だからトリサポはやめられない。第16節、対浦和戦

7月12日(土)、第16節、対浦和戦。2-0で完勝。

DSC_0648-s.jpg

大都会から、資金豊かな、イケメン揃いのスター選手からなる強豪浦和レッズを迎えての戦い。
前半10分、このところ調子が上がっている前田が頭で1点目、後半35分には、老獪としかいいようのないウェズレイが右足で2点目のゴールで、現在1位の浦和に勝利、しかも無失点である。大分が得意とする上位食いである。時々、こんなことがあるから、トリサポはやめられません。
これで、大分はホーム5連勝、しばらくはぐっすり眠られそうである。
試合の詳しい内容は他のサイトで、ここは他のことを。

今日はオメガプロジェクト・デーということで、社長からの挨拶があった。

DSC_0636-s.jpg

この近藤社長さん、かってはギタリストだったそうだ。来年度もよろしく。

ビッグチームを迎えての試合のためであろうか、今日はいろんな方?が応援に来ている。

DSC_0613-s.jpg

大分では有名な?、「知名度ゼロ」のゴリラくん、それに、TVでおなじみの。。。。

DSC_0617-s.jpg

浦和サポのみなさん、ようこそ遠い遠い大分に。

DSC_0597-s.jpg

このアウェイ席が、

DSC_0631-s.jpg

真っ赤に染まった。サイドの席にも、

DSC_0644-s.jpg

浦和サポ。恐ろしくで写真のピントがずれてしまった。

このBlogに時々コメントをくれる「東京っ娘」さんもここにいるはず。今日初めてという九石ドームはどうでしょう。
本日の入場者は約28000人、そのうち浦和サポが5000人と聞いた。飛行機の大分便が少ないから、福岡空港や北九州空港を利用したサポの人も多くいたらしい。中にはバスツアーを組んで陸路を走って来たサポもいるそうだ。
試合終了後、レンターの接触事故があり、レッカー車が来ていた。恐らく浦和サポの方だと思う。大きな怪我でなければいいが。

人気のニータンはNBUのチアリーディング部の一員になっている。

DSC_0620-s.jpg

ニータン、おつかめさま。

ニータンパペットも本日発売であった。娘2が即購入、東京にいる娘1からも連絡があったようで2匹目購入。お前達はいったい何歳か。

DSC_0598-s.jpg

 

さて、雑感。

・レッズサポの統制のとれた応援にはまた感動した。さすがである。かってあるチームのサポ達は、広瀬県知事やスポンサーの挨拶の時間帯に、その声を打ち消すかのように太鼓を打ち鳴らした。それは失礼であろう。
・NBU(日本文理大学)のチアリーディングの完璧な演技は見事である。地方の大学で本当に頑張って、日本一を続けているいる学生達である。トリニータと通じるところも多くある。できれば、トリサポが声を揃えてNBUコールをしてあげたかったが、拍手のみでちょっと残念であった。
・敬愛する広島サポのKaさん、前俊とウェズレイの活躍が始まったよ。
・予想では、我が深谷が頭で合わせて1点、1-0で大分勝利と思っていたが。。。予想外れの大勝利。
・浦和で一番好きである鈴木啓太選手、昨年の髪型の方がいいのですが。。。。。
・浦和で二番目に好きな都築選手、水を飲みながらトリサポにガンを飛ばさないで。優しいトリサポを挑発しないで。でも、浦和でやって行く以上、これぐらいの度胸がないとダメかな。
・浦和に取られてしまった梅崎選手、後半からの出場であったが、いい動きをしていたことは、レッズサポもトリサポも認めているはず。試合後、姿を見せるかと期待していたのだが残念であった。北京でうちの選手達と一緒に頑張れ!
・西川のプレーは自信にあふれている。現在、これ以上のGKは日本にいない。
・老獪なウェズレイにテクニシャンの金崎がからむと見応えある。
・ウェズレイの超ロングシュート、枠に当たっでゴールとはならなかったが、この1本のシュートを見られただけでも、今日来たかいがあった。

さあ、強敵浦和に勝ったからといって、気を抜かないで。
次もいただきまよう。

この記事へのコメント

- : 2008/07/16 (水) 09:26:58

東京っ娘 さん
コメント、メールをありがとうございました。

トリニータは強豪相手には良い試合をします。
9月、今年は埼玉スタジオでの対戦ですね。今期、アウェイでは弱いトリニータですが、家長も復帰しているでしょうし、昨日はFWの補強がありましたので、楽しみにしています。

大分観光を楽しんでいただけたようでよかったです。

東京っ娘 : 2008/07/14 (月) 14:35:11

大分勝利、おめでとうございます(泣)。
完敗でした。

2点とも完璧に崩されての失点でしたが、
何よりも感心したのは、DFの見事さでした。
チェックへ行くべきところへは、行く。
スペースは、しっかり埋める。
監督の意図がしっかり伝わっていて、羨ましい限りです。

今の浦和は戦略もなく、選手も向いている方向がバラバラなような気がします。
しっかり立て直して、9月の埼スタではリベンジしたいと思います。

『深谷』のゲーフラを見つけて、御挨拶したかったのですが、
暑さと、試合内容にやられて失礼しました。
大分遠征記は、後ほどメールします。


管理人のみ通知 :

トラックバック