国立行きだ! ナビスコ杯準決勝対名古屋戦2ndレグ

9月7日(日)、ナビスコ杯準決勝対名古屋戦2ndレグ。1-0で大分勝利。
これで、決勝進出、11月1日(土)、サッカーの聖地国立競技場で清水と決勝戦だ。


DSC_0958-s.jpg

前半も後半もずっと押されていたトリニータ、でも、老獪としかいいようのないウエズレイの後半4分の一瞬の隙をついたシュートで1点。この1点をDF陣の強固な守りとベテラン下川の好セーブ、トリサポの大声援で守りきり、ホームで勝って決勝戦進出を決める。

ニータンが、トリニータの選手、監督、スタッフと2万人を超す多くのトリサポで手に入れた大分発国立競技場行きのチケットを。

DSC_0966-s.jpg

試合前、ゴール裏には「オラ東京さ行くだ!」の断幕が張られる。あれ、東北出身のトリサポがいたのか。(笑)

DSC_0936-ss.jpg

オッパーも、昨日作ったゲーフラを揚げる。我が深谷、ヨンセン選手を押さえ込め、そして国立へ!

DSC_0941-s.jpg

国立行きの思いは名古屋も同じ。「想いは一つ 2008.11.1 GOTO FINAL」
でも、名古屋ホームでの入場者数約7千名、本日、大分の入場者数は2万人。「想い」の量が桁違い。
シャムスカ監督は言う。「サポーターの応援の力も我々の作戦に入っている」。監督、しびれるなあ。

DSC_0951-s.jpg

名古屋サポのみなさん、元トリニータの三木選手の断幕ありがとう。

DSC_0946-ss.jpg

 

大分という田舎の、しかも財政的に恵まれていないチームが国立行きです。信じられないようなことが起こった。この調子でいけば、ナビスコ杯優勝も夢ではない。嬉しくてならない。先ほど、東京行きの航空券の手配もすませた。

嬉しいので、
・主審の岡田様、名古屋よりの判定はしないで、なんて言いません。
・ヨンセン選手、大海に対するあの行為はレッドで一発退場だ。なんて言いません。
・トリ選手、特に後半は足が止まってしまい、ボールを全く奪えなかった。なんて言いません。
・マギヌン選手、中村選手はどこにいたの。なんて言いません。

さあ、
国立で勝って、優勝パレードだ!

この記事へのコメント

- : 2008/09/10 (水) 06:00:46

>東京っ娘 様

コメントありがとうございました。
そうです。ついにサッカーの聖地国立です。嬉しくてなりません。
地方の、財政的に苦しく、若い選手が多いチームが決勝にで出るのです。ぜひぜひ応援をお願いします。

11月1日はわが大分と東京の家族は全員集合です。昨日やっと航空チケットは確保できました。大分はホームの扱いとなります。ゴール裏はトリニータブルーで染めたいものです。ニータンも行くはずです。

13日の試合に出かけたかったのですが、仕事の関係で難しくなりました。大分は公式戦でも上位のままでいたいので、選手とサポでいい試合ができると思います。こちらこそよろしくお願いします。

東京っ娘 : 2008/09/09 (火) 14:14:04

ナビスコ決勝進出、おめでとう御座います♪

いやぁ、本当に国立に来てしまいましたね。
何か、我チームが初めて国立に手が届いた時のことを思い出しました。
さぞかし大分の皆さんは、盛り上がっているでしょうね。
羨ましい、、、。

勿論私も大分を応援しに、当日は国立へ行きます。
G裏はキツイので、バックスタンドからの応援になります。
大分は、ホーム扱いですよね。
ニータンとパルちゃんの競演も、楽しみです。

13日のことも、お忘れなく!!!
お手柔らかに(笑)。

管理人のみ通知 :

トラックバック