FC2ブログ

[旅行]インド・ラダックへ行ってきました。(0)

7月7日(日)~7月14日にかけて阪急交通社の「インド北部 ラダック地方・レー 仮面が舞い踊るツェチュ祭り 8日間」というツアーで、前々から行きたくて、行きたくてたまらなかったラダックに行ってきました。

成田空港集合は7月7日09:15ですので、田舎からの参加者は前泊をしなくてはなりません。
大分空港まではバスで、成田空港まではジェットスターの利用です。
ジェットスター、朝の便と夕の2便がありますが、夕方の便が欠航にでもなったら大変です。朝の便を予約しておきました。

この日(7月6日)は、ニッパツ三ツ沢球技場で大分トリニータ対横浜FMの試合があります。
参戦も考えたのですが、試合後成田まで順調にたどり着くかどうか不安だったので(はい、田舎者です)、成田のホテルでDAZNから応援することにしました。
大分空港出発時には知り合いのトリサポさんにたくさんお会いできました。

お昼過ぎに成田空港着。キャリーバッグは別便で送っているので身軽です。
時間はたっぷりありますから、旅の出発前、成田山にお参りしておこうと、成田市まででかけてきました。
たまたま、成田山の祇園祭りがあっていて、京成成田駅やJR成田駅付近は賑わっていました。


20190706-132136-0_ss.jpg 20190706-132225-0_ss.jpg


20190706-132243-0_ss.jpg 20190706-141430-0_ss.jpg


祇園祭りの山車を1台だけ見て、成田山へ向かおうとしたところ、参道は多くの人で身動きがとれません。
参拝は諦めて、成田空港に戻り、ホテルへ早めにチェックインすることにしました。
夕食も空港内でいただき、シャワーを浴びて、さあ、トリニータの試合に備えます。
持参のタブレットで見ましいたが、ホテルのネット環境がよく、一度も途切れることなく、視聴できました。
うーん、大分トリニータ0-1横浜FMか。いい試合をしていたのに。

明日は、出発ロビーでキャリーバックを受け取り、阪急交通社の受付に行けば、旅の出発です。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック