[日々]今年も巨大なズッキーニが、、。

6月15日(水)、雨の合間にズッキーニの様子をみたところ、強大なズッキーニが。(笑)

長さ39cm、胴回り30cmあります。ペットボトルよりはるかに大きいです。

翌日の夕食に、このズッキーニの半分を使ったという料理が出てきました。

 

 

DSC09923-ssDSC09925-ss

 

 

雨が降り続くので、今年は受粉がうまく行ってないようで、綺麗な姿をしたものを収穫できそうにありません。

[日々]「カフェ デリカッテ」というお店に行ってきました。

6月14日(火)、臼杵市二王座に先週オープンしたばかりの「カフェ デリカッテ」というお店に行ってきました。

(行って来ましたというよりは、うちの奥様に連れて行かれたのです!)

このお店、以前は歯科医院であったところを改装したとか。(独身の時、この歯科院にかかっていましたので、付近の風景は記憶にあります)

入り口は2ヶ所あるようです。下の写真(右)は、二王座にある旧真光寺から切り通しを少し登って、下って来たところにある入口です。

観光客の方はこちらからの方が分かりやすいでしょう。

 

 

DSC09908-ssDSC09905-ss

 

 

11:00~15:00の営業で、水・木はお休みです。

そうです。このお店は、俳優の斎藤工さんのご両親が東京の三軒茶屋から臼杵市に移住して開いたお店です。

(私、この斎藤工さんを知らないのです。すみません。日本のTVドラマや映画を見ないものですから。若い人に大人気の俳優さんらしいですね。また、「斎藤工 ご両親」で検索してみたら、移住のいきさつなどいろいろと出てきました)

 

 

DSC09906-ssDSC09909-ss

 

 

下の写真が正面からの入口かな。大きな駐車場がありますが、ここまで来る道が狭いので、車の人は気をつけてくださいね)

入り口を入ってからのお庭が素敵です。

 

 

DSC09910-ssDSC09911-ss

 

 

お店の中の雰囲気も非常にいいです。ゆっくり落ち着いて時間を過ごせそう。(でも、お客さんが多いから長居は無理かも)

お店のシステムはセルフです。最初に座る場所を確保して、カウンターで料理を注文し、同時に支払いも済ませます。

席に着いて待っていると、「アイスコーヒーの方、○○の方」と呼んでくれますので、自分で取りに行きます。

食事が終わったら、また、カウンターまで食器などを返しに行きます。

おそらくお二人(ご主人と奥さん)だけでやっているので、この方法を取っているのでしょう。

若い娘さんがテーブルまで拭いていました。奥さんが「すみませ~ん」と恐縮していましたよ。お客さんも奥さんもいい感じです。

うちの奥様が、「斎藤工はお母さん似やな」と。料理を作っているお父さんの方は、体格のいい方でしたよ。

こういうお店の中には、有名人の色紙を飾ってあったり、息子や娘の写真を飾ってあったりするところがありますが、ここは一切そういう類のものはありません。

店内は黒と白を基調とた造りで、壁も凝っています。

まだオープンしたばかりのせいでしょうか。地元のお客さんが多いです。うちの奥様の知り合いもいましたし、親戚のおばちゃん2人もやってきました。(笑)

 

 

DSC09912-ssDSC09913-ss

 

 

私はケバブライスとアイスコーヒーを。奥様はポーク角煮カレーとアイスコーヒーを。それにデザートにケーキをいただきました。

写真を撮るのを忘れていましたので、少し食べてからになってしまいました。(涙)

ライスが黄色になっているのは、臼杵市民ならわかります。ご主人さん、臼杵市のことをよく研究されているようです。

美味しいです。値段も高くありません。ちょっとした昼食にいいです。臼杵市内ではおすすめのお店だと思います。

 

 

DSC09914-ssDSC09916-ss

 

 

田舎町臼杵も最近観光客が増えてきました。

こうなって来ると、地元とは全く関係のない大資本のチェーン店や、ただ利益だけを求めたお店が進出してきます。

この「カフェ デリカッテ」がそういうお店でないようで本当に良かったです。

[日々]秋には大収穫祭か。

6月13日(月)、またイモを植えました。

9日にサツマイモ(ベニアズマ)を50株植え、翌10日に残りの1畝に、ベニアズマ10株とベニハルカ10株を植え、今シーズンは合計70株で秋を待とうと思っていたところ、、、、。

11日(土)、うちの奥様の友人Huさんが、ベニアズマの苗をなんと100株ほど持ってきてくれたのです!

このHuさん、野津町でグリーンツーリズムをされている方で、中国や韓国の農家の方を受け入れたり、県内や近県の小学生に農業体験をさせています。

今日頂いたものは、小学生にイモの植え付け体験をさせるために準備していたものだそうです。ところが、今回の熊本・大分地震で予約のキャンセルが続き、イモ苗が余ったそうなのです。

しかし、100株は多過ぎます。植える場所はあるのですが、私の体力が持ちません。(笑)

たまたま居合わせた、奥様の友人Waさんと分けることに。

昨日(13日)、ヘロヘロになりながら植え付けましたよ。

したがって、今年のサツマイモは、、、、

 

 

近くのお店で買ってきたもの

ベニアズマ ---- 60株

ベニハルカ ---- 10株

Waさんからのいただきもの

ベニアズマ ---- 60株

 

で、合計130株!

これうまく育ったら秋に大収穫祭をやるぞ。(笑)

[トリ]病みつきになりそう。第12節対SC相模原戦。

6月12日(日)、第12節対SC相模原戦、3-0。

今日は初めてのピッチサイドからの応援です。

ピッチサイドからの写真撮影は禁止だそうです。したがって、試合結果の写真などはありません。

ゴール裏から見る試合とは迫力が違います。選手の声がよく聞こえてきます。芝生の切れ端や選手の汗が飛んできそう。

今日の試合が最初から最後まで緊迫感のある試合だったからもしれませんが、ピッチサイドからの応援は病みつきになってしまいました。

 

 

DSC09890-ssDSC09886-ss

 

 

2ゴールの清本、大分に完全移籍してください。

3点目を入れた伊佐、おめでとう。第11節対藤枝戦、第05節対福島戦とゴールを狙っていたのにチャンスを活かせなっかた悔しさを払拭できたでしょう。

多くのトリサポは伊佐のゴールをずっと待っていました。

上福元は大丈夫かなあ。試合開始直後怪我をした相模原のFWシンバ選手も心配。

それにしても、J3でありながら元日本代表の高松、山岸、それに川口選手同じピッチ上でプレーする姿を見られるとは、すごいことですよね。

 

 

さて、試合前後の様子などを。

今日は、ダイハツ九州スペシャルデーに大分県民デー。何かマックの関係のお店も出ていました。

 

 

DSC09878-ssDSC09887-ss

 

 

DSC09870-ssDSC09885-ss

 

 

相模原のサポの皆さん。ようこそ初めての大銀ドームへ。みなさん、大分市はどこにあるのかご存知でしたか。

私、相模原市は神奈川県にあるとしか知りません。観光名所や名物は何でしょう。(涙)

 

 

DSC09891-ssDSC09894-ss

 

 

今日は、娘2のお姑さんからチケットをいただき、うちの奥様と2人で初めてのピッチサイドからの応援です。

知り合いのAcちゃんとも会えましたし、Niくんからも「お久しぶりです」と声をかけてもらえました。Niくんは毎回ここから応援だそうです。

 

 

試合前、真ん中にジェイリースのビックフラッグ、両方に12番のフラッグが。

あ、今日はダイハツ九州スペシャルデーなのに、ダイハツのフラッグがない。どうしたんじゃろう。

と心配になってきたとたん、選手入場と同時に出てきましたよ。ジェイリースのフラッグと入れ替わるように、ダイハツ九州の巨大なフラッグが、、、。

「なんしよんの。人出が足らんのじゃろうか」とすっと心配でなりませんでした。

すごい演出です、さすがです。Miさん、ごめんね。いらぬ心配でした。

ピッチサイドからは、動画も写真も撮影禁止なので記録に残すことができません。残念。

 

 

試合は開始から最後まで、これが1週間前、対福島で見たあの大分トリニータと同じチームかと思えるほど迫力のある試合でした。

プレスをかけ、ボールを奪い、ボールを持ったら駆け上がる、、、。

山岸の相手選手に対しての身体の寄せ方と入れ方、取られたらしつこく取り戻しににいく姿、落ち着いたプレーなどははさすがです。

目の前で見た清本の足さばきには思わず大きな声で「うまい!」と叫んでしまいました。

レイチェルや岩本の駆け上がりもよかった。

高松はチーム全体の様子がよく見えているよう。こういうのを視野の広い選手と言うのでしょうね。

2点目が入った後は応援する側にも余裕が出てきて、相模原の深井選手が倒された時、「深井、大丈夫か。頑張れ!」と言ってしまった。(笑)

 

 

ピッチサイドから見ると、選手の細かい動きがよくわかります。スタンドからは見えにくいプレーを何度も堪能しました。

試合終了後は選手たちとハイタッチもできたし、次のホーム戦もここから応援しようかな。

さあ、次節はアウェイで対盛岡戦。東京の妹夫婦が参戦です。

最下位のチームだからと言ってなめてかかるといけません。いい試合をした次の試合がグダグダになるのをトリサポは何回も見てきていますから。

[日々]サツマイモを植えました。

6月9日(木)、雨の合間をぬって、サツマイモ(ベニアズマ)を50株植えました。孫の芋ほり体験用です。
あと1畝残っていますので、別の品種(ベニハルカ)を植えてみます。


DSC09861-ss_thumb.jpg


その後、東京の妹に送るために、ジャガイモ(アンデス赤)を試しに2株掘ってみたところ、意外によくできていました。
他に、インゲンマメ、モロッコマメ、シソジュース用のアカジソ、レタス、ミズナなども発送しました。
料理上手な妹ですから、どんな料理に変身するか楽しみです。
ジャガイモ(キタアカリ)やマメ類はすでに知り合いに配って喜ばれています。夫婦2人の生活では食べきれません。
形やサイズは不揃いですが、牛糞堆肥を使い、完全無農薬で作っていますので、身体にはいいでしょう。


DSC09864-ss_thumb.jpgDSC09858-ss_thumb.jpg


DSC09859-ss_thumb.jpgDSC09848-ss_thumb.jpg


DSC09856-ss_thumb.jpgDSC09854-ss_thumb.jpg


畑では、ミニトマト、キュリウリが実をつけ始めました。
ズッキーニ、セロリ、トウガラシ、ピーマンも元気に育っています。


DSC09844-ss_thumb.jpgDSC09846-ss_thumb.jpg


DSC09852-ss_thumb.jpgDSC09853-ss_thumb.jpg


DSC09855-ss_thumb.jpgDSC09857-ss_thumb.jpg


明日は天気が良ければ、残りのジャガイモを全部掘ってしまうつもりです。

[トリ]勝つには勝ったが、、、。第05節、対福島ユナイテッドFC戦。

6月5日(日)、第05節、対福島ユナイテッドFC戦、1-0。

 

 

DSC09841-ssDSC09843-ss

 

 

DSC09838-ssDSC09840-ss

 

 

熊本・大分地震で延期となっていた第05節(4月5日)の試合です。

先週日曜日の第11節対藤枝MFC戦で躍動感のある試合を見たからでしょうか、今日の試合は勝つには勝ったが、、、。

サポーターと言うのは勝手なものです。負けた時には内容はどうでも勝にこだわれと言うし、勝てっても試合の内容がどうこうと。すみません。

 

 

DFラインでボールを回し、ちょっとプレスをかけられるとGKまで下げてしまう。上福元がかわいそう。見ていてイライラしてくるのです。

ド素人トリサポとしては、サイドから駆け上がり、クロスをあげFWが頭でコンというシーンや、MFがロングシュートでネットを揺らすシーンが見たいのです。

でも、「もうこれ以上負けられない」という強い思いを持った監督の戦術なのでしょうか。前半戦は、ボールを回しながらのウォーミングアップ。

 

後半戦、さあエンジン始動。

4分、清本のフリーキックがバー直撃。こぼれ球を誰かが蹴った。相手GKが弾き返す、ちょうどいい位置にいた福森が飛び込んで頭でゴール。

いいねえ。このゴール、福森プロ発ゴールという。福森、おめでとう!

その後は、何回か追加点を取るチャンスはあたのに、、、決定力がありません。伊佐、頑張れ。いつもホディショニングはいいのになあ。

試合終盤戦は、福島の猛攻にあうが、なんとか1-0で試合終了。

勝つには勝ったが、「何かなあ」とど素人トリサポは思うのです。

 

 

さて、試合前後の様子。

私、お馬鹿なことをしでかしました。デジカメにメモリーカードを入れ忘れています。

「内蔵メモリーに記録します」とメッセージが。これではほんの数枚しか記録できないでしょ。

(リュックに入れているタブレットを使えば何十枚でも撮れるのに。ああ、そのことを気が付きもしなかったのです。涙)

 

 

遠く福島からようこそ。10人くらいかな。2人の若いサポータの写真を取らせてもらいました。

「あの時の絆 福島から九州へ」の断幕をありがとう。(写真、撮っていません)

 

 

DSC09833-ssDSC09834-ss

 

 

試合前、知り合いのKiさんから、フェアプレーフラッグを持つの手伝ってて言われたので、喜んでピッチヘ。

うちの奥様と娘2は芝生の手入れのお手伝いに。家族全員いい経験ができました。

下の写真はトリニティの時代からずっと応援を続けているWaさんが撮って送ってきたものです。

試合前のイベントでは、子供次代の写真から選手名を当てるというクイズが盛り上がっていたようです。

うちの奥様は「千明の幼少期が可愛すぎる」と興奮していました。(笑)

 

 

DSC09835-ssDSC09836-ss

 

 

さあ、次節の相手は現在1位のSC相模原。

ダニエルや三平が怪我から回復してきたので、期待していいですね。

[日々]ジャガイモを掘ってみました。

6月2日(木)、孫のところから約1週間ぶりに帰ってみると、家の周囲は草だらけ。(涙)

特に玄関横の芝生がひどいことになっています。ほんの数週間前に雑草を取って綺麗にしてたのに。

裏の畑も雑草がいっぱい。また草刈りをしなくてはなりません。定年後はなにか草刈りのために生きているみたいです。

あー、都会でマンション暮らしがしたい!

 

 

2月18日に植えたジャガイモ(キタアカリ)の地上部が枯れ始めています。掘り出す時期がきたようです。

よし、試しに少し掘って見よう。昨年は梅雨に入って掘ったものですから、1/3程が腐っていました。今年はどうでしょうか。

おお、思いの外よく出来ていました。素人があまり手もかけずにこれだけできれば上等です。

うちの奥様がこれから知り合いに配ってくると言ってます。

 

 

DSC09818-ssDSC09819-ss

 

 

キタアカリを植えていた場所が空きました。毎年このまま放棄していたものですから、雑草に覆い尽くされ、春になってからの作業が大変でした。

今年は何か植えてみることにします。何がいいかなあ。

ジャガイモはまだ植えてあります。アンデス赤、三郎丸も来週には掘り出さねばいけません。

 

 

DSC09823-ssDSC09824-ss

[日々]東京ラストナイト!

5月31日(火)、鎌倉からの帰り、妹夫婦の行き付けのお店で、打ち上げを。
明日は田舎に帰らなければなりません。東京ラストナイトです!

19:00 お店の前で待ち合わせ。約束の時間よりちょっと早めに着いたのでメール。
すぐに行くという返事。電車かバスで来るのだろうと思っていたら、何と自転車でやって来た。
うちの奥様は、近くだからというが、私にはどうも理解ができません。そんなに近いかなあ。
会社から直行するという弟はちょっと遅れているようです。
先に始めておいてという連絡が入ったので、とりあえず生ビールで乾杯。


DSC09790-ss_thumb.jpgDSC09791-ss_thumb.jpg


DSC09813-ss_thumb.jpgDSC09792-ss_thumb.jpg


19:30 4人揃ったところで再び乾杯。さあ、飲んで食べるぞ!


DSC09801-ss_thumb.jpgDSC09794-ss_thumb.jpg


DSC09795-ss_thumb.jpgDSC09796-ss_thumb.jpg


DSC09798-ss_thumb.jpgDSC09799-ss_thumb.jpg


DSC09800-ss_thumb.jpgDSC09802-ss_thumb.jpg


DSC09803-ss_thumb.jpgDSC09804-ss_thumb.jpg


DSC09807-ss_thumb.jpgDSC09809-ss_thumb.jpg


DSC09810-ss_thumb.jpgDSC09811-ss_thumb.jpg


このお店の女将さん(宮古島出身)との楽しい会話もあって、ちょっと飲み過ぎてしまいました。
妹は自転車で帰りますが、私達3人はタクシーで帰ることに。
道路を横断して、ちょうどお店の反対側に立ってタクシーを拾います。
お、近くにこんな小さなイオンが。コンビニ程度です。
私の田舎にもローソンはありますが、こんなローソンは初めて見ます。都会はいろいろ面白いものがあるなあ。
約5分程でタクシーに。家に帰り着くと、妹はすでにシャワーも浴びたと言うのです。
うーん、私達より先に着くとはどうしても理解できません。妹は自転車で空を飛んだのかなあ。


DSC09815-ss_thumb.jpgDSC09817-ss_thumb.jpg


東京ラストナイトも楽しく終わり、いよいよ明日は田舎へ。
みなさん、お世話になりました。
次に孫に会えるのは夏休みで帰省の時かな。

[日々]鎌倉に行ってきました。

5月31日(火)、鎌倉に行ってきました。
昨日品川駅で別れた孫には、おじいちゃんたちは、これから田舎に帰ると言ってあるので、鎌倉行きは内緒です。


さて、鎌倉観光。前日の夜になって、どこをどう散策しようかと、、。行き当たりばったりです。
うちの奥様がネットを見て、「これ、どう?」と言います。
江ノ電バスの「しずか号」に乗るという考えです。お食事付き1日コースが4000円とのこと。安い。
コースは鎌倉駅-建長寺-鶴岡八幡宮-鎌倉宮-(昼食 御代川)-高徳院(大仏)-鎌倉駅で約4時間30分とのこと。
おお、いいですね。どうせ年寄りの旅では多くは回れません。これで十分です。
早速予約の電話と、、、。ああ、もう夜中です。19:00で予約センターは閉まるのです。
当日直接予約センターに行って見よう。おそらく予約で一杯のはずでしょうが、その時は仕方ありません。別の方法を教えてもらえばいいか。


さて、鎌倉までどのように行こう。
なーに、「Yahoo乗り換え案内」で調べればOK。うちの奥様はiPad 、私はMediaPadを持ってきてます。切符はSuicaがあるし。
都会での旅にはこの2つは必需品です。
はい、新橋駅からJR横須賀線で鎌倉駅ですね。


09:50 鎌倉駅着。江ノ電バス予約センターに直行。
運良く空いていました。予約センターの2人の女性が非常に親切に対応してくれました。
「しずか号」は11:00発。まだ時間がありますので、「小町通」を散策をします。元気な小・中学生がいっぱいです。修学旅行かな。
こ洒落たお店が多いです。私、ここういうお店に興味はありません。奥様のお供に徹します。


DSC09667-ss_thumb.jpgDSC09666-ss_thumb.jpg


DSC09669-ss_thumb.jpgDSC09670-ss_thumb.jpg


時間どおり「しずか号」がやってきました。立派な大型観光バスです。
ところが、、、お客さんが少ない! 19名。今日は赤字でしょう。(笑)


DSC09674-ss_thumb.jpgDSC09672-ss_thumb.jpg


最初は建長寺。鎌倉五山第一位のお寺さんです。ガイドさんが歴史について詳しく丁寧に説明してくれるのですが、私、日本史の知識が根本的に欠けています。
国宝の梵鐘があることと扁額?が畳6枚分の大きさであることだけは理解できました。(涙)


DSC09677-ss_thumb.jpgDSC09679-ss_thumb.jpg


DSC09681-ss_thumb.jpgDSC09682-ss_thumb.jpg


DSC09686-ss_thumb.jpgDSC09825-ss_thumb.jpg


次は鶴岡八幡宮です。ガイドさんから「全国の八幡様の総本宮は大分県宇佐市にある宇佐神宮で、ここは末の末の八幡宮です」という解説を聞き、ちょっとうれしくなり、つい「私達大分から来ました」と言ってしまいました。
ガイドさんは「大分も地震大変だったのでしょ」と心配してくれました。
この階段のちょうど13番目で銀杏の影から飛び出してきた公暁に3代将軍源実朝が暗殺されたのですね。(これぐらいの知識はあります)
この大きな銀杏は平成22年に倒れたため、短く切り取られ元の場所近くに置かれています。階段横には次代の銀杏が育っています。


DSC09702-ss_thumb.jpgDSC09700-ss_thumb.jpg


DSC09697-ss_thumb.jpgDSC09701-ss_thumb.jpg


源頼朝から説得されて(無理強いされたのでしょうね)静御前が舞を披露したという若宮の回廊の側を通って、鶴岡八幡宮にお参りをします。


DSC09698-ss_thumb.jpgDSC09704-ss_thumb.jpg


DSC09706-ss_thumb.jpgDSC09827-ss_thumb.jpg


次は鎌倉宮に向かいます。護良親王をお祀りしている神社です。途中道が非常に狭いです。
鎌倉は1年中観光客が絶えることはないそうです。今日は修学旅行できている小学生を多く見かけます。5月の連休は想像を絶する状況になるそうです。
護良親王に関する歴史背景を絵にしたものがあったのですが撮影禁止です。
親王が幽閉されていた洞窟や親王の首が捨てられていた場所の詳しい説明をガイドさんがしてくれるのですが、、、。(すみません。このあたりの時代の知識がありません。涙)
御朱印の「宮」という字を見てください。口と口の間にあるべきノが描かれていません。神主さんいお尋ねしたところ、明治天皇はノを書かなかったからだそうです。


DSC09712-ss_thumb.jpgDSC09714-ss_thumb.jpg


DSC09716-ss_thumb.jpgDSC09828-ss_thumb.jpg


さあ、お昼です。
このコース、ここでの食事なしを希望すると、2500円だそうですよ。
え、本当にに安すぎます。この料金でお寺の拝観料まで含まれていて、おまけにガイドさんの案内・解説つきですよ。


DSC09727-ss_thumb.jpgDSC09726-ss_thumb.jpg


お腹がいっぱいになったところで、長谷寺に向かいます。
外国のTVクルーが撮影に来ていました。このお寺さんは庭にさく紫陽花と由比ヶ浜を一望できることで有名ですね


DSC09728-ss_thumb.jpgDSC09731-ss_thumb.jpg


DSC09745-ss_thumb.jpgDSC09734-ss_thumb.jpg


DSC09746-ss_thumb.jpgDSC09738-ss_thumb.jpg


DSC09740-ss_thumb.jpgDSC09742-ss_thumb.jpg


DSC09743-ss_thumb.jpgDSC09829-ss_thumb.jpg


長谷寺での集合場所に着くと、ご婦人のグループがガイドさんに聞いています。「バス、今日は利益出るの?」
心配しているのは私だけではありません。
ガイドさんは答えてくれました。「はい出ますよ。10人乗ればとんとんです」
土日は満席になることも多いとのこと。ああ、ちょっと安心しました。
さて、ここから歩いて高徳院(鎌倉大仏様)に行きます。
途中、歩道は人でいっぱい、車もいっぱいです。ガイドさんおすすめのおみやげ屋さんを教えてもらいました。
大仏様、綺麗に修復が終わっていました。胎内にも入ってみました。
大仏様が歩くときに使って欲しいと小学生たちがつくった草鞋が展示されていました。小学生の発想がいいねえ。


DSC09752-ss_thumb.jpgDSC09758-ss_thumb.jpg


DSC09761-ss_thumb.jpgDSC09764-ss_thumb.jpg


DSC09766-ss_thumb.jpgDSC09830-ss_thumb.jpg


ここから再び長谷寺の駐車場に戻って、バスの終点鎌倉駅に行ってもいいし、長谷駅から江ノ電で鎌倉駅に行ってもいいとパンフレットに書いてありました。私達夫婦はガイドさんに了解してもらって江ノ電で帰ることにしました。江ノ電の切符もちゃんと付いていました。


DSC09772-ss_thumb.jpgDSC09771-ss_thumb.jpg


さあ、お土産を買わねばなりません。
先ずは鎌倉土産定番の「鳩サブレ」を。続いて、最近人気だという紅屋の「クルミッ子」を。
ところが、紅屋の若い女性店員さんがヒドかった。何が気に入らないことがあったのでしょうかね。お店に入った時から雰囲気が妙だった。せっかく人気商品だといういうのに、、。
それでもうちの奥様はいったい何十人分のお土産だろうというくらい買い込むのです。(笑)


DSC09767-ss_thumb.jpgDSC09750-ss_thumb.jpg


さあ、江ノ電です。この電車に乗るのは何年振りになるでしょうか。相変わらず民家すれすれに走っています。電車の窓からビワやウメが取れそうです。


DSC09773-ss_thumb.jpgDSC09777-ss_thumb.jpg


15:10 鎌倉駅着。まだまだお土産を買いたいと言うので、駅周辺のお店を見て回ります。
「鳩サブレ」の本店に寄ってみたり、お漬物屋さんに入ってみたりと。
美味しそうなお漬物を見つけたので、お土産にたくさん買おうとしたところ、日持ちしないとか。仕方なく妹のところだけに買うことに。
他にもお菓子類をたくさん買っていました。いいですよ。そのためにリュック背負ったポーターが付いて来ています。
でも、通勤時のあの地下鉄の混み様を考えると、、、。


DSC09781-ss_thumb.jpgDSC09779-ss_thumb.jpg


DSC09782-ss_thumb.jpgDSC09783-ss_thumb.jpg


帰りは今朝きたコースを逆にたどります。
19:00 妹夫婦との約束の場所に到着。都会は交通の便が本当にいいねえ。
これで、今日の一日あ終わった訳ではありません。今から東京ラストナイトです。(笑)