しまふく寮通信

今日16日は対札幌戦。行きたかったが日程の都合がつきません。アウェイ、水曜日開催への参戦は多くのサポにはなかなか難しいです。

さて、コンサドーレ札幌と言えば、「しまふく寮通信」、うちの娘2が買ったものを読んでます。

IMG_2331-s.jpg

・「しまふく寮通信 コンサドーレ札幌★寮日記」 村野明子 北海道フットボールクラブ ¥1500

著者の村野さんはコンサドーレ札幌の独身寮「しまふく寮」の寮母さん。札幌の若い選手達との交流の様子、日常の寮での献立を紹介した村野さんのBlogを一冊の本にまとめたものです。文章や写真から察すると、村野さん、とってのセンスのいい素敵な女性のようです。

独身寮と言えばトリニータにも寮があります。うちによく遊びにきてくれるKoさんは、かってその寮で栄養士をされていた方。特に森重の印象が強く残っているそうだ。

DSC_0588-s.jpg

Koさんは言います。「森重くんは本当によく食べる子でした」、「しかも、お皿を洗わないでいい位に綺麗に、野菜の名前など、食材に詳しかった」、「この子はいつかきっとすごい選手になるとずっと思っていた」、「今会ったら、私のようなおばさんにも挨拶を返してくれるかなあ」

コンサドーレの選手も大分の選手もみんな周囲の沢山の人々に支えられて大きく成長していくのです。


この記事へのコメント

- : 2008/07/18 (金) 21:30:40

mono2号 さん

コメントありがとうございました。
今回の対札幌戦は参戦したかったのですが、都合がつきませんでした。
ぜひ来期はと思っています。
トリニータはJ2時代からアウェイ札幌戦では勝ったことがありません。今年は。。と思っていたのですが。

札幌に行ったときには、しまふく寮にも行ってみたいですね。

momo2号 : 2008/07/17 (木) 20:03:30

しまふく寮通信にひかれてきました。
札幌サポです。
しまふくの本を紹介していただいて
ありがとうございます。
北海道以外でも売っているんですね。
村野さんは本当に素敵な女性です。
今度是非会いに来て下さい。
去年はしま福という売店をしていたのですけどね~

管理人のみ通知 :

トラックバック