小林宏おめでとう。ナビスコ杯、対新潟戦

5月16日(水)、ナビスコ杯対新潟戦。1?1のドロー。

TV中継もなし。某実況サイトで情報収集をする。
新潟サポは今日の大分を2軍とか3軍と呼び、15-0で勝つなどと豪語している。まあ、新潟としては主力メンバーを欠いた大分に勝利して勢いをつけたいところであろう。でも今日のメンバーをなめたらいけんよ。。。。。

28分、西山がケガ(?)で上本と交代。もうこれ以上けが人が出ないで欲しい。ベテラン西山の交代で若い選手達が動揺せねばいいが。
お互いに点が入らない。新潟サポのいらついた書き込みが増えてくる。前半双方無得点で終了。

後半27分、アレッサンドロゴール。ゴール正面からのFKらしい。今期勝利のない新潟サポはこれで新潟のシーズンが始まったと喜んでいる。
でも、今年の大分のねばり強さを忘れてはいけない。
44分、大分が得点したらしいという新潟サポの書き込み。なかなか確認がとれない。
おおおお! 小林宏だ。どういう状況でゴールが生まれたかは全くわからないが、苦労してきた小林宏のゴールである。嬉しい。
これで1-1となり、試合終了。
新潟サポの悲痛な書き込みが始まる。中には監督解任の声も。。。

ドローで終わったが、大分の若い選手たちにはずいぶん自信のついた試合ではなかったかと思う。
現地参戦のサポータの方の詳しい観戦記録をお願いします。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック