[日々]イルカショー。

5月30日(月)、アクアパーク品川に行ってきました。
孫は土曜日の振替休日、娘は日曜出勤の振替ということで水族館に行くことにしました。
ここ、交通の便がいいですね。地下鉄利用で駐車場の心配も不要です。(都会はどこもそうですね)
お客さんが非常に多いです。都内の小学校の多くが振替休日になっているためでしょう。
ここのメインはイルカショー。11:30始まりですが、11:00から場所を確保します。娘が雨具を買ってきました。100円だとか。
孫、娘、妹、私は前から2列目の席。4列目までは水しぶきを浴びるそうです。うちの奥様は後ろ方の席にいて、荷物の番です。


DSC09588-ss_thumb.jpgDSC09589-ss_thumb.jpg


アクアパークでは毎月テーマを決めてショーを行うと言います。今月は「和」だそうです。
確かに袴をはいた女性のトレーナーがショーを進行させていきます。


DSC09598-ss_thumb.jpgDSC09592-ss_thumb.jpg


よく訓練されているイルカたちです。餌をもらうために必死です。
こういう場面から「イルカを虐待している」と避難されるのでしょうね。


DSC09600-ss_thumb.jpgDSC09601-ss_thumb.jpg


DSC09604-ss_thumb.jpgDSC09605-ss_thumb.jpg


このショーの圧巻はLEDに照らされたシャワーの中で跳びはねるイルカです。
しかも、わざと腹から落ちて観客に水(海水)を浴びさせるのです。中には尾びれで水をかけるイルカもいます。
4人とも頭かから水を浴びてしまいました。孫はこんな体験が大好きなのです。
キャーキャーいって大喜び。プールに自分から飛び込んで行くのではないかと心配しました。連れてきたかいがありました。


DSC09610-ss_thumb.jpgDSC09612-ss_thumb.jpg


15分程でショーは終了。水族館ですが、魚類の展示にはあまり力を入れてないようです。
メリーゴーランドまでありました。(笑)


DSC09626-ss_thumb.jpgDSC09623-ss_thumb.jpg


お昼になりました。再入場ができるというので、一旦外に出て、近くの品川プリンスホテルで昼食を。
14:30からまたイルカショーがあると言うので、また全員で見に行くことに。うちの家族、好きですねえ。
クラゲやサンゴの展示を見てからショーの会場へ。今度はプール最前列で。
子供たちがイルカに餌をやっています。孫はうらやましそうに見ています。予約をしていないとできません。
よーし、夏休みに帰省したら、おじいちゃんの近くのイルカ島に連れて行ってイルカと一緒に泳がせてやるからな。


午後からのショーも大量の水をかけられました。油断していたら靴までびっしょりと。最前列は覚悟が必要です。
孫や娘は大喜びですが、妹の方はとうとう後ろの席まで退避してしまいました。
イルカショー、最近いろいろと議論されていますが、子供から大人まで楽しめることは確かです。
日本中に様々な水族館があります。自然教育を目的とするところ、ここのようにショーをメインにしたところなどなど。
いろいろあっていいではないですか。


DSC09632-ss_thumb.jpgDSC09641-ss_thumb.jpg


DSC09644-ss_thumb.jpgDSC09645-ss_thumb.jpg


DSC09652-ss_thumb.jpgDSC09653-ss_thumb.jpg


DSC09661-ss_thumb.jpgDSC09662-ss_thumb.jpg


さあ、孫達と別れなくてはなりません。品川駅でお別れですが、孫が別れる時間をなんとか引き延ばそうとしていることがよくわかります。こっちも涙がでそうになります。孫家族と遠くはなれて暮らしていますので仕方ありません。
明日から、また学校を頑張ってね。
おじいちゃんもおばあちゃんも田舎で夏休みを待ってるよ。

[トリ]伊佐にゴールさせたかった対藤枝MYFC戦。

5月29日(日)、第11節、対藤枝MYFC戦。2-0。


ダニエルが怪我で帯同していないということで不安でしたが、岩田や吉平といった若手の活躍が目立ち2-0で勝利。
噂によると、高松が昨夜「大分のために勝とう!」と激を飛ばしたらしい。そのせいか、今日は選手たちの動きから気迫が感じられました。
5月5日の練習見学の際、間もなく復帰という伊佐に「藤枝に応援に行きます」と約束をしました。その伊佐が最後の最後まで走る走る。何回かチャンスを外したが、3点目はなんとか伊佐に決めて欲しかった。
追加点をいれた清本のミドルは見事。このシーンを見られただけでも遠く藤枝まで行ったかいがありました。
ただ、後半鈴木が肩を脱臼し、心配でなりません。昨シーズンからずっとスタメンで地味に活躍してきた選手だからなおさらそう感じるのです。


この競技場、大銀ドームにあるようなオーロラビジョンはありません。選手名はボードで。このボードを作るのに時間がかかることかかること。得点の掲示板の時計も試合が終了していても後半45分を指していません。藤枝のユニ着たサポがごく普通にトリサポのゴール裏を行き来します。のんびりしているというか、何かホワーとしていて、それなりにいいなあと感じました。(笑)


DSC09561-ss_thumb.jpgDSC09565-ss_thumb.jpg


DSC09544-ss_thumb.jpgDSC09543-ss_thumb.jpg


試合の詳しい内容や分析は他の人のブログで。
では、いつものように試合前後の様子を。
今日は新幹線を利用します。新幹線は久しぶりです。
列車が動き出すと同時に、妹夫婦は「氷結」をプチュです。おいおい。
妹が言うには、新幹線で行く時には「氷結」を飲むと必ずトリニータは勝つそうです。
私の方はチケットを確認。ああ、試合内容が「氷結」しないといいが、、、。
でも、ここは妹夫婦のジンクスにまかせよう。


DSC09500-ss_thumb.jpgDSC09499-ss_thumb.jpg


DSC09501-ss_thumb.jpgDSC09502-ss_thumb.jpg


静岡駅からは普通列車で藤枝駅まで。
藤枝駅は予想に反して大きくて、綺麗でした。改札を出た正面に「蹴球都市」との大きなパネルが。いいねえ。
大分駅にもこんなのが欲しい。
北口に向かう階段には「サッカーと時間(とき)を刻む」との看板が。何かワクワクドキドキしてきます。
トリサポの方が藤枝仕様のタクシーで出発しようとしてます。妹夫婦の知り合いだそうです。私達も普通のタクシーで後を追います。サッカー場まで15分程。シャトルバスはないようです。


DSC09503-ss_thumb.jpgDSC09506-ss_thumb.jpg


DSC09510-ss_thumb.jpgDSC09511-ss_thumb.jpg


藤枝の競技場にはすでにトリサポがいっぱいです。
早速腹ごしらえを。まだオープンしていないで店もあります。残念。
ここの名物らしい鰻の串焼きや豚バラ、牛タン、オムそばなどをいただくことに。


DSC09513-ss_thumb.jpgDSC09516-ss_thumb.jpg


DSC09517-ss_thumb.jpgDSC09518-ss_thumb.jpg


DSC09519-ss_thumb.jpgDSC09520-ss_thumb.jpg


11:20、選手バス到着。みんなで迎えます。誰ですかサポの拍手にあくびで応える選手は。(笑)
レイチェルはいつも格好いいねえ。女性から大きな拍手が巻き起こっていました。


DSC09523-ss_thumb.jpgDSC09528-ss_thumb.jpg


11:30 開門。
藤枝サポもトリサポも一緒に入場です。
当日券売り場にいた綺麗なスタッフに、「大分にも来てください。地震は大丈夫です。今、由布院や別府のホテルは空いていますので、チャンスですよ」と宣伝しておきました。大銀ドームには何人の藤枝サポが来てくれるでしょうか。


DSC09533-ss_thumb.jpgDSC09541-ss_thumb.jpg


藤枝総合運動公園サッカー場、周囲を山に囲まれ、すり鉢状になっています。芝生も手入れが行き届いているようです。、建物の内部も綺麗です。


DSC09535-ss_thumb.jpgDSC09536-ss_thumb.jpg


DSC09539-ss_thumb.jpgDSC09538-ss_thumb.jpg


大分のサポと藤枝サポ。藤枝のコアサポは5~6人くらいかな。
藤枝にいる大分トリニータユース出身の一人、越智亮介選手の断幕が貼られていました。
ハーフタイム直前に藤枝のビッグフラッグが。でも、すぐに撤去してしまいました。何故でしょう。


DSC09547-ss_thumb.jpgDSC09551-ss_thumb.jpg



DSC09546-ss_thumb.jpgDSC09556-ss_thumb.jpg



この対藤枝MYFC戦で今まで見たことのない場面を目にしました。
ハームタイムで監督がサポに挨拶をするのです。藤枝では恒例なのでしょうか。
監督は後半戦に備えて、修正点など選手たちに指示を出す必要もあるでしょうに。ハーフタイムと言っても試合中と同じ。不思議でなりません。
試合直後も監督がマイクを持って話始めようとしています。大分側は勝利の喜びを力いっぱい表しています。
この時、監督から大分側に何か呼びかけたようですが、聞き取れませんでした。
藤沢サポからしてみると、「何と空気が読めないサポータか」と腹が立つかもしれません。
でも、私だけではなく大分サポータはこんな体験はしていないのです。全く悪意はありません。
イヤー、本当にびっくりしました。今まで、試合前と試合後に監督が選手たちを引き連れてサポータ席に挨拶にきた監督さんは知っていますが、、、。


DSC09562-ss_thumb.jpgDSC09569-ss_thumb.jpg


さあ、6月5日(日)は地震で延期になっていた第05節の対福島戦があります。今季初めてのナイトゲームです。
もうどこにも負けられません。
ボール持ったらすぐ前へ走れ!
ゴールが見えたら迷わず蹴れ!


さて、勝点3をお土産に帰ります。コースは朝と逆方向。品川駅で孫と娘と待ち合わせです。
改札口で2人が待っていてくれました。明日は2人とも振替休業ですので、今夜は妹夫婦のところに泊まって、水族館に行く予定です。
さあ、6人で祝勝会を兼ねて夕食です。娘が品川駅前のお店を予約してくれていました。
腹いっぱい食べて、飲んだのですが、孫との話が面白くて、料理の写真は2枚しかとってません。(笑)


DSC09572-ss_thumb.jpgDSC09573-ss_thumb.jpg



DSC09576-ss_thumb.jpgDSC09574-ss_thumb.jpg


デザートは私の希望で例のイオンへ。
店長おすすめの白ワインを頂きました。おつまみは写っていません。
うーん、いいなあ。
こんなお店がうちの近くにあったら、毎日行くことになるに違いありません。
ああ、都会に住みてえ!
熊本・大分復興支援キャンペーもあってました。ありがたいです。


DSC09578-ss_thumb.jpgDSC09580-ss_thumb.jpg


DSC09582-ss_thumb.jpgDSC09579-ss_thumb.jpg

[日々]孫の運動会に行ってきました。

5月28日(土)、いよいよ孫の運動会です。
私達夫婦(おじいちゃんとおばあちゃん)と妹夫婦(じいじとばあば)の4人で、おばあちゃんとばあばが早起きして作ったお弁当を持って小学校へ。
8時前に小学校に到着。
校庭には何とテントが幾張も。おいおいここは避難所か。
以前ネットで見て知ってはいましたが、初めて本物を見ました。正直言って違和感を覚えましたよ。
娘の話では、テントの前でバーベキューを始める親が出現し、以後テントは禁止となった学校もあるとか。都内の学校によっては、シートも禁止、親はたったたまま応援をするところもあるようです。
孫の小学校は特に何の制限もないようです。まあ、暗黙のルールはあるのでしょう。子供のじゃまにならない所に張ってはいましたが。
私たちは、朝お父さんが場所取りをしてくれたシートから応援です。
気になるテントをみて見ると、自分の子供の演技の時は出てきて、それが終わるとまた中に入って休んでいるようです。まあ、合理的と言えば合理的でしょうが、、、、。
私の近くの田舎の小学校でもこんな風景が見られるのかなあ。


DSC09416-ss_thumb.jpgDSC09418-ss_thumb.jpg


さあ、自分の椅子を持って孫達一年生が最初に出てきました。もうすぐ始まります。
この時、担任の先生が一人ひとりにタッチしながら、「さあ、がんばるよ!」と声をかけています。いいねえ。


DSC09426-ss_thumb.jpgDSC09427-ss_thumb.jpg


一年生から六年生まで全員集合。体格にすごい差があります。6年間の成長は大きいのですね。
孫は赤組。応援団もあります。


DSC09429-ss_thumb.jpgDSC09432-ss_thumb.jpg


一年生の最初の演技はダンス。昨日担任の先生から「○○子ちゃんはダンスがすごく上手ですよ」と教えてもらっていました。
みんなと一緒に楽しく踊っていました。安心。
演技が終わって退場する際にも、3人の担任が皆にハイタッチをして「よかたったよ、がんばったね!」と声をかけています。
この学校の先生たちは、子供によく声をかけています。子供たちとの関係もすごくいいようです。


DSC09434-ss_thumb.jpgDSC09436-ss_thumb.jpg


次は玉入れ。何か一曲踊っては玉入れをするのです。見ている方も楽しくなってきました。


DSC09443-ss_thumb.jpgDSC09448-ss_thumb.jpg


保育園でお世話になった先生二人が応援に来てくれました。この小学に孫を含めて4人入学したそうです。
忙しい中、卒園してもよくしてくれます。
上級生によるフラッグを使った演技です。孫も出来るようになるのかなあ。


DSC09452-ss_thumb.jpgDSC09453-ss_thumb.jpg


この小学校では騎馬戦もあります。競技の方法は事故がでないようにいろいろと考えているようです。


DSC09454-ss_thumb.jpgDSC09455-ss_thumb.jpg


さあ、お昼です。
おばあちゃんとばあばが作ったお弁当をみんなでいただきます。孫の好きなものがたくさん入っています。
ウインナーや唐揚げを食べたい時には、孫とのジャンケンに勝たねばなりません。レタスはジャンケン抜きでいいそうです。(笑)
孫のところには次々とお友達がやってきます。食事も気もそそろ。「ちゃんとたべないと昼から頑張れんよ」とお母さんから叱られてしまいました。
テントの人たちはテントの中で食べています。うーん。
私達の時や、自分の子供を育てていた時代は、隣近所の人たちとワイワイ言って一緒に食べていました。大人たちは一杯やって盛り上がっていましたが、、、。時代が違うのですね。
でも、最近はPTAと言わずにPTCAといってC(コミュニティ)を強調しているのですよ。テントに閉じ込もったままで、他の子供たちやその親親御さんたちと、そして地域の人たちと交流できるのかなあ。
このテントと風邪の時期でもないのにマスクをしている人の心理は同じものかもしれません。自分の表情は隠したままで、他人の表情は伺っていると思えてなりません。十把ひとからげで育てられら団塊の世代としては、どうも理解できないのです。


DSC09457-ss_thumb.jpgDSC09458-ss_thumb.jpg


午後のメインは徒競走。
昨年保育園ではぶっちぎりの一番でしたが、小学校では2回ほど一人ひとりのタイムを測って、走る順番をを決めているとか。大きな差がでないようにと配慮しているのでしょう。孫はかなり速いグループで走るそうです。リレーの選手が3人もいると言ってました。
今年、孫はリレーの選手にはなれませんでした。補欠だったそうです。「○○ちゃんとか○○くんが怪我した時に私が走るんだって」と言って悔しがっていました。
様々な能力で自分より勝っている友だちがたくさんいるということ知るのはいいことです。
で、肝心の徒競走の写真はありません。応援に夢中になっていました。(涙)


次は、上級生と一緒になって大玉運びです。少しは役に立ったのかな。


DSC09466-ss_thumb.jpgDSC09467-ss_thumb.jpg


五年生、六年生による最近話題の組み体操です。
ここの小学校では実施の方向でいろいろと工夫を重ねてきたそうです。
見事でした。子供たちにも先生方にも大拍手ですね。


DSC09476-ss_thumb.jpgDSC09478-ss_thumb.jpg


保護者は子供の写真やビデオ撮影に必死です。
うちもお父さんがビデオ係り、後で編集したものを送ってくれるそうです。


DSC09474-ss_thumb.jpgDSC09489-ss_thumb.jpg


3時に全競技終了。


今年は僅差で赤組が優勝。優勝杯を校長先生から受け取った赤組団長(六年生女子)の姿は立派でした。
孫もこんな六年生になれるでしょうか。


DSC09487-ss_thumb.jpgDSC09488-ss_thumb.jpg


運動会が終わって妹夫婦のところに帰ります。
明日はトリニータの応援に藤枝まで行かねばなりません。孫も連れて行きたかったのですが、疲れているだろうということで断念。
日曜日は娘は緊急の用で仕事に、お父さんが一日面倒を見るそうです。
よし、月曜が振替休みになるので、どこかに遊びに行こうね。


妹夫婦の自宅付近に最近イオンがオープンしたというので帰りに連れていってもらいました。
1階がいわゆるフードテラスです。ところが、都会は違いますね。田舎のフードテラスにはない高級感の漂う空間になっています。
日本酒やワインも楽しめます。生のコンサートもあってます。イタリア料理のお店の前にはイタリアに関する本も並べています。
カップルや高校生、家族でおしゃれな食事をとっています。中年のご婦人が木製のお皿にチーズと生ハムをのせて、赤ワインを飲んでいます。
ああ、何度でも言います。都会に住みてえ!


DSC09491-ss_thumb.jpgDSC09493-ss_thumb.jpg


DSC09492-ss_thumb.jpgDSC09496-ss_thumb.jpg


さあ、疲れたとか言ってはおられません。明日は大分トリニータの応援です。
妹夫婦の家で、ビールやワインをしこたま飲んで、バタンキュー。

[日々]早お迎え。

5月27日(金)、孫の運動会のために上京しました。

今回もJetstar利用です。うちの奥様がある知り合いの人に、Jetstarで行くと話したところ、「Jetstarち、座れんちなあ。立ったまま乗るらしいよ」と。

ははは。ちゃんと座れますよね。この人、本気にそう信じているらしいのです。(爆笑)

 

Jetstarでは毎回面白い光景を目にします。

今日は通路の反対側に座っていたお嬢さんです。足元のバックからいろんな物を取り出して、あの狭いテーブルの上に次々と置くのです。

こんな人、初めて見ました。バックの中もごちゃごちゃ。このお嬢さん、きっと部屋も汚くしているのでしょうね。

 

予定では12:15に成田着ですが、出発が遅れたので、12:30に着陸。

後で知ったのですが、ちょうどこの時刻あたりに羽田空港で大韓航空機のエンジンが火を吹いて、その後、空港の一部が閉鎖されたとか。

羽田便を利用していたらどんなことになっていたかわかりません。この事故のため、私の知り合いが乗る便が欠航になり、都内で一泊するはめになりました。

成田からは孫の顔を少しでも早く見たいのでスカイライナーで都心に。それから快速電車を使います。

空港も駅構内もサミットのため警備が強化されています。

 

 

DSC09392-ssDSC09395-ss

 

 

約束通り、3時に迎えに行くことができました。孫は部屋から私達をみつけ、窓から手を盛んに振っています。

「○○小学童クラブ」というのですね。学校を終えて夕方まで子供たちの面倒を見てくれます。東京では「学童」と略して呼ぶようです。

建物の中も綺麗なところでした。毎日お世話になっている先生方に挨拶をし、孫の日頃の様子を聞かせてもらえました。

小学校での授業が終わると、6時位までここで過ごすことができます。孫の両親は二人ともフルで働いていますので、こういう制度は助かります。

いつも娘は5:30に迎えに行くようです。仕事の関係などで、時々この時間より早く迎えに行くことを「早お迎え」と言って、子供たちは喜ぶそうです。

その気持、分かりますね。

 

 

DSC09399-ssDSC09398-ss

 

 

学童から帰る途中、小学校の花壇を見せに連れて行かれました。一年生は一人ひとりアサガオを育てています。

ちょうど明日の運動会の準備をしていた先生が走って私達のところに来てくれました。孫の担任の先生です。

担任の先生からも、孫のいろんな話を聞くことができました。大分から来ましたと言うと驚いていました。

孫や娘からも聞いていましたが、本当に素敵な先生で安心しました。

 

 

DSC09400-ssDSC09401-ss

 

 

この小学校にはいろんな樹木が植えられています。小学校としては、敷地が広く、自然環境も良さそうです。でも、草取りや樹木の手入れが大変でしょう。

グミやヤマモモに実がついていましたが、最近の子供たちは、この実が食べられることを知らないでしょうね。

「ここから○○子の家まで道がわからないので連れ帰って」と言うと、得意顔で前を歩いていくのです。

後で娘に聞くと、普段の通学路とは別の道だったようです。どうも、私達が知らないと思って、自分が歩きたいと思っているところを通ったのでしょう。

おじいちゃんとおばあちゃんは舐められています。

 

 

DSC09402-ssDSC09403-ss

 

 

○○子の自宅で休憩。5:00にお母さんの会社のロビーで合流。

4人で夕食を一緒にしました。食後はクレープまで付き合わされましたよ。

その後、夜遅くなるお父さんのために買い物をして、孫たちと別れて私たちは妹夫婦の家に。明日の運動会のお昼の準備があるのです。

孫のところから、妹夫婦のところまではかなり遠いのですが、さすが都会です。交通の便は非常に良いです。駅で電車を待つということがないです。次々にやってきますから。

 

 

DSC09406-ssDSC09411-ss

 

 

まだたった一人しかいない孫がこの春小学校に入学しました。

他の友だちとうまくやって行けるかといろいろ心配でしたが、いい担任の先生に恵まれ、学童の先生もよくしてくれていることがわかりちょっと安心できました。

明日は運動会です。どんな姿が見られるか楽しみでなりません。

[トリ]KITTE博多に行ってきました。

5月22日(日) KITTE博多に行ってきました。

娘2夫婦が、博多に連れて行ってくれました。
高速走って(鳥栖経由)で福岡インターで一般道に。最初は久原醬油に行くそうです。
娘2の夫(私たちはHiくんと呼んでいます)はカーナビも頼りにせず、すいすいと。近道を知っているようです。
Hiくんは、大分市内の道路にものすごく詳しいので、我が家では密かに「都市計画課長」と呼んでいるのです。
「Hiくん、福岡市内にも詳しいの?」とうちの奥様が効くと、すかさず娘2が「うん、今、福岡の都市計画課に出向してるから」と。(爆)

10:00 久原醬油到着。
このお店、「出汁」が有名です。また、あの葉加太郎がCMを作ったことでも知られています。
店内は綺麗で、ディスプレイが工夫されています。お客さんが次々に入ってきます。
娘2とうちの奥様は何かいろいろと買い込んでいます。


DSC09357-ss_thumb.jpgDSC09367-ss_thumb.jpg


DSC09360-ss_thumb.jpgDSC09365-ss_thumb.jpg


DSC09363-ss_thumb.jpgDSC09364-ss_thumb.jpg


次はコストコへ。
ここ、何度来ても思うのですが、まあ何といろんな品物があるものです。
TVやコンピュータまで売っています。
ここでもうちのご婦人方は。。。。いいです。
今日はポーターが2人も付いていますし、私のワゴン車で来ていますので、思い切り買ってください。

コストコの近くにHiくんご愛用の「カンタベリーショップ」があります。
娘2がHiくんに何か買ってやっています。Hiくんはかってラグビーの選手だったのです。


DSC09371-ss_thumb.jpgDSC09372-ss_thumb.jpg


さあ、お腹が空いてきました。
キッテ博多に行きます。

12:50 KITTE博多到着。
ここ、かって郵便局があったところと思います。kitteは郵便局の切手からきてるのですね。


DSC09373-ss_thumb.jpgDSC09388-ss_thumb.jpg


昼食は雅叙園で。
他のお店の前には人が並んでいますが、ここだけ、すっと入られました。
雅叙園、有名なお店だそうですね。
私、こいういう食事をする場所にはあまり興味がないので、どれほどのお店か全くわかりません。


DSC09376-ss_thumb.jpgDSC09378-ss_thumb.jpg


DSC09381-ss_thumb.jpgDSC09380-ss_thumb.jpg


KITTEの前に面白いオブジェがありました。あ、これ郵便ポストなのか。
それに、黒田節像はこの位置だったかなあ。


DSC09382-ss_thumb.jpgDSC09383-ss_thumb.jpg


博多駅前はにぎやかです。何かのイベントがあってるようです。
ぼう団体の若者が街宣車の上から何か訴えています。
ちょっと立ち止まって聞いてみると、、、。
穏やかや口調で、意外に過激なことは言ってません。最近の若者は優しくなたなあ。


DSC09386-ss_thumb.jpgDSC09384-ss_thumb.jpg


娘2やうちの奥様はたっぷりショッピングもしたようだし、男どもは疲れてきたし、ぼつぼつ帰ろう。
帰りは、博多市内を抜け、二日市インターから高速へ。

あれ? Hiくんは鳥栖方向でなく、また福岡方向へ走っている。
都市計画課長どうした!

ついたところは、、、、古賀サービスエリヤ。
ここで「カリフォルニア生まれのフローズンヨーグルト」を食べたいと。娘2が。
Hiくんは、二日市インターに向かう途中で娘2から言われたのでしょうね。Hiくんは優しいなあ。


DSC09391-ss_thumb.jpgDSC09390-ss_thumb.jpg


娘2夫婦はこうやって、私たちをいろんなところに連れ出してくれます。
嬉しいねえ。

[日々]ジャガイモに花が咲いてきました。

5月21日(土)、上の畑にこの春に植えたジャガイモ(アンデス赤)に花が咲いてきました。

今年も3種類(アンデス赤、キタアカリ、三郎丸)を育てています。昨年より多く植えつけましたが、順調です。

このままうまくいけば、来月には収穫できそうです。もちろん夫婦2人では食べきれないので、東京方面に送りますよ。

 

 

DSC09341-ssDSC09342-ss

 

 

上の畑の現状:

 

ズッキーニ:今年は本数を減らしました。もうすぐ花が咲きそうです。早起きして人の手で受粉させてやると、形のいいズッキーニができるそうですが、、、。

ヤーコン:昨年は台風で茎が倒れてしまいました。支柱をどうにかしないと。

最近、健康食品として注目を浴びている野菜です。根に含まれているイヌリンという糖が最終的に尿として体外に排出され血液には吸収されないので、糖尿病の人の糖管理にいいのでしょうね。キンピラにして食べると確かに甘く美味しいです。

 

 

DSC09344-ssDSC09345-ss

 

 

チョロギ:今年初めて植えてみました。久住へ行った帰り、竹田の道の駅で苗を購入しました。当て字で「長老喜」と書くそうですよ。(笑)

アカジソ:今年は申年。うちの奥様が梅干しをつくると張り切っていますので、アカシソも植えてみました。昨年はシソジュースにしました。

チョロギを漬けるのにも役立ちそうです。

 

 

DSC09346-ssDSC09347-ss

 

 

ミズナ:不思議なことに上の畑でものすごくよくできるのです。知り合いにもずいぶんもらってもらいましたが、それでも食べきれず困っています。

ホウレンソウ:春先に植えたホウレンソウもよくできました。ちょっともてあましましたが、懲りずにまた作っています。

 

 

DSC09348-ssDSC09349-ss

 

 

ピーマン:2本もあれば十分です。あまり作り過ぎないようにと言われています。

トウガラシ:高菜漬けに必要だそうです。

あ、思い出した。以前7年ほど住んでいた所では、トウガラシをコショウと言います。

そう言えば、「ゆず胡椒」という調味料がありますが、あれには青トウガラシが使われているはず。ということは、トウガラシをコショウと呼んでも不思議じゃないのかなあ。

 

 

DSC09339-ssDSC09340-ss

 

 

インゲンマメ:でき過ぎたら、冷凍保存です。先月、家庭用の冷凍庫を買ったばかりです。(笑)

モロッコマメ:インゲンマメよりこの豆の方が美味しいいう人もいますが。

 

 

DSC09337-ssDSC09338-ss

 

 

キュウリ:今年は2本だけにしました。例年もてあましてしまうのです。夏になると毎晩食卓にキュウリもみやキュウちゃん漬になって出てくるとうんざりします。河童ではないのですから。

ミニトマト:ミニトマトは放ったらかし(放ったまま)でもよく実をつけてくれます。本当は、トマト臭いトマトを作りたいのですが、昔風味の残るトマトの種はもうないのでしょうね。最近のトマトは甘く、香りが乏しくなってきました。

 

 

DSC09351-ssDSC09353-ss

 

 

ところが、上の畑では、セロリとオクラがうまく育っていません。

セロリは一昨年は苗を買ってきて植えたのですが、大きく育ちませんでした。今年はポットに種をまくことから始めてみたのですが、発芽の本数も少なく、畑に植え変えても、順調には成長していません。息絶え絶えと言った感じです。セロリ、大好きなのに。

オクラはあまり好きな野菜ではありません(孫からはオクラを食べなさいとよく言われてます)が、毎年植えています。例年よくできるのですが、、、、。

 

 

さあ明日も畑作業と言いたいところですが、明日日曜日は娘2夫婦と一緒に博多方面に遊びに行くことになっています。コストコからKITTE博多に寄るそうです。

 

あ、我が大分トリニータは明日は対セレッソ大阪U-23戦(アウェイ)です。前節対FC東京U-23の前半戦のような「プロの試合とは思えない」試合は二度として欲しくありません。U-23相手だからと言って舐めてかからないようにね。

久しぶりにスカパーで生中継があるそうです。録画予約をして出かけます。無失点大量得点で試合を終え、プロとしての貫禄を見せてください。

[日々]スナップエンドウの収穫が終わりました。

5月21日(土)、上の畑に植えていたスナップエンドウとキヌサヤの収穫(おおげさ)が終わりました。

スナップエンドウは毎晩のビールのつまみに、キヌサヤはいろんな料理の色取りとして重宝しました。知り合いにもおすそ分けもできました。

キヌサヤはエンドウマメの若いものだと思っていましたので、大きく成長したものは、さやからマメを取り出して、エンドウご飯でいただこうとしたところ、豆の色も悪いし、どうみてもおいしそうに見えません。(知り合いからいただいていたエンドウマメと比べて)

そうか、キヌサヤはキヌサヤとして品種改良がすすんでいるのでしょうね。(涙)

 

下の畑の現状:

トウモロコシ:今年は観賞用としてグラスジェムコーンを植えていますが順調に生育しています。さあ、どんな粒のものができすか楽しみでなりません。

枝豆:異常なし。夏のビールのおつまみ用。

 

 

DSC09327-ssDSC09326-ss

 

 

レタス:2種類とも毎晩食卓にのぼっています。

 

 

DSC09331-ssDSC09333-ss

 

 

スティックブロッコリー:モンシロチョウの食草となってきました。(笑)

コマツナ:これも色んな虫から食べられています。

基本的にほったらかし(放りっぱなし)栽培ですから、病虫害には弱いです。まあ、残ったものを人間がいただけばいいのです。

 

 

DSC09336-ssDSC09335-ss

 

 

ミツバ:今年初めて植えてみましたが、非常によく育っています。何人かの人に株分けをしました。

イタリアンパセリ:これもよくできています。薹が立ってきましたので、また株だけ残して切り取ります。うちの奥様が、前に刈り取ったものをオーブンで乾燥させ、ドライパセリにしたところ、市販のものより香りが強いと言われたようです。

 

 

DSC09328-ssDSC09329-ss

 

 

ところが、下の畑ではネギ類がどうしてもうまく育ちません。今年も万能ネギがだめです。ほったらかし栽培にはむかないのかなあ。

まあ、毎日1時間でも2時間でも畑に出て、草取りなどの管理をすればいいのでしょうが、気が向いた時にしか作業をしないので、他人様からいただくようなりっぱな野菜はできません。(涙)

農業はやはり地道な努力が必要ですね。できないけど。

[日々]キムチ食堂

5月13日(金)、友人からすすめられていた佐伯市宇目町にある「キムチ食堂」に行ってきました。

国道326号線を延岡方面に進んで、唄げんか大橋を渡ってすぐ右折したところにあります。場所はわかりやすいです。

名前のとおり本当にひと昔の食堂と言った感じがします。駐車場からは、「唄げんか大橋」や「道の駅 宇目」が見渡せます。

 

 

DSC09272-ssDSC09273-ss

 

 

DSC09280-ssDSC09276-ss

 

 

ずいぶん前に、この場所のさらに奥にあるパン屋さんに行ったことがあります。ご主人さんの話によると、そのパン屋さんままだあるそうで、この「キムチ食堂」は2年前に開店したとか。

メニューは豊富です。私は「スタミナ キムチ冷麺」を、うちの奥様は「豚キムチ丼」を注文。お店の奥様によると、開店後から、地元の人の味覚にあわせるために、ずいぶん味の研究をしているそうです。

確かに、あまり辛くなく、味もしつこくなかったです。甘味はフルーツ、化学調味料は一切使っていないらしいです。冷麺のスープも全部飲んでしまいました。「スタミナ キムチ冷麺」、おすすめです。

手作りのキムチも量り売りで置いてありましたので、キュウリとハクサイのキムチを買ってきました。

 

 

DSC09279-ssDSC09277-ss

 

 

帰り道、「道の駅 宇目」に寄ってみましたが、以前に比べると、ずいぶんお客さんが少ないようです。高速道路の影響でしょうね。

[トリ]U-18の応援に行ってきました。

5月7日(土)、大分トリニータU-18の応援に行って来ました。

今日は大銀ドームで名古屋グランパスU-18が対戦相手です。

結果は残念ながら負けてしまいましたが、非常に見応えのある試合でした。

 

 

DSC09268-ss

 

 

大分、素人目から見て、技術的には決して相手に劣っているとは思えませんが、体格は名古屋の方がはるかに勝っています。この大きな体でプレスをかけてきます。

前半戦から名古屋の7番と11番の動きが目立っていました。特に7番の横山君(名前を覚えてしまいました)は柔道部から借りてきたのかと思うようなごっつい身体をしています。でも、動きは敏捷、しかもよく走ります。

結局、後半戦でこの横山くんから決められてしまうことに。

 

大分は前半最初の方は試合を支配していましたが、その後は押仕込まれる状況が続く中で、GK真木くんの好セーブもあり、また、得点のチャンスもあったのですが、追いつき、追い越す事ができず0-1で試合終了。

 

 

さて、U-18で大銀ドームが使われるのは初めてかもしれません。メインスタンド1階が開放され、入場料は無料でした。

入場者数は約600名程か。コールリーダーに会わせて拍手で応援を続けました。

 

 

DSC09264-ssDSC09265-ss

 

 

DSC09261-ssDSC09262-ss

 

 

両チームのスタメンと試合終了時のメンバー。将来名が出てくる選手もいるはず。

 

 

DSC09263-ssDSC09266-ss

 

 

試合終了後、両チームとも、審判団に、次に相手チームのスタッフ、続いて自分のチームに挨拶に行きました。

さらに、最後はお互いの観客席の前にまできて挨拶をしてくれました。何かいいねえ。トップチームも見習ったらいいのに。

 

 

DSC09270-ssDSC09271-ss

[トリ]練習見学に行ってきました。

5月5日(木)、東京から妹夫婦が帰省していますので、久しぶりに練習見学に行ってきました。

 

練習中の様子や写真はアップはしませんが、正直言って、この程度の練習量でいいのかなとは思いました。

「練習でできないことは、試合中に出来きるはずがない」とよく言われますが、、、。心配でなりません。

 

 

さて、出待の写真です。

妹夫婦達は、監督と三平選手からサインをもらうこと。私達は黄と鈴木からのサインが欲しいのです。

片野坂監督さん、気軽にサインに応じてくれました。ファンくん(うちの奥様はこう呼ぶのです)、礼儀正しいですね。

 

 

DSC09240-ssDSC09243-ss

 

 

パウリーニョ選手もダニエルも選手年寄りにも親切です。

 

 

DSC09244-ssDSC09245-ss

 

ドンウク選手、今度ゲーフラつくるからね。

強面の吉坂GKコーチ、笑顔がいいです。

 

 

DSC09247-ssDSC09248-ss

 

 

やっと鈴木選手がでてきました。昨シーズンからほぼスタメン出場にもかかわらず、ドームでゲーフラをあまり見かけません。

地味な性格のようですね。

どこかのモデルさんのような松本怜選手、出待でも一番人気です。

 

 

DSC09250-ssDSC09251-ss

 

 

ついに三平選手が出て来ました。妹夫婦は、ゲーフラとユニにサインをお願いしました。

新ユニの背中は三平選手から大きなサインをもらうために、あえて番号をつけなかったそうです。

 

 

DSC09253-ssDSC09255-ss

 

 

三平選手の完全復帰はもうちょっと時間がかかりそうですが、名前のとおり勝ち点3を期待しています。

最後の写真は千明選手(自分から「マエシュンでーす」と言って周囲からうけていました)と三平選手に伊佐選手。

伊佐選手の復活は間もなくのようです。期待しましょう。

 

 

DSC09256-ssDSC09257-ss

 

 

妹夫婦達は明日6日(金)に東京に帰り、8日(日)の対栃木戦にも参戦するそうです。

ゲーフラやユニへのサイン、一番の大分土産でしょう。

[日々]恒例のバーベキュー

5月4日(水)、ゴールデンウイーク恒例のバーベーキューをしました。

うちの庭で、家族7名+友人3名で賑やかに。

今回は東京の孫家族が帰省していません。孫が小学校に入学したばかりなので、学校を休ませるわけにはいきません。

夕方3時から始め、日が落ちてからはうちの居間で夜中の12時まで。ははは。

ちゃんと写真を撮ろうと思っていたのですが、酔っ払ってしまって、、、。

 

 

DSC09228-ssDSC09227-ss

 

 

DSC09230-ssDSC09231-ss

 

 

DSC09229-ssDSC09232-ss

[日々]さあ、勝ちに行くぞ!

5月1日(日)、よく眠れました。(すみません)

久住は朝から良い天気です。

 

DSC09199-ssDSC09200-ss

 

 

朝ご飯もたくさんいただき、これから大銀ドームへ。

 

 

DSC09202-ssDSC09205-ss

 

今日は第07節対富山戦。

さあ、勝ちに行くぞ!

[日々]7回忌法要を行いました。

4月30日(土)、義母(うちの奥様の母親)の7回忌法要を行いました。

今回は、私達夫婦と義妹夫婦の4人というごく内輪での法要にしました。

 

お坊さんのお経、お説法の後、若いお坊さんのアクセントが少し違うので、「どちらのご出身ですか」と伺ったところ、「私、大阪の出身です」ということから始まった、このお坊さんの身の上話がすごかった。

他人様の話のなのでここには書きませんが、まだ34歳という若さなのに、、、。いやー、感動しました。

近くまた別のお寺さんで修行するということですが、是非、今のお寺に戻ってきて欲しいものです。

 

 

さて、無事法要を終えて、昼食は近くのお寿司屋さんに。夜は久住のホテルでの食事ですので、昼は軽るーくです。(笑)

このお店、漁師さんの経営ですので、旬のものがいただけます。今日のおすすめは「れいすけ定食」だそうです。

「れいすけ」とは黒穴子のことらしく、春から初夏にかけて美味しくなるとか。

私、長いもの(鰻とか穴子)は苦手なので、無難な「アジ寿司定食」にしました。

あれ、あと2人分の写真を撮っていないなあ。うちの家族、同じものは頼まない主義?なので、義弟とうちの奥様はなにか他のものをたのんだはず。

 

 

DSC09179-ssDSC09177-ss

 

 

昼食後は「レゾネイトくじゅう」に向かいます。予約はずいぶん前に娘2がとってくれています。娘2の勤務先の関係でちょっと割安で宿泊できます。

しかし、先日の地震の関係で、熊本や大分で多くの被災者ででている状況で、ホテルなどに泊まってゆったり過ごしていいものかどうか悩みました。でも、熊本、大分の観光地でキャンセルが多く出ていることを知り、あえて行くことにしました。

「お金」を使うことが少しでも災害復旧に役立つかもしれません。

 

ホテル、やはり宿泊者が少ないです。例年、このゴールデンウイーク中はなかなか宿泊予約が難しいのに。

近くの花公園のスタッフの方も、「今年は特に花が綺麗です。でも、お客さんがこんなにすくないのは初めてです」と話してくれました。

ホテルの宿泊棟の屋根の一部が破損して、修理が始まっていました。でも、幸いなことに大きな被害はでてないとか。

 

 

 

DSC09185-ssDSC09186-ss

 

 

私達の宿泊棟は4人部屋。もしものときに備えて、避難口は確認しておきました。

夕食は豪華に、ビールもワインもたくさんいただきました。(すみません)

 

 

DSC09180-ssDSC09181-ss

 

 

DSC09182-ssDSC09183-ss

 

 

kuju01kuju02

 

 

最後に、私、6歳の時、大きな水害にあい、家を流され、何もかもなくしました。本当に「着の身着のまま」で、残ったものは家族3人の命だけの経験があります。今回の熊本・大分の地震による被災は人ごとではないと思っています。