FC2ブログ

[旅行]インド・ラダックへ行ってきました。(12)

7月12日(金) 第6日目(その2)

昼食後、パンゴン湖を後にします。
少し晴れてきました。
左写真の奥の方が中国との国境になっています。このあたり、インド軍、中国軍の軍事基地がどこかにあると思われます。

遠くに人影が。近づいてみると、「瞑想」中のようです。
ここで記念写真。もう二度と来ることはないでしょう。


20190712-155827-0_ss.jpg 20190712-155600-0_ss.jpg


20190712-155905-0_ss.jpg 20190712-160010-0_ss.jpg


来た道と全く同じ道を戻ります。
昼過ぎになると、車やバイクが多くなりました。
この時間にパンゴン湖に向かう人たちは、今夜、湖周辺で一泊するのでしょう。
周囲の景色を目に焼き付けておきます。


20190712-151408-0_ss.jpg 20190712-152704-0_ss.jpg


地中、添乗員さんが、この辺りで高山植物をみましょうと。ちゃんとわかってくれています。
「花、お好きなんですねえ。中国の四姑娘山に行きませんか?」と添乗員さん。
うーん、誘惑しないでください。密かに狙っている所ですから。
植物はだいたい何の仲間かはわかりますが、種名はわかりません。これも帰って調べないと。


20190712-153347-0_ss.jpg 20190712-153406-0_ss.jpg


20190712-153446-0_ss.jpg 20190712-153516-0_ss.jpg


20190712-153545-0_ss.jpg 20190712-153601-0_ss.jpg


20190712-163650-0_ss.jpg 20190712-163734-0_ss.jpg


マーモットの出そうな場所に来ましたが、「今日は気温が低いので、出てこないかもしれません」と添乗員さん。
すると、現地ガイドさんが「私がここのマーモットと友だちだすから、呼んできます」と。
本当に出てきました。びっくりです。


20190712-164538-0_ss.jpg 20190712-164712-0_ss.jpg


ヤク(もしかしたら、牛とヤクの交配種のゾかもしれません)を放牧していました。


20190712-155650-0_ss.jpg 20190712-155829-0_ss.jpg


運転手さんは帰りも大変です。道か川かわかりません。
この時、私たち1号車のバンパーに大きなキズがつきました。
氷河の一部も見えます。


20190712-155808-0_ss.jpg 20190712-160608-0_ss.jpg


16:15 チャンラ峠着。
帰りは時間があるので、ちょっと休憩して写真を撮りましょうと。
車を降りたところ、すぐ前に救急車が来ています。
バイクで走っていた青年がひどい高山病になり、軍の救急車が救助にきたとか。
この下の方に軍の病院があって、兵士2人に両脇を抱えられながら運びこまれるところも見ました。
しかし、だれが青年を見つけて、どうやって軍に連絡したのでしょう。


20190712-162120-0_ss.jpg 20190712-161829-0_ss.jpg


このチャンラ峠は標高5425m、車の通れる峠としては世界で3番めに高いところだそうです。
私、いたって元気です。
標高の最高値を達成しました。記念の写真を撮っておきます。
この時、突然、あられが降ってきました。最高のシチュエーションではないですか。


20190712-162010-0_ss.jpg 20190712-162052-0_ss.jpg


さあ、どんどん下っていきます。景色は最高。6000mを超える山々が目の前です。
ところが、、、
車が転落しているところを見つけました。民間の車で乗っていた2人は無事に救出されたそうです。
インド軍の車4台が転落している場所もあったそうです。(私は気が付きませんでしたが、同行者の一人は見つけたそうなのです)
この事故では兵士2人が命を落としたとか。

この道路、おそらく軍のために崖を削っただけ道と思います。
車2台がやっとすれ違うことのできる道幅で、片側は絶壁、山側からいつ落石があるかわからないようなところです。
事故もおこるはずです。
でも、私、一度も怖いとは感じませんでした。恐怖より好奇心の方がましていたのでしょうか。(笑)


20190712-163645-0_ss.jpg 20190712-164834-0_ss.jpg


20190712-165152-0_ss.jpg 20190712-170105-0_ss.jpg


ずいぶん下ってきました。下のほうに集落が見えます。菜の花の黄色い色が目立ちます。
お、渋滞か。
道の補修でブルトーザーが来ていました。10分ほど待ちましたが、強行突破。
チャンラ峠の反対側では2箇所ほど人力で道路整備作業をしていました。
おそらくこの道路、冬は通行不能になるのでしょう。軍の物資輸送はどうしているのでしょうか。


20190712-171816-0_ss.jpg 20190712-173237-0_ss.jpg


17:50 やっと平地(といっても3000mを超えています)に降りてきました。
このゴンバを見て一安心です。


20190712-175225-0_ss.jpg 20190712-175422-0_ss.jpg


パンゴン湖の往復を無事に終えた私たちの車3台。
運転手さんに感謝の言葉しかありません。
レーの街に戻ってきました。雨です。


20190712-175515-0_ss.jpg 20190712-183617-0_ss.jpg


19:30 夕食。
ビールを頂きたいのですが、、。
がまん。


20190712-194024-0_ss.jpg


明日はレーからデリーに戻ります。実質上のツアー最終日になります。
3泊したホテルで荷物の整理。厳しい検査が待っています。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック