なぜかブルーがありません

ナビスコ杯決勝戦まであと10日。航空券、チケットに宿も確保済み。都内の移動に便利なようにSuicaもあります。
残るは応援グッズの準備です。

今日は国立で投げる紙テープを作ってみました。都内在住の身内系トリサポさん(宿泊よろしくね)から、「紙テープ巻き方・投げ方講座」というサイトを教えてもらいました。こういうマニアの方がいるのですね。プロレスラーの選手毎に投げるテープの色の組み合わせがあるとか。正直驚きました。では、我らのトリニータには、ブルーとイエローかな。

(1)まずは、肝心の紙テープです。ところが田舎町の100円ショップや文具屋には、なぜかブルーがないのです。仕方なく、黄色を買い占めてやりました。

IMG_2691-s.jpg

(2)このテープから芯を抜きます。
袋の裏には「紙テープを投げるときはかならず芯を抜いてください。人にあたるとけがをする場合があり、危険です」とあり、簡単に芯が抜けるように書いてありますが、結局今日の作業でこの芯抜きに一番時間がかかりました。

(3)芯を抜いたところで、あとは内側からまき直します。テープ1個から2個作ってみました。1個が約33m巻きといいますので、1個を約15m程巻けばいいのです。
さあ、内側から15mの目安をどうするか。テープの直径は75mm、テープ部は18mmの厚みがあります。従って、内側から9mmでは当然短すぎます。まあ、11mm位まで巻き取ればいいでしょう。(だれか数学的にきちんと計算して下さい)

(4)道具類の用意です。サイトでは手で巻くとありますが、結構時間がかかりそう。そこで、準備したのが電動ドリル。昔、電気工作に使っていたものです。

IMG_2707-s.jpg

その他、爪楊枝3本(3本を輪ゴムで束ねると、ちょうどドリルのチャックに噛みます)、右側にある円形で透明なものは、生DVDを買った時に一番上に乗っていたもの。これ、テープの押さえに使います。透明ですので、巻き具合がよく見えます。

(5)さあ、実際に巻き取りです。

IMG_2710-s.jpg

実にうまい具合に巻き取っていきます。このとき右巻きですのでテープの置き方に注意です。テープの一番内側を爪楊枝に挟みこんでいます。
調子にのって巻き込み過ぎないようにしなければなりません。最初に巻き取り位置に印をしておく方がいいです。
約半分の長さを巻き取ったら、外側のテープを切り、内側はテープがはみ出さないように注意しながら爪楊枝から抜き取ります。外側の端から引っ張って堅く締め、糊で止めて完成です。

IMG_2705-s.jpg

本日の作品?です。大きさが一定していないのは。。。はははは。
制作の要領がつかめたので、大量生産して、会場で投げてくれる人に配ります。

IMG_2711-s.jpg

ところで、東京在住の身内系トリサポ2名から連絡があり、都内でもブルーの紙テープが見つからないとか。
都内にも、なぜかブルーがありません。

こうなったらネットで探すしかありません。田舎暮らしでもネット環境はいいのです。
娘2がYahooオークションで見つけてきました。ブルーを大量に注文、24日に届けてくれます。

おっと、これで終わった訳ではありません。
何でもやってみないと気が済まない我が家族。せっかく巻いたのに、「投げよう」と言ってききません。
夕食後、ガンバ?レッズ戦を見ながら、「山崎、もう1点入れろ!」と投げてみました。完璧です。
そして、
「ああ、はよう国立で投げてえ!」
と叫ぶのです。アホな家族です。

最後に疑問に思ったこと。
・芯を抜く意味はわかりました。では、芯を抜いたままで投げるのと、まき直して投げるのとどう違うのでしょう。
単に長さだけの問題なのか。投げるとき、綺麗にみえるのか、などなど。。。

明日、広いところで実験?してみろうかなあ。

この記事へのコメント

オッパー : 2008/11/15 (土) 21:56:48

>はむちゃん さん

コメントありがとうございました。
テープはトリニータ必勝を念じながら楽しくつくりました。
私も国立で力一杯テープを投げたつもりですが、優勝の興奮のため、よく覚えていないのです。(笑)

まだリーグ戦優勝が残っています。
今回紙テープの入手に手こずりましたが、幸いなことに知人の紹介で紙テープの入手先を確保しました。
またたくさん作ってJリーグ優勝に備えたいですね。

はむちゃん : 2008/11/14 (金) 20:09:33

こんなに頑張って 
テープ作ってくれたんですね感動!!
黄色と青のテープ投げました♪
ありがと~~\(◎o◎)/ウルウル

オッパー : 2008/10/24 (金) 22:50:30

>ばりばりター坊さん

さすが!
Excelでどう処理したか、あとで教えて下さい。

試行錯誤の結果、内側から11mm、外側から7mmでやってました。
調子にのってどうも最初の1個目の方を巻き過ぎるようです。
黄色のテープは3社のものを使いましたが、大きさはほぼ同じのようです。でも、色調と紙質に微妙に違いがあります。


ばりばりター坊 : 2008/10/24 (金) 22:31:58

Excelでシミュレーションして目安を見つけました。
紙テープの規格ってあるのかな。オッパーさんのテープサイズと私のは同じです。

紙テープの外径から7.7mmを目安に巻き取るとよいと思います。
0.7mmは勘でお願いします。(笑)

オッパー : 2008/10/24 (金) 22:31:19

>ミトマスク隊長殿

どうか、オッパーと呼んで下さい。
電動ドリルは正解でした。こつがつかめると短時間に綺麗にできます。
紙テープは結局3社(1社は会社名不明)から売られているもを使いました。意外に100円ショップのものが一番紙の質がよかったですね。

イヤー、本当にみんなで思いっきり投げたいですね。

ミトマスク隊長 : 2008/10/23 (木) 17:52:15

オッパー!
(すいません馴れ馴れしくて)

これはヤバイです!
ガッツリ「リンク」させてもらいます!!
すごいっすね!!

オッパー : 2008/10/23 (木) 17:05:36

>娘1に

田舎町にはもう紙テープがありません。
青色と黄色の2個をセットにして持っていきたいのですが。。。
週末に探してみます。

>くんたろーさん

コメントをありがとうございました。
キツく巻くとうのがポイントのようですね。
たくさん作っておいて、ナビスコ杯、公式戦、天皇杯に備えておきましょう。
30mのものを作ってみます。


くんたろー : 2008/10/23 (木) 02:23:33

はじめまして!
私も今紙テープ巻きがんばってます!
我が家の近くも、水色のテープはあっても青ってみつからなくて、ネットで注文しました。

紙テープは固く巻きなおさないと遠くまできれいに飛ばないんです。
できるだけキツくキツく巻いた方がきれいに飛ぶそうですよ。

私も1巻から2個作ってますが、もしかしたら長さが短いんじゃないかと心配してます。
1巻まるごと巻いてしまっても約30mですもんね。

どんな感じなのか、一度投げてみたいです(笑)

娘1 : 2008/10/23 (木) 00:01:52

私、ひとつ巻くのに15分かかるに。
たくさん作って持ってきてな。
100円ショップには青はないよ。ハンズにも水色しかないち。
通販は効率的やわ。私は土曜日に浅草橋に行って青も黄色も買ってきます。

芯をぬくと、投げたときにきれいに飛ぶんち。真ん中に空白があるとないで違うらしいです。

管理人のみ通知 :

トラックバック