入れ替え戦(広島対京都)

12月5日、入れ替え戦、広島対京都。1-2で広島惨敗。

あの広島が今期入れ替え戦とは。
さあ、今日は我が一族は、全員サンフサポだ!
東京にいる、娘1の夫(ということは我が義理の息子)は広島の人である。従って当然のように、野球は広島カープ、サッカーはサンフレッチェである。この息子、我が一族に取り込まれたのだから、もう覚悟を決めてトリサポになって欲しのだが、今だに、青いユニフォーム着せても、こころは紫のままのようだ。
でも、今日はみんなで広島を応援できる。また、我が一族が敬愛する熱烈サンフサポのKa氏も現地参戦している。

広島、負けるなよ。

ところが。。。
試合開始と同時に思った。何か変。
広島、今日は勝つ気があるのだろうか。TVの前で我が家族は叫ぶ。「ボール、取りにいかんか!」、「プレッシャーかけんな!」、「早よう上がってこんな!」。。。。


素人に対して、そう思わせる試合展開が続いている。あれだけ有名な選手を揃えている広島が、J2でも第3位の京都にてこずっている。
何としてもJ1にはい上がろうとする京都に対して、広島にはJ1残留に対する気迫が感じられない。
結局、最後は広島が何とか1点をいれたが、1-2で惨敗。悔しいというか、歯がゆいというか。

確かに、次回ホームで1-0で勝てば残留はできるが、甘くみていると、とんでもないことが起こりそうな気がする。広島は大分についで好きなチームである。絶対に大勝して残留を決めて欲しい。

おっと、敬愛する熱烈サンフサポKa氏へ。
お詫びすることがあるのです。5日の夕食(試合開始前)に「牡蠣グラタン」を食べました。すみません。これは確かにまずかった。(笑)
先日、例のサンフサポの義理の息子の母親から、広島産のみごとな殻付き牡蠣をいただいた。この牡蠣で、うちの奥様がグラタンを作った。食材がいいのか、奥様の腕がいいのか、これは絶品であった。でも、5日に食べるのではなかった。どうせなら、塩鯖か千枚漬けでも食べておくべきだった。

さあ、8日は、天皇杯(大分?G大阪)、入れ替え戦(広島?京都)と続く。大分、広島と勝ってお祝いをしよう。
8日は、試合前に何を食べておこうか。昼食後だから、おやつとして、岩おこしと生八つ橋を買っておいてもらおう。

おっと、トリ選手たちにお願い。
天皇杯、まずはガンバに勝って、勢いつけて、優勝し、
胸張って、堂々と移籍しよう!

この記事へのコメント

オッパー : 2007/12/08 (土) 08:50:10

敬愛するKa氏よ。

さあ、決戦の日がきました。
我が家はTVの前で広島勝利にむけて、必死で応援します。

今日は、大分-G大阪の天応杯が行われます。大分の主力選手は風邪などで出場できないとか。プロの選手が風邪ですよ。公式戦が終わったものですから、やる気をなくしたのでしょう。怒りを感じます。

広島の選手たちが、最後まで、死にものぐるいで戦うことを期待します。
絶対に残留させましょう。

サンフサポKa : 2007/12/07 (金) 00:30:00

mixiなどで知り合った他クラブのサポさん諸氏からたくさんの激励を頂いております。
中でもトリニータサポさんから一番多く、そして熱いメッセージが届いてまして、感無量です。

第1戦はご存知の通り、70分まではダメダメでした。
せっかく最終戦、ガンバ相手に若手主体で熱のこもったゲームが出来ていたのに、昨夜はレギュラー陣に戻してこの体たらく。
采配に難のあるこの監督の求心力はサポはもちろん選手らからもまさにどん底。
土曜の結果がどうであれ、来季は任せたくないです。

まぁ今は来季の事よりも土曜の最終決戦。
オッパーさん達の想いを無駄にしないためにも、思いっ切り応援してきます!

管理人のみ通知 :

トラックバック