暫定首位 第02節、対柏戦

3月15日、ホーム初戦にふさわしい良い天気です。

DSC_0103-s.jpg

オメガプロジェクトさん、ありがとう。マルハンさん、お世話になります。今期もよろしく。
ホーム初戦です。遠くから駆けつけた、あの恐ろしい?柏サポのみなさんに、広瀬知事が軽く一発かます。知事は役者である。

DSC_0106-s.jpg

結果は2?0のみごとな勝利。これで、暫定とは言え、首位である。
前半31分、ウェズレイからパスを受けた金崎、相手DFをかわし、ゴール。
後半29分、ウェズレイが落ち着いて2点目を決める。
対清水戦、対柏戦ともに、ベテラン選手と若手選手が得点したのは、何とも嬉しい限りである。
さあ、勢いにのったチームは恐ろしい。どこまで勝ち進んでいくか。。。

・「柏餅」を買って九石ドームに向かった。試合直前に食べようとしたら、娘2からストップがかかった。「父上よ、昨シーズンまで、「柏餅」を食べたときは、全て負けている。今年はやめよう。」
で、別に買っていた「鳥テン」を食うことにした。大分では鶏肉を「かしわ」という。でも微妙。うーん、勝ってよかった。
・金崎、これで自信がついた。若い選手にチャンスが与えられ、ひとたび結果がでると、見違えるように成長する。森重に続いて、金崎もその道を歩むはず。
・西川の好セーブが光った。金崎のゴールが注目を浴びているが、それ以上に西川のプレイが賞賛されていい。
・DF陣もこのところ好調である。我が深谷も今期は本来の力が出てきたようだ。よくわからない判定によるイエローカードが出され、次の試合は出られなくなったが、シーズンが始まったばかりであるので、かえってよかったかもしれない
・相変わらず大海が面白い。ケガは大丈夫であろうか。
・FWの高松、ウェズレイのコンビネーションがうまく機能しているように見える。
・エジとホベがよく走り、ボールにくらいついていっている。この2人の動きが連勝を支えている。
・ウェズレイのパフォーマンスを見逃した。残念。
・主審の奥谷さん、柏の味方をしているのではなかろうが、おかしい判定が多すぎる。審判たちは、試合の録画を見て、自己研鑽をつんでいるのであろうか。
・柏のポポはいいなあ。ドリブルで駆け上がってくる。恐ろしい。李はどこにいたの。この試合では森重の勝ちである。
・柏のサポにまた「裸族」がいた。今日はアンプは使っていないようだ。何か柏のサポはスマートではないなあ(ゴメン!)

おっと、この連勝を、「春の椿事」と書いた朝日新聞のHa記者に一言。
これが「椿事」であろうか。この対柏戦に向けて、シャムスカ監督は、柏?磐田戦を現地で見て、戦略を立てているし、選手達はDF陣を中心に戦術を練っている。周到な準備の結果が今日の勝利である。「椿事」との表現は、トリニータのスタッフ、選手達、それに声がかれるまで応援を続けた多くのトリサポに対して、極めて失礼であろう。



 

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック