再開、対FC東京戦逆転勝利!

約40日の中断を経て、J1再開である。
このBlogも再開します。よろしく。

大分トリニータ、再開第1戦目はアウェイでの対FC東京戦。
初盆のため東京から帰省中のわが身内4名と夕食を取りながら試合情報の収集をする。何もなければ今頃は味スタで大声を出していたであろう4人はちょっとかわいそうでもある。

試合開始後3分でゴールされる。美味しく飲んでいたビールがとたんにまずくなった。「何しよん、いつもの負けパターンじゃん。前と全く変わっちょらん。また負けか」とマイナス思考の私。「まだまだ始まったばかり。絶対に負けん」といつもプラス思考の娘2。

結局2-1で勝利。今期初めての逆転勝利のはず。高松、高橋のゴールは見事だったらしい。エジ、梅崎、鈴木の活躍も光ったと聞く。上本がすばらしいアシストをしたという。我が深谷はいま一とも聞いた。深谷どうした!
河原は試合に出てもないのにイエローをもらっていた。ミス判定が目立ったという審判に激しく抗議でもしたのだろうか。しかし、このイエローカード、ベンチにいる選手も真剣であることの証拠であろう。一人ひとりのこういう姿がチームの勝利につながるのであろう。河原、よし!

さあ、次回は対清水戦、ここしばらくは背水の陣で望んで欲しい。
仏事が続くのでしばらくは九石ドームに行けそうにない。もうすこし我慢しよう。


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック