FC2ブログ

J2の応援にも行ってきました(鳥栖?福岡戦)

3/3のJ1開幕戦(大分?新潟戦)に続いて、3/4日、J2開幕戦(鳥栖?福岡戦)にも行ってきました。好きですねえ。

鳥栖が念願のJ1昇格、福岡がJ1復帰を実現すれば、九州トライアングルダービー(オッパー命名)が実現します。(誰ですか、大分が降格しなければよいがとか言ってる人は!)
今期両チームは大分と共に頑張って欲しいのです。

 

IMG_0833-s.jpgうちの田舎町から高速を使えば鳥栖まで2時間ちょっとで行けます。近くなりました。9時過ぎに鳥栖市内に入り、奥様と娘は早速「鳥栖プレミアムアウトレット」に行くといいます。オッパーは着る物、身につける物には全く関心がありません。駐車場で読書と昼寝です。ここで昼食を取って、鳥栖スタジアムに向かいます。13:00に到着。予想以上に人が多いです。
駐車場がどこも満杯です。困った。ふと見ると私の田舎に本社を持つFu株式会社の支店が目に入りました。従業員の方にお願いしたところ、気持ちよく駐車させてもらえました。Fuさん、厚かましいお願いをすみません。助かりました。

 

鳥栖スタジアム、噂どおりいいです。市内のど真ん中にあります。ちょうど鳥栖駅の真裏にあたる所です。ピッチの周囲にはトラックなどがなく、すぐに、急勾配の観客席になっています。席の間隔が狭く、老人や小さな子供には危険かもしれません。でも、この急勾配のおかげで、選手を真上から見ているようで、フォーメーションや選手の動きが実によくわかります。



IMG_0844-s.jpg福岡のコアのサポータはすごい。試合開始前から飛び跳ねていました。J1への復帰を目指して、気合いが入っているようです。昨年の博多の森での様子とは大違い、試合中も激しい応援を続けていました。
でも、裸での応援は止めて欲しいです。これがサッカーの文化だと言われればそれまでですが、オッパーには理解できません。また、ゴールしたときに紙をばらまくことはどうなんでしょう。福岡のサポータのみなさんは、自分たちでこのまき散らした紙の始末はしたのでしょうか。ホームでも紙をまくのでしょうか。

試合開始直前、大きなフラッグを見た時には、ちょっと感激しました。来期は九石ドーム、博多の森でもこのフラッグを見たいものです。

鳥栖のコアのサポータを初めてみました。福岡に比べるIMG_0850-s.jpgと圧倒的にまだ人数は少ないですが、ゴール裏で熱心に応援を続けていました。カラーボードをあげましたが、まだ、統制がうまく取れてないようです。このフラッグはサイドで上がったものです。
鳥栖の応援に来ている人達もまだユニフォーム姿は少ないです。でも、鳥栖の街の商店街にはチームフラッグがたくさん飾られていました。大分の街にも欲しいです。

 

さて、肝心の試合ですが、0-5で福岡の圧勝に終わりました。福岡の方は、パスが面白いように通るし、サイドからの攻撃もうまくいくし、もう、やりたい放題です。福岡が強いのか、鳥栖が弱いのか。。。。

 

この試合を見る限り、昨年の鳥栖はどうしたという感じがしました。運動量の面で全く福岡に劣ります。攻撃に転じてもDFの4人があまり動きません。じっと見ているのです。特に後半戦は、戦意を喪失したようです。福岡の選手に圧倒されたのでしょうか。プロ初出場のGK赤星選手がかわいそうになりました。
鳥栖には、この試合結果が後を引かないようにメンタル面でのケアも必要です。ボロ負けした後に、次は圧勝することもあるかもしれません。オッパーに取っては今年も注目のチームです。J1昇格目指して、頑張って。まだ、始まったばかり、福岡と共に期待しています。


 

 

 

 

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック