アナグマか?

昨日の対ジュビロ戦、0-1でまた負けてしまいました。悔しいので、今日はサッカーの話題はなしにしよう。

うちの近所にアナグマがいるようです。先日、後ろ姿を車の中から見たのです。
今朝、I農園(どっちの料理ショーで紹介されました)のご主人さんに、「Iさんところの小屋の横で、タヌキを見たで。でも、ちょっとタヌキとは違うような気もするんです」と話したところ、「え、あんたも見たな、あれ、アナグマで。わしもこのあいだ見た。タヌキと歩き方も違う」と言います。よく観察しています。

私が見た物は、イタチよりも大きく、タヌキのようにはずんぐりしてませんでした。アナグマ(正しくはニホンアナグマ)は、我が県では絶滅危惧種に指定されています。何とかして確認したいと思うのですが。。。。
ネットで「アライグマ・タヌキ・アナグマの見分け方」というのがありました。足跡でも確認できます。

うちの近所はここ最近、キジやウリボウ(イノシシノの子供)、ニホンザルが道路を散歩しています。我が家の庭ではイタチの親子が遊んでいます。

野生動物観察の好きなかたは、どうぞ。

この記事へのコメント

オッパー : 2007/05/11 (金) 19:51:43

「住めば都」、「地上の楽園」(ははは)
おっと、もう一つ。
「豊かな自然、貧しい生活」

李花の弟子 : 2007/05/10 (木) 22:34:54

いった「どげん所」に住んじょんの?

管理人のみ通知 :

トラックバック