第15節対神戸戦

一日遅れでのTV観戦。
結果はわかっていても、やはりハラハラドキドキする。一生懸命にTVの前から応戦すれば、3-1が4-1か5-1になるかもしれないなどと馬鹿なことも考えてしまう。
現地で応援をした大分サポの多いこと。顔見知りの人が何人もTVに映っていた。梅崎の「ただ今」ゴール、前節に続いての高橋の2ゴールを目の前で見られて、感動しただろう。

気になっていた前俊もTVで見る限りでは、すっかりトリニータの一員となっている。だが、シャツ出し(審判から注意されていた)やルーズなソックスは相変わらずだ。悪ガキのようで、ほほえましくもある。この試合でもおしいシーンが何度もあったから、次節対千葉戦では、「ようこそ前俊」のコールに答えて、「大分で頑張ります」ゴールを決めることができそうだ。

ところで、三木選手の具合はどうなのだろうか。今朝の新聞では心配ないと書いてあったが、軽い脳震盪だけであって欲しい。また、我が深谷のケガの具合も心配、上本も次節は出場できないと言うし。。。

20日は、今まで勝ったことのない千葉との戦い。ピーナッツ持って九石ドームに駆けつけよう。
千葉の巻がちょっと調子づいているようだが、福元がちゃんと抑えてくれるだろう。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック