[トリ]連勝を期待したのに。第10節、対栃木戦。

4月29日(水)、第10節、対栃木戦。0-1。


前節対長崎戦に続いて勝利し、勢いに乗って欲しかったのですが、大分の悪い面だけが目立った試合になってしまいました。
ゴールデンウイークの試合はホームと近場でのアウェイ戦、上位へ向かういいチャンスと思うのですが、、、。


Windows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC05006-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC05008-ss_thumb.jpg


さて、いつものように試合前後の様子を。
今日29日は、東京からNa^2子のおかあさんとじいじ(義弟)が帰省してきます。おかあさんの方は仕事の関係で最終便だそうです。実家に着くのは夜になります。
対栃木戦の開門時間のことがありますので、じいじのお迎えは大分駅にしました。大分駅、昨日もきました。(笑)
屋上に面白いオブジェがあります。イヌやナマズなど。



Windows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04978-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04974-ss_thumb.jpg


大銀ドーム、お客さんがちょっと少ないような気がします。連休ですから、みなさん遠出をしているのでしょうか。
Na^2子は入場と同時にニータンを見つけて大喜び。献血を呼びかけるキャラクターの名前は何というのでしょう。


Windows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04981-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04983-ss_thumb.jpg


西口入口に以前募集のあった川柳の入選作が貼られていました。
何とうちの奥様が入選しています。おお。


Windows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04985-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04986-ss_thumb.jpg


Na^2子、今日は青○くんと一緒に応援です。Beさんから貸してもらったゲーフラをあげて必死に応援したのですが、「トリニータオーレ」を歌えませんでした。


Windows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04998-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04994-ss_thumb.jpg


栃木サポのみなさん。ようこそ大分に。
私、栃木と聞いても連想するものが無いのです。すみません。


Windows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC04992-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_TEST_AA13_DSC05003-ss_thumb.jpg


おっと、肝心な試合は、、、
今日のフォーメーションは4-1-4-1。トップに永井、ダニエルが戻ってきて、私が応援しているジョンヒョンもいる。
最近キレキレの西がベンチ外。西、どうしたのでしょう。
スタメン見たら、これで負ける気がしないのですが、、、。いつも裏切られてしまいます。
今日も前半、後半通して、パスがつながらない。永井までボールが届きません。
相変わらずちょっとしたミスが多い。


33分、CKを阪野選手に頭で決められ0-1に。
今の大分、先制されると、バタバタしてしまい、追いつき、追い越すことができません。
ああ、今週末にはまた試合があるのに、、、。今シーズンまだ2勝、選手のモチベーションを揚げるにはどうしたらいいのでしょうか。


試合後、Na^子が言うのです。
「おじいちゃん、トリニータはどうして弱いの?」
つらいなあ。

[日々]マンボウを見てきました。

4月30日(木)、Na^2子をつれて蒲江にマンボウを見に行ってきました。

Na^2子のじいじとばあばはじいじの実家(宮崎)に帰省です。高速が開通して宮崎も近くなりました。

途中の蒲江まで見送ることにしました。蒲江と言えば、この時期はマンボウです。

 

高速(蒲江)を降りたところで、食事にしました。朝から雨が降ってあいにくの天候ですが、レストランはほぼ満席です。

私、海鮮丼をいただきました。サケやイクラが入ってなく、アオサの味噌汁が美味しかったです。

(福岡や大分での海鮮丼でサケやイクラが入っていることにはどうしても納得がいきません。北海道じゃないんです)

 

 

 

DSC05015-ssDSC05011-ss

 

 

Na^2子、よく食べます。家でもよく食べるそうです。肥満になるのではと心配なのですが、むしろやせ気味だとか。

 

 

DSC05012-ssDSC05014-ss

 

 

 

昼食後、私たちは「大分県マリンカルチャーセンター」へ。

連休中と言っても今日は木曜日、おまけに朝から雨です。来館者は私たち以外はほんの4、5人ほど。閑散としています。

 

 

 

DSC05020-ssDSC05042-ss

 

 

マンボウは本日は5匹だけです。ゆったりと泳ぐ姿を見ていると、よくまあ絶滅しなかったなと思います。

Na^2子に餌やり体験をさせました。やはり大きい個体の方が餌によく向かってきますね。

 

 

DSC05025-ssDSC05026-ss

 

 

水槽の魚たちにも餌をあげられます。冷凍のエビです。

こちらは餌の取り合いが激しいです。Na^2子は大喜び、もう1回、もう1回と言って聞きません。

 

 

DSC05034-ssDSC05040-ss

 

 

ここには昔の漁船や漁具の展示もあります。

しんかい6500も展示してあります。Na^2子、絵本で見たことがあるのか、しんかいを知ってました。

 

 

DSC05031-ssDSC05033-ss

 

 

 

また、魚類の供養塔も展示しています。

鯨の墓を造ったり、魚を供養するなど、昔から日本人はヒト以外の生物の命に対しても畏敬を持っていたのです。

このあたりの感覚は西洋人には理解できないのでしょう。

 

 

DSC05028-ssDSC05029-ss

 

 

蒲江の大分県マリンカルチャーセンター、おすすめです。

おそらく、連休中の土日は混雑するでしょうね。

[日々]JRおおいたシティ。

4月28日(火)、綺麗になったという大分駅に行ってきました。

 

 

今日は、ばあばとおばあちゃんの希望でJRおおいたシティに行ってきました。私、おじいちゃんはNa^2子の子守です。

正面から見た大分駅はすごい。これだけで大都会といった感じがしますね。人も多いです。大分にこんなにたくさん人がいたのでしょうか。

この駅ビルにはたくさんのテナントが出店しているらしいのですが、ファッションとかに全く無関心なおじいちゃんにとってはどうでもいいことです。

でも、ちょっとだけ時間をもらって、紀伊國屋書店とTOKYU HANDSには行ってきました。

ここの紀伊國屋書店は本を買いやすいですね。またちょっと買い込んでしまいました。(明野にある紀伊國屋書店は何故か買いにくいのです。)

TOKYU HANDSは期待はずれ(すみません。個人の感想です)。上京したときには必ず寄る池袋店はあんなに楽しいのに。ここはドキドキ感がありません。

 

 

お昼近くになると、食事のできるお店の前はどこも行列が。フードコートも一杯です。繰り返しになりますが、大分にこんなに人がいたのでしょうか。

 

 

ばあばとおばあちゃんが買い物をする間、Na^2子とおじいちゃんは屋上でブランコなどを。今日もヘロヘロです。

 

 

DSC04973-ss

 

 

駅ビルをでようとしたところ、Apple専門店を見つけました。大分にこんなお店が出来ているのです。感激です。

こりゃ次回は一人で紀伊國屋書店、Apple専門店、市民図書館を巡ることにしよう。

年寄りの楽しみが増えたぞ。

[日々]乗馬を体験させました。

4月27日(月)、Na^2子を久住に連れて行き、乗馬を体験させました。

 

Na^2子の母親(娘1)から「泣いていない?」とか「何しよん」とか、よくメールが届きます。「お母さんのおの字もいいません」と返事をしてやりました。(笑)

ずっとお利口にしています。ただ、周囲の大人達が振り回されていますが、、、。

 

朝から、Na^2子、ばあば、おばあちゃん、おじいちゃんの4人で久住へ。中九州横断道路を使うとずいぶん近くなったように感じます。

連休前の月曜日ですので、久住花公園付近は空いています。

10時前現地到着。乗馬体験のできる施設のオープンまで少し時間がありますので周囲を散歩してみました。

タンポポの綿毛が好きなNa^2子は大喜びしていました。都会では1本のタンポポを見つけると、奪い合いになるらいしいです。

 

 

DSC04852-ssDSC04850-ss

 

 

乗馬体験のできる馬はポニーと思っていましたが、ちゃんとした?馬でした。Na^2子は恐がりもせず平気で馬に近づいていきます。餌を食べる馬の姿も真剣に見つめています。

そんなに見られたら馬も落ち着いて餌を食べられないでしょうに。

 

 

DSC04854-ssDSC04859-ss

 

 

乗馬は子どもと2人のりで1500円。係の人が手綱を引いてくれ、約5分ほどで終わりです。

東京に帰って保育園に行った友達に自慢するそうです。

 

 

DSC04869-ssDSC04880-ss

 

 

次は「くじゅう花公園」に。

入り口付近にあったくじ引きでホテル半額券を2本引き当てました。

この時期、チューリップ、ポピーは盛りを過ぎているようです。芝桜が満開です。

阿蘇の中岳からのぼる噴煙が遠くに見えました。

 

 

DSC04894-ssDSC04899-ss

 

 

DSC04906-ssDSC04965-ss

 

 

DSC04924-ssDSC04949-ss

 

 

DSC04939-ssDSC04945-ss

 

 

DSC04959-ssDSC04962-ss

 

 

この花公園もまだお客さんは少ないです。フォルクローレのライブもあってました。ご主人さんがエクアドル出身の方とのこと。

 

 

DSC04912-ssDSC04964-ss

 

 

昼食のため、ガンジー牧場へ。

子どもは焼きそばのようなジャンクフードが好きですねえ。

近くにあった広場で、おじいちゃんがヘロヘロになるまで遊びました。子どもは「疲れる」ことがないののでしょうか。(笑)

 

 

DSC04967-ssDSC04969-ss

 

 

さあ、明日はどこに行きますか。

[日々]Na^2子帰省。

4月26日(日)、孫のNa^2子とバアバ(うちの奥様の妹)が東京から帰省してきました。

Na^2子の親とジイジは仕事の関係で29日の帰省になるらしい。

私たち夫婦は大分空港まで出迎えに行きます。したがって、今日のアウェイ対長崎戦は断念、スカパーで録画予約をしています。

 

Na^2子たちの到着は午後1時過ぎ、別府で昼食をとってから空港に向かうことにしました。

昼食の場所は、うちの奥様のおすすめで「とよ吉」へ。最近人気のお店だそうです。

予約なしにお店に行きましたが、運良く席が空いていました。時間帯もあるでしょうが、このあとすぐに満席となってしまいました。

 

 

DSC04844-ssDSC04843-ss

 

 

午後2時前、ばあばと一緒に元気に降りてきました。前回帰ってきたよりずいぶん重くなっています。

夕食にアジフライが食べたいというので、おばあちゃん(うちの奥様)が地元産の超新鮮なアジを買ってきて、揚げたてを食べさていました。

 

 

DSC04846-ssDSC04848-ss

 

 

Na^2子たちは5月5日(火)まで田舎にいます。

久しぶりに賑やかな日々が送れそうです。

[日々]権兵衛が種まきゃ烏がほじくる。

4月21日(火)、ここ最近の我が家の畑の様子をレポート。

昨年までは、トウモロコシが食べ頃になる時期をみはらかってカラスがやってきていたのに、今年は春からカラスによる被害を受けています。

「権兵衛が種まきゃ烏がほじくる」という俚諺がありますが、まさにそのとおりのことが起っています。

 

雑草予防や地温を上げるために、黒マルチをしてスイートコーンの種子を蒔き、発芽して5cmほど子葉が出たとたん、カラスがほじくり返して、種子の部分だけを食っているのです。

カラスのやつ、なかなか賢いです。子葉の元には種子が必ずまだついているわけですから、能率良く種子を探すことができるのです。

インゲンマメも全く同様にやられました。種子の部分だけを食べて、子葉や茎の部分は地面に転がしたままです。頭にきますね。

 

スイートコーンとインゲンマメに味をしめたののか、ズッキーニも掘り返しています。昨日は、キュウリまでも見事に掘り返していました。もう呆れるばかりです。

ズッキーニやキュウリを掘り返しても食べるところがないでしょうに。権兵衛(私です)に嫌がらせをしているのか、それともおちょくっているのでしょうかね。

 

今日午前中、カラス対策として、畑の上にテグスを張っておきました。果たして効果はあるしょうか。

[トリ]負けパターンです。第08節、対大宮アルジージャ戦。

4月19日(日)、第08節、対大宮アルジージャ戦。0-3。

勝てませんねえ。これで3連敗。相手が大宮ですので、うまくいけば引き分け、下手すると、家長選手に1点(このところ元トリニータの選手の活躍が目立つからなあ)、ムルジャ選手に1点決められ、0-2と予想してしたが、まさか3失点とは。

 

 

DSC04840-ssDSC04839-ss

 

 

このところ、負けのパターンが定着してきたようです。スタメン替えても、システム替えても負けパターンは替わらなかった。(涙)

試合開始5分は大分が攻めまくり、1~2点は入ったんじゃないかと思わせてくれる。

10分過ぎると、落ち着いた試合展開になり、チャンスを何度もつくるが、決定力不足というか、相手GKのファインセーブにもはばまれて、前半戦は無得点で終わる。

後半戦に入ったとたんちょとしたミスで失点をしてしまう。この失点で大分の選手達は動揺をしてしまう。攻撃がちぐはぐになりだし、だんだん足が止まってくる。

さらに、審判に泣かされてしまう。

動けなくなった大分に対し、前半戦体力を温存していたのか、相手チームの選手からいいようにあしらわれて、追加点を取られてしまう。

第08節が終わって、この結果。まあ、かって14連敗(確か)をしたこともある大分ですから、たいして驚きはしないが、J1どころか、J3への道の方が見えてきているようで、、、。

 

さあ、よし、きょうもまた気を取り直して試合前後の様子を。

駐車場からドームへ向かう途中、12のナンバープレートを今日は6台発見しました。

 

 

DSC04800-ssDSC04801-ss

 

 

DSC04802-ssDSC04803-ss

 

 

DSC04804-ssDSC04805-ss

 

 

対大宮戦の前に、小学生のサッカーイームの試合が行われました。

大分トリニータが、こういう小学生にとって憧れのチームになっているのでしょうか。

 

 

DSC04811-ssDSC04812-ss

 

 

大分トリニータU-15が九州代表になっています。キャプテンの挨拶もしっかりしたものでした。

 

 

DSC04831-ssDSC04832-ss

 

 

毎試合お騒わがせのG裏町内会ですが、今日はどら焼き?が話題に。

いつも近くで応援をしている○○君が、クリームを多めに入れてもらったとどら焼きを見せてくれました。

後ろに座っていた○○さんが、「よし、僕はあんこをたっぷり入れてもらおう」と、、。400円だったそうです。

これで収まる町内会ではありません。クリームとあんこ両方をたっぷりといったらどうらるじゃろと盛り上がってしまうのです。

はい。ここはうちの奥様の出番です。お店の人は本当にクリームとあんこ両方ををたっぷり乗せてくれたようです。

これ一人で1個は食べきれませんね。

 

 

DSC04815-ssDSC04817-ss

 

 

大宮のサポータのみなさん。

最初、「トリニータ、トリニータ」とエールを送ってくれたように聞こえたのですが、こちらからの返答はなかったですね。すみません。

私がそのように聞こえただけかもしれませんが、、、、。

 

 

DSC04827-ssDSC04834-ss

 

 

ということで、試合の詳細は省略。

このところ、試合前の知り合いとの交流が楽しくて、毎試合出かけているようになっています。ちょっと情けないですが。

選手達は一生懸命にやっているように見えるのに、どこが、何が原因でうまくいかないのでしょう。何か「運」や「つき」にも全く見放されているようで。

 

次節26日(日)、アウェイ対長崎線は夕方孫のNa^2子が帰省してくるので、参戦できません。上位にいる長崎に対して、また、負けパターンの試合にならないように。

[トリ]永井めげるな! 第07節、対アビスパ福岡戦。

4月11日(土)、第07節、対アビスパ福岡戦。1-2。

相性のよい(すみません)対福岡戦。ここにも勝って勢いをつけるはずであったが、、、。

今期もバトルオブ九州の戦いは難しいのか。

第06節では河原選手に決められ、今日は末吉選手にやられるとは、、、。恩返しゴールは気持ちだけでいいのに。(涙)

 

 

DSC04798-ss

 

 

バトQというのに、特にこれといった催し物もなく少々寂しい気配の漂う大銀ドームです。

が、サポータはいつものように元気です。

 

 

DSC04782-ssDSC04783-ss

 

 

今日は、京都からサンペイサポの方がゴール裏に来てくれています。サンペイ、スタメン出場でよかった。

 

 

DSC04788-ssDSC04791-ss

 

 

福岡サポのみなさん。土曜日16時からの試合ですので、もうちょっと来てくれるのかと思いましたが。それでも、いつもよりはアウェイゴール裏は多いです。

 

 

DSC04789-ssDSC04792-ss

 

 

さて、試合。

永井がワントップ、トップ下にエヴァと松本怜、左にサンペイ、右に西、兵働に心配していたダニエルがボランチに復帰、安川、山口、鈴木の3バックに不動の武田と他のチームに比較しても遜色のないどころか、J2優勝も狙えるメンバーと思う。(身びいきかしれないが)

前半戦から大分のペースで試合が展開されるが、ゴールが生まれない。決定力がないと言えばそこまでだが、、、。

福岡は防戦一方。今日は勝てるかもしれない。

お、ついに永井が決めた。

と思ったら、何かおかしい。ホーム側ゴール裏からは何が起こっているかよくわからない。オーロラビジョンには一瞬GOALとでたが、今回はオフサイドではないようだ。

え、ゴール前にだれかがファールをしたって?

永井、ついていないいなあ。幻のゴールが2つにもなってしままった。でも、めげるなよ。チャンスはまた来る。

エヴァもおしい。西は今日も光ってるなあ。

が、何かかみ合っていない。

前半戦に得点がないと、うち後半戦が厳しいのです。

 

後半戦。

56分、あああ。末吉選手のFKで入れられた。恩返しゴールはいいのに。どうも、エヴァの頭をこすってコースが変わったらしい。大分の不運が続く。

1点先取されるとうちのチームは全く別のチームへと変身してしまう。メンタルが弱いのか。

67分、下手すりゃ追加点を取られるぞと思った瞬間、また入れられた。2点目は城後選手。うまい。このとこ悪い予感はよく当たる。(涙)

何とか1点取り戻して反撃を。まだ時間はある。

でも、大分、足がだんだん止まってくる。もう帰っていくサポーターがたくさんいる。

アディショナルタイムに突入。

やはり、もってる高松、難しい角度から決めた。ゴールしたボールを持って高松が味方を鼓舞している。でも、残り時間がほとんどない。

1-2で終了。

福岡は大銀ドームで初めて勝ったのではないかなあ。

 

我が大分トリニータ、これだけの選手はそろっていて何故勝てないのでしょう。あの開幕対讃岐戦のふがいない負けをまだ引きずっているのかなあ。

さて、次は対大宮戦。約1週間あるので、何とか立て直しを。

大宮の家長選手、恩返しゴールはいりません。元気な姿を見せてくれるだけでいいです。

[トリ]じゃこ天ツアー。第06節、対愛媛FC戦。

4月5日(日)、第06節、対愛媛FC戦。0-2。

試合翌日、近所の人から「昨日の試合、どうじゃった?」と聞かれるのがつらい。

今日は「ははは。愛媛にはじゃこ天ツアーに行ってただけですよ」と答えよう。(涙)

 

前節対岐阜戦のBlogの最後に、

 

>さて、次の第06節は対愛媛。

>大勝した次の試合は怖い。0-3とか0-4なんてことにならないように。ここは気を引き締めて。

>愛媛の河原選手が手ぐすね引いて待っているようだから。(笑)

 

と書いたが、ほぼ心配していた通りになってしまった。ああ。

 

さて、気を取り直して試合前後の様子を。

私、ニンスタは初めてです。うちから近いのに、何故か今まで都合がつかなかったのです。

今回、ツアーバスにお世話になりました。佐賀関港からの乗車です。

濃い霧が立ちこめていました。現地愛媛は雨のようです。雨具の用意はしてきてはいますが、試合中の雨はイヤですねえ。

 

 

DSC04710-ssDSC04717-ss

 

 

九四フェリー、綺麗です。船内でWi-Fiも使えます。これは助かります。

 

 

DSC04715-ssDSC04716-ss

 

 

四国の桜、ちょっと満開を過ぎているかな。

12:10 伊予灘PA着。じゃこ天を買って、すぐにいただきました。

 

 

DSC04720-ssDSC04722-ss

 

 

12:40 ニンスタ着。お店もたくさん出ています。

 

 

DSC04726-ssDSC04729-ss

 

 

DSC04732-ssDSC04733-ss

 

 

お、愛媛サポとうちのサポが一緒にいる。何かもめているのかと、、、。

試合前、楽しくやってるではないですか。

 

 

DSC04736-ssDSC04739-ss

 

 

ゴール裏の座席を確保して、スタジアムの外へ。

愛媛のマスコットに遭遇。記念に写真を撮らせてもらいます。

 

 

DSC04744-ssDSC04745-ss

 

 

DSC04746-ss

 

 

ちょっと喉も渇いてきましたので、ビールを。

ところが、ビールを売っているところがなかなか見つかりません。その時、近くにいた案内のお嬢さんが「何かお探しでしょうか」と声をかけてくれました。

大銀ドームでも、大分のスタッフが、アウェイサポにこのように親切に接しているのでしょうか。

無事にビールを入手、ついでにじゃこ天を。

あげたてのものをいただきました。ここのご主人さんといろいろと話ができました。どうも有名なお店らしいです。

 

 

DSC04747-ssDSC04738-ss

 

 

まだ改装中のようですが、ニンスタ、いいスタジアムです。トイレも綺麗でした。

 

 

DSC04756-ssDSC04759-ss

 

 

愛媛のサポのみなさん。愛媛も観客の動員に苦労しているようです。今日の入場者数は3000人を超すかな。

松山と言えば、大きな街なのに。

 

 

DSC04750-ssDSC04764-ss

 

 

元トリニータの河原選手。ちょっとしか大分にいなかったのに、いまだにトリサポに人気があります。

結局、今日もこの人にやられてしまった。本当に大分キラーですねえ。

 

 

DSC04731-ssDSC04752-ss

 

 

大分のゴール裏に向かって深々と頭を下げる愛媛のマスコットたち。くせ者揃いですなあ。

愛媛とうちの選手バスが並んで。

 

DSC04762-ssDSC04765-ss

 

 

さて、肝心な試合ですが、、、。

スタメンは前節大勝したメンバーたち。

試合開始と同時に、あれ?と思う。前回対岐阜戦の後半戦からの続きかよ。

選手たちは一生懸命に戦っているように見えるが、何かがかみ合っていない。

10分程たって、眠くなってきた。ビールを飲んだせいか。ああ、5分ほどつるっと眠ってしまった。お○ちゃんごめん。反省してます。

CKは決まらないし、シュートも枠をとらえていない。ああ、もう思い出したくもない。

昔から大分トリニータは優しいチーム。3連敗中の愛媛に勇気と希望を与えるんだから。うち、そんな余裕はなかろうに。

 

試合終了後、選手達がゴール裏に。つらいじゃろうな。

その時、監督もやってきた。選手達を庇うために、ゴール裏のサポと向き合うのかと思ってたら、どうも様子がおかしい。

あとで知り合いに聞いたところ、ゴール裏に掲げられた断幕に反応したらしい。

 

昨シーズンまでは、チームが財政的にも苦しい状況にあって、サポもいろいろと協力してきたし、我慢もしてきた。

でも、今シーズンは状況が少々違ってきた。

「いい補強ができた」というチーム体勢の下、社長は「勝負させて欲しい」と決意を表明し、監督は「J2で優勝する」と言い切った。

ところが、第06節を終えての現状がこうだから、サポが不信感をいだくのは当たり前。

こういう時、大分トリニータの今後のためにも、FC、監督とサポがとことん思いをぶっつけあった方がいかもしれない。

 

 

DSC04769-ssDSC04770-ss

 

 

何かすっきりすない思いのまま三崎港へ。ここでまたじゃこ天を買ってしまった。そうです、今日はうどんツアーならぬ、じゃこ天ツアーなのです。

フェリーはサポで一杯、選手たちも乗船してきました。

たまたまダニエルとエヴァが近くに立っていたので、握手をしてもらい、写真も一緒に撮ってもらいました。

その後、通訳さんを介してずっと試合に関係ないばか話をしました。2人とも気さくで、冗談の通じる選手でしたよ。

 

さあ、次節は対福岡戦。まあ、あまりいい思いのない九州ダービーですが、「次は勝とう!」

[日々]ラッキー!

昨日、4月2日(木)第1回目として本約2000冊を処分。買い取り業者を通じてお願いしておいたところ、クロネコヤマトさんが自宅まで回収に来てくれました。

トラックへの積み込みもテキパキと、手慣れたものです。2人とも非常に感じのいい若者でした。

 

本の処分をすすめて入る時に、本と本の間からこんなものが出てきました。

 

 

DSC04708-ss

 

図書券(500円×10枚)と図書カード(5000円×1枚)です。

これで、また、本が買える。ラッキー!

これ、ずいぶん前に娘1と娘2からの誕生日プレゼントでもらったものだと思います。何かもったいなくて、使わずにいたのでしょう。

 

本の処分や書斎の片付けは、思うようには進んでいません。Na^2子の帰省に間に合うかなあ。

第2回目は専門書の処分を予定していますが、引き取ってくれる業者を探しています。

もうこの種の本の需要はないでしょうね。(涙)

[トリ]こんなこともあるんです! 第05節、対FC岐阜戦。

4月1日(水)、第05節、対FC岐阜戦。6-2。

前半5-0と圧倒的にリードし、後半2失点するも、結局6-2で勝利。今期初勝利がこんなに大差で祝えるとは。

大分トリニータ、こんなこともあるんです!

 


DSC04696-ssDSC04693-ss

 

 

今日は水曜日、多くのサポは仕事でキックオフに間に合うかどうか。

また、これと入ったイベントも企画されてなく、大銀ドームは「寂しいムード」が漂っています。

FC岐阜のスタメン。サブを見ても、高木選手は来ているものの、宮さん、我が深谷、益山選手は帯同もしていません。我が深谷と宮さんのゲーフラ持ってきたのに。

ラモス監督、空気読めや。(笑)

 

DSC04677-ssDSC04679-ss

 

 

今シーズンはキム・ジョンヒョンの個人ゲーフラを揚げることにしました。

「イギョラ!イギョラ!(勝て!勝て!) 4 キムジョンヒョン」です。あ、ン(ㅁ、ㅇ、ㄴ)の発音が全て違うからから難しい。

うちの家族からは「お父さんが4番揚げると、トリニータからいなくなる」と心配されていますが、、、。

別に4番にこだわっているわけではないのですが、我が深谷(FC岐阜)、作田(ツエーゲン金沢)のことを考えるとなあ。

キム・ジョンヒョンssi、頑張れ。大分で注目されて、韓国代表になるんだ!

 

 

DSC04682-ssDSC04673-ss

 

 

岐阜サポのみなさん。30人くらいでしょうか。ウイークデーなのに、よく大分まで。車で来ているサポもいるようでです。

 

 

DSC04680-ssDSC04665-ss

 

 

さて、試合。

前半戦、試合開始とともに、大分の選手が走る、走る。

9分、兵働からのボールに山口が頭で合わせて1点目。この時、選手たちも、ゴール裏も一瞬動きが止まりました。前節対磐田戦の時のように誤審でオフサイドと判定されるのではとみんな思ったのですね。

ちょっと早すぎる得点ではないかと心配。1-0。

32分、またしても兵働からボールに鈴木が決めた。鈴木はプロ初ゴール。2-0。

鈴木はゴール裏からみていてもがたいがいいのがよくわかる。外人選手にもひるまず当たっている。

36分、またまた兵藤のFKを山口が頭で。3-0。

今日、山口は2本目、ハットトリックも期待できそう。

3点取っても安心はできない。かって、3-0から逆転された試合を目の前でみているからなあ。(対浦和戦)

40分、おっと、また入った。左から、エヴァ、兵働、松本怜が駆け上がってきて、永井に。永井のシュートがポストにはじかれる。つめていた西が落ち着いて決める。4-0。

西は3年ぶりのゴールという。今期の西はキレキレ。

これで前半戦は終わりと思っていたが、、、。

アディショナルタイム、46分に風間のフリーキックでさらに1点を追加。5-0。

何か信じられないことが大銀ドームで起こっている!

 

 

DSC04688-ssDSC04691-ss

 

 

後半戦。大分の動きがちょっとおかしい。前半戦で体力を失ってしまったのか。それとも、5点もリードしているので、安心しきっているのか。

これまでの大分トリニータに戻ってしまっている。

下手すると、5-0からひっくりかえされてするのではないかと不安になる、なにせ、3-0からの経験があるからなあ。(しつこく言いいます)

岐阜のロドリゴ選手、脳震盪か。キム・ジョンヒョンのFKをまともに頭でうけてしまったようだ。大事にいたらければいいが。

岐阜はこのロドリゴ選手がいなくなってからの方が動きがよくなってきたようだ。

71分、ああ、やられた。難波選手、要注意だったのに。5-1

こんなときに、またまた兵働が光る。

81分、兵働のFKがみごとにみごとにゴールの隅につきささる。トリニータの試合中にこんなすごいFKを見たのはもう記憶にない。

ところが、岐阜も最後のあがきを。

アディショナルタイム91分、また、難波選手。6-2。

 


DSC04703-ssDSC04706-ss

 

 

ああ、6-0で押さえていれば、得失点差が+2になっていたはずなのに。大量得点で気が緩んでしまったのか。

プロの選手でも、調子にのれば、実力以上の力が出せるし、ちょっと気を抜くとやられてしまうのですね。よくわかった試合でした。

と入っても今期初勝利。選手も重圧から解放されたようです。ゴール裏と一緒になって大興奮。

 

さて、次の第06節は対愛媛。

大勝した次の試合は怖い。0-3とか0-4なんてことにならないように。ここは気を引き締めて。

愛媛の河原選手が手ぐすね引いて待っているようだから。(笑)

愛媛、行きます。