今日もノーゴール。第24節、対F東京戦。

8月29日(土)、第24節、対F東京戦。0-2で完敗。

 

今日もノーゴール。後半ロスタイムには米本選手からみごとなシュートをくらい、ぐうの音も出ないほどやられてしまった。

 

監督も 選手も頑張っていると信じたい。しかし、こんな結果が続いている。大分の選手達には今のスタイルがそぐわないのであろうか。それとも、今期はもう諦めてしまったのだろうか。
フロントも来期を見据えて、選手の強化、資金源の確保にやっきになっていることは理解できる。でも、その努力の結果がなあ。
この1?2週間で、「私の大分トリニータ」が何か遠くに行ってしまったような気がしてならないのである。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック