六月博多座歌舞伎

6月7日(日)、久しぶりに博多座に行ってきました。

IMG_3221-s.jpg

博多座会場10周年記念で歌舞伎が上演されます。博多座の会員になっていますので、いい席のチケットが取れました。
高速料金が休日1000円になり、博多が近いです。

IMG_3225-s.jpg

会場は盛況です。お弁当やお土産が飛ぶように売れています。ここには不況の陰はみらません。

歌舞伎ですので、正式?な和服を着た女性がたくさんいます。和服姿の若い女性が意外に多いのに驚きました。男性客も2人ほど和装を見ました。若い人でしたが、良い雰囲気を出していました。

田舎に住んでいると歌舞伎など見る機会は滅多にないし、特に歌舞伎ファンでもないので、演目の詳しいことはわかりません。でも、よくしたもので、会場では歌舞伎同時解説イヤホンガイドを貸し出してくれます。有料ですが、素人には助かります。11:00に始まって、途中休憩を挟んで15:30まで、たっぷりと楽しめました。

今年9月には、やはり10周年記念公演としてミュージカル ダンス オブ ヴァンパイヤがあります。これも楽しみにしています。

さて、公演が終わり、博多の中心街で買い物もすませ、地下鉄「天神駅」のホームで電車を待っていました。
そうです、7日はナビスコ杯対磐田戦があってます。時間からしてもうすぐ試合が終わりそうな時、東京の妹からメールです。
2-1という知らせです。うちの奥様はララ・ラーラ!と小さい声で歌い始めます。脳天気な人です。トリニータには魔のロスタイムがあるこをすっかり忘れています。
電車がホームに入ってきたその瞬間、また、メールです。奥様の表情が一変しました。
いつものパターンです。はい。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック