FC2ブログ

[日々]ヤングセンターに行ってきました。

10月26日(土) 大衆演劇で有名な別府市鉄輪のヤングセンターに行ってきました。
うちの奥様の知り合いからのおすすめです。今月は「劇団 花車」の公演で、この劇団は衣装がみごとなことで有名だそうなのです。妹夫婦も誘い一緒です。

このヤングセンターに入るときには、近くにある食堂「勝太郎」でおでんとおはぎを買っていくのが定番です。
「勝太郎」のおばちゃんからは「花車はいいよ」と言われたそうです。
ヤングセンターの入場料は1300円、それに座布団・座椅子のセットが200円と非常にお安いです。
宿泊もでき一泊5500円(温泉入浴料も観劇料付き)のようです。

さて、劇場に入ってみる「劇団 花車」のファンの方からなのでしょう贈り物がいっぱいです。
前の方には熱心なファンの方がすでに座っています。意外に若い方が多いのです。


20191026-112802-0_ss.jpg 20191026-113535-0_ss.jpg


20191026-113603-0_ss.jpg 20191026-115628-0_ss.jpg


最初は舞踊ショー。
出演者はみな家族なのでしょう。


20191026-131223-0_ss.jpg 20191026-131550-0_ss.jpg


年配の役者さんがでてきました。貫禄があります。 
前にいた人が振り向いて「前の座長です。今は息子さんが座長を継いでいる」と教えてくれました。
しばらくすると、後ろの方にいたご婦人(かなりの年配者)がすっと前に出てきて、何かしているのです。
1万円札を着物に貼り付けていました。おお!
この年配者のご婦人は他の役者さんにも次々と同じことをやっていました。
おそらく10万円は使っていたでしょう。


20191026-132055-0_ss.jpg 20191026-132117-0_ss.jpg


幕間の挨拶には、このエンターの経営者の息子さんがでてきての挨拶です。
これがじつに上手なのです。


20191026-132335-0_ss.jpg 20191026-132833-0_ss.jpg


歌謡ショーの次はお芝居です。
昼の部と夜の部はお芝居の演目が違うようです。
宿泊のお客さんは、昼の部も夜の部も両方自由に見られるそうですよ。


20191026-134544-0_ss.jpg 20191026-140730-0_ss.jpg


お芝居の後は再び舞踊ショー。
あ、そうか。このときの衣装がいいというのですね。


20191026-151529-0_ss.jpg 20191026-153041-0_ss.jpg


20191026-154606-0_ss.jpg 20191026-154643-0_ss.jpg


20191026-154745-0_ss.jpg 20191026-154750-0_ss.jpg


いやー、約3時間たっぷり楽しめました。大衆演劇いいですねえ。
出口では、役者のみなさんが見送りをしてくれます。
写真の撮影にも気持ちよく応じてくれます。


20191026-155532-0_ss.jpg


「劇団 花車」は来月は小倉で公演だそうです。
熱心なファンの方は、小倉まででかけるのでしょうね。
あ、トリニーターのサポーターと同じか!(笑)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック