こころはひとつ、第10節、対新潟戦

5月3日(土)、第10節、対新潟戦。3-1で大分勝利。

こころはひとつ。

DSC_0259-s.jpg

こんな状況下で、大分と同じように地方で頑張っている新潟と対戦することになるとは。。。

今日は東京から妹夫婦、それに娘1夫婦も参戦。久しぶりに家族7名での応援である。それに東京組がいつもお世話になっている、Aさん、Pさんも合流できた。まあ賑やかなこと。
Aさん、いつも細かい心遣いをありがとう。Pさん、初めてお会いするのに、初対面と感じませんでした。貴方のパワーには終止圧倒されました。お父さんからも気を遣っていただき恐縮しています。

DSC_0268-s.jpg

試合結果は3-1で大分勝利。 金崎、松橋、小林亮のゴール。根本の活躍が目立った。
そして厳しい体制のもとで、選手もサポも上本のことを考えて試合に臨んだ結果がこれである。嬉しくてしかたない。


試合終了後、遙か新潟から可愛い可愛い若いサポータを迎えて、食事会へ。勝ち負けはあっても、試合が終わればこころはひとつ、ただただサッカー大好き。
途中、この新潟サポのお嬢さんの希望でクラブトリニータへ。今日参戦できなかったたサポから頼まれているとかで、慎吾のグッズをたくさん買い込んでいた。新潟サポからもまだ慎吾は愛されているのです。

DSC_0272-s.jpg

食事会は、別府市の「工藤」。
「工藤」には、大分の選手がよく来るそうだ。でも、ここの大将とレイさん(おかみさん)はまだ選手の名前を覚えていません。
「この間、綺麗な奥さんをつれた背の高い男前の選手がきたで。。。。」とレイさん。
あああああ! 藤田じゃ藤田じゃと我が家族。
「こんな雰囲気の選手もいたで」とレイさん。「背はどれくらいじゃった? 顔は?  たぶん○○選手じゃろう」と娘達。いきないクイズ大会かよ。とうとう見かねたうちの娘2は、大分の選手一覧表を大将とレイさんに渡していた。

この「工藤」、毎日お客をたくさんとらないので、早めの予約が必要です。
別府スギノイパレスの上の方にありますが、場所が非常にわかりにくいです。でも、大将とレイさんの心のこもった料理がでてきます。使われている食器はすべて大将の手作りでみごとなものです。

今日は、試合に勝ったし、ゲーム終了後上本が胸のエンブレムを叩いてサポの声援に応えてくれたし、娘たちの友人にも会えたし、美味しい食事もできたし、いい一日であった。

今夜はぐっすり眠れるぞ。


 

この記事へのコメント

- : 2008/05/06 (火) 19:19:27

>Pの父さん
いえいえこちらこそ東京組がいつもお世話になっています。
ビールの差し入れをありがとうございました。生きかえりました。次回ホームではまたお会いできると嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

>acoさん
もう東京にもどりましたか?
またホームで一緒に応援しましょう。今年はアウェイにも出かけていきたいのですが。。。。
東京組もよろしくお願いします。

aco : 2008/05/06 (火) 11:57:00

ホームの大声援を体験し、とても力になりました。
アウェイでの応援に活かしてこれからも頑張りますp(^^)q

ますます暑くなりますね。
体調に気をつけてホームからアウェイから応援頑張りましょう!

離れていても…
One Heart
Big Challenge!

Pの父です。 : 2008/05/05 (月) 21:33:04

分身がいつもお世話になっています。
  お嬢様、叔母様には特にお世話になっています。
  ビールは感謝を込めての差し入れです。
  今後とも宜しくお願いします。  

管理人のみ通知 :

トラックバック