FC2ブログ

[旅行]インド・ラダックへ行ってきました。(番外編)

各国の車のナンバープレートに興味を持っています。
今回のインド・ラダックのツアー中も写真を撮ってきました。

同行者のみなさんも最初「変なヤツ」と思ったことでしょうが、途中から変わったナンバープレートがあると教えてくれるようになってきました。
レーの市場では、現地の若者にJK以外のナンバープレートはないかと聞くと笑われしましました。
まあ、最後は親指たててグッドと言われましたが。

インドの車のナンバープレート。最初のアルファベット2文字は州(あるいは県)の略号と思います。
が、その後に続くアルファベット、数字の規則性が全くわかりません。
インドは29の州と7つの連邦直轄領からできていて、州の下位の行政区として県があるようです。
インドは「インド合州国」で、州によって税金が違ったりと、各州の権限が強いとガイドのビジャさんから聞きました。

JKは今回行ったラダックはジャンムー・カシミール州。
ほとんどのナンバープレートはラダックで撮ったものです。


20190708-085416-0_ss.jpg 20190708-090646-0_ss.jpg

20190709-104006-0_ss.jpg 20190710-111645-0_ss.jpg

20190710-111718-0_ss.jpg 20190711-170757-0_ss.jpg


DLはデリー首都圏。
HPはヒマーチャル・プラデーシュ州。

20190710-155122-0_ss.jpg 20190710-184354-0_ss.jpg


CHはチットゥ県?


20190710-184226-0_ss.jpg 20190711-135217-0_ss.jpg


HRはハリヤーナー州。
UPはウッタル・プラデーシュ州。


20190710-155137-0_ss.jpg 20190713-135753-0_ss.jpg


チャンラ峠で会った救急車とブルトーザー。


20190712-161829-1_ss.jpg 20190712-173249-0_ss.jpg


同行者の皆さんに、ナンバープレートと同時に、救急車とパトカーの写真も撮りたいのですと話すと、、、。
デリー市内でバスの後ろの方に座っていた同行者の一人の方が、救急車を見つけてくれたのです。
「撮って、撮って!」と車内は大騒ぎ。すみません。
ちょうど私達のバスを追い越していきました。

さあ、後はパトカーだけ。

よくしたものです。
ラージガードの出入り口にたまたまパトカーがやってきたのです。
ツーリストポリスのようです。
カメラを示して「撮っていいか」と聞くと、窓をあけて、手を前後にふるのです。
ダメと言ってるかと思ったら、近くにいたインド人が、「撮れ、撮れ!」というような仕草をするのです。
撮らせてもらいました。
パトカーの警官は、「早く前に進みたいから、早く撮って」と言ってたらしいのです。


20190713-173658-0_ss.jpg 20190713-170005-0_ss.jpg


バスに戻って「パトカーも撮れました」と言うと、同行者の皆さんが「ミッション、コンプリート!」と。
いい方ばかりです。お騒がせしました。スミマセン。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック