囲、前線の動きがないためにDFラインを崩せず最近のトリの試合の再現でシュートまで至らず、でした。辛うじてフェルの個人技での1点のみでした。後半はGKを含めて5人選手交代、この交代が良かったのか、ハーフタイムに監督からカミナリが落ちたのか解りませんが見違えるように動きが良くなり、きれいに崩してのゴールラッシュとなり5点を取りました。ポポサッカーが完成すればこんなサッカーになるんだろうな、と思いながら観戦しました。サテライトとは言え、久しぶりにスカッとするゲームが観戦できました。ゲーム終了後1時間ウオーキング、ドームの芝の状態を見てきましたが磐田戦はきれいなピッチが見れそうな色をしていました。夕方だったのでそう見えたかも知れませんが・・・。

管理人のみ通知 :

トラックバック