第21節、対広島戦

8月18日、対広島戦。

一昨年、昨年と広島まで出かけたが、今年は自粛。今年もおそらく大分からたくさんのサポータが駆けつけ、ホームのような状態であったろうと思う。

TV観戦もできなかったので、結果のみからの感想。
0-2で完敗とは!
前節から合計6点も取られているではないか、情けない。
このところ勝利から遠のいていた、しかも調子の悪い選手の多いという広島を相手に手も足もでばかったのか。大分は広島にとって完璧な「かませ犬」チームとなってしまった。これで広島は勢いづくはず。

前20節では負けたといいながらも3点取れたこともあり、選手は広島をなめてかかったのか。選手たちに危機感はあるのだろうか。

この熱い中を必死に応援したみんさん、ご苦労さまでした。ゴールシーンをただの1回も見ずに終わってしまうというのはたまりませんね。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック