私たちは今日大切な人を送ることになった。

今日8月5日(火)、私たちは大切な人を送ることになった。
シャムスカ前監督にウェズレイの2人。
しかも、この日、スルガ銀行チャンピオンシップ、対SCインテルナシオナル戦が行われるのである。

これほどサポーターに愛された監督はこれまでどこにもいなかったであろう。
田舎のサポータを国立まで連れていってくれ、その上優勝という体験もさせてくれた。
心からありがとうと言いたい。

DSC_2940-s.jpg

トリサポの多くが寄せ書きをした断幕。シャムスカ監督は自宅に飾るという。


DSC_2897-s.jpg 

 

大分空港に集まった約300人近いトリサポに取り囲まれてしまったシ監督。最後の最後まで、丁寧にサインに応じる監督。 

DSC_2929-s.jpg

 

 

空港ビルの屋上から最後のシャムスカコール。ああ、本当に行ってしまった。

DSC_2969-s.jpg

もう一人の英雄、ウェズレイ。
本当に大分に来てくれたウェズレイ。
ピッチ上では猛犬と呼ばれていたが、サポーターに接するときの、あの優しい目が忘れられない。
タクシーの中から手を振ってくれたことも思い出される。

DSC_3048-s.jpg

DSC_3037-s.jpg

DSC_3052-s.jpg

子供の頃、「プロ選手になってお母さんにテレビを買ってあげる」と約束したという。
不覚にも涙がでてしまった。

 

シャムスカは「また、日本に来たい」という。ウェズレイも同じ気持ちでいるかもしれない。
それまで、ちょっとの「お別れ」であって欲しい。



 


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック