[旅行]八重山諸島に行ってきました。(5)

3月15日(水) 3日目(その1)
ツアー最終日です。
竹富島と石垣島の観光をし、夕方石垣空港から那覇空港を経由して福岡空港まで帰ります。


07:00 ホテルの部屋から外を眺めてみると、どうやら今日は天気が良くなりそうです。
でも、相変わらず風は強いです。
 
20170315-0002-ss_thumb.jpg20170315-0004-ss_thumb.jpg


2泊もしたホテルの宿泊棟を記念に撮っておきました。

20170315-0007-ss_thumb.jpg20170315-0008-ss_thumb.jpg


変わり映えしない朝食(涙)も終え、もうすぐホテルを出発します。

20170315-0009-ss_thumb.jpg20170315-0013-ss_thumb.jpg


すぐ目の前にある竹富島への直行便はあるはずなのに、運行時刻の関係なのでしょうか小浜港から石垣港へ。
ここで船を乗り換え竹富港へ向かいます。
このツアー、小浜島にある星野リゾートで宿泊することを売りにしているので、こういう時間のロスが生じるのです。
八重山諸島巡りでは、石垣港付近に宿を取り、石垣島を基点に動き回るのが一番でしょう。
石垣港に入ったり出ていったりするときに、巨大なクルーズ船を見ました。
今日のこの船は中国福建省からのお客さんを運んできているそうです。
また、そのすぐ近くに、海上保安庁の巡視船が停泊してました。普段の生活ではほとんど気づくことのない場所で、私たちの生命や財産を守るために働いてくれている人達がいるのです。

20170315-0032-ss_thumb.jpg20170315-0034-ss_thumb.jpg


11:00 竹富港着。
竹富島は周囲9.2km、人口約320人ほどの小さな島ですが、星の形をした砂があることで有名です。
港まで迎えにき来てくれていたバスで最初にカイジ浜(星砂の浜)に向かいます。
途中、デイゴの並木が見事です。

20170315-0041-ss_thumb.jpg20170315-0081-ss_thumb.jpg


11:30 カイジ浜着。
ガイドさん(運転手さん)に従って、星砂を取りに行きます。
え、浜辺全体が星砂で埋め尽くされていると思っていたのに、、、、。
目を凝らして探さなくてはならないのです。孫に見せてあげようと必死で探しましたが、そうたくさんは見つからないのです。
星砂、サンゴが風化してできたものと思っていましたが、これ有孔虫の殻だそうです。
運転手さんの話によると、お店で売っている綺麗な星砂は、漁師の方が海藻の根にいる生きた有孔虫を取ってきて加工したものだそうです。うーん、納得。

20170315-0048-ss_thumb.jpg20170315-0047-ss_thumb.jpg


約15分の星砂採取を終え、コンドイビーチ(遠浅の海岸で海水浴ができる)を車窓から見て、竹富島の伝統的な集落の見学に行きます。
この集落は実に美しかった。

20170315-0056-ss_thumb.jpg20170315-0057-ss_thumb.jpg

20170315-0058-ss_thumb.jpg20170315-0060-ss_thumb.jpg


集落の中心部に「なごみの塔」という場所があり、ここからは集落のほぼ全体が見渡せます。
赤い瓦を葺いた民家とその間には真っ白い砂でできた道路、黄や赤といった原色に近い花と、、、。
実際にここで生活をしている人にとっては不自由なこともあると思いますが、旅行でちょっと来てみるには、本当に素晴らしい風景です。

20170315-0062-ss_thumb.jpg20170315-0063-ss_thumb.jpg

20170315-0065-ss_thumb.jpg20170315-0072-ss_thumb.jpg


民家の塀の傍らにジャスミンが植えられていました。また、バスからずっと見えていたクワズイモも。
このクワズイモ、掘り起こして持って帰り、観葉植物として育てたらどうかと思いましたが、、、、。(笑)

20170315-0070-ss_thumb.jpg20170315-0077-ss_thumb.jpg

20170315-0083-ss_thumb.jpg20170315-0084-ss_thumb.jpg


12:15 竹富港着。
これからまた石垣港に向かいます。午後は石垣島での観光です。
お、港で面白い張り紙を見つけました。「水着でるかないで!」と。
シーズンともなると、多くの観光客が押し寄せ、中には目をそむけたくなるような姿をしていたり、マナーの悪い人もいるのでしょうね。
写真では見えにくいですが、最後の方に、
「*スタイルに自信のある方も、水着で歩くのはご遠慮くださいませ。」と。いいねえ。

12:30 竹富港発。