あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年も、皆様にとって、すばらしい1年でありますように。

今日は、応援をしていた広島が天皇杯決勝戦で負けてしまい残念でなりません。
トリニータについても、公式戦、天皇杯戦が終了し、選手たちの、移籍の公式発表やうわさを聞くにつけ、、来シーズンはどうなるのか、心配でなりません。
おそらく水面下では、いろんな交渉が進んでいるとは思いますが、正直言って、地方のしかも、財政状況のよくないチームの悲哀を感じざるをえません。

さて、この年末は、取り貯めていた韓国歴史ドラマを整理しました。
「太祖 王建」、「女人天下」、「張禧嬪(チャンヒビン)」、「大祚榮(テジョヨン)」、「淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)」などなど。
落ち着いて見る時間がなかなか取れないのですが、それでも、「大王四神記録(全24話)」と「英雄時代(全70話)」は年末までに何とか全話見てしまいました。また、こういった歴史ものをみると同時に関連した本を買って読みすすめています。

1月は「王と私」を見る予定にしています。おっと、宦官の関係の本を集めないといけませんね。
2月のキャンプが始まるまで、しばらく、韓国歴史ドラマ漬けになります。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック