FC2ブログ

[日々]お手伝い

帰省中のNa^2子はおばあちゃんのお手伝いで忙しいのです。(お手伝いなしの方がことは早く進むのですが。)

30日(火)はお餅つき。

「おばあちゃん、うすはあるの?」といいます。うす(臼)という言葉をよく知ってるものです。どうも保育園で臼と杵を使ったお餅つきをしたようです。

うちの臼は今玄関先で金魚鉢の替わりとして使われています。(涙)

もう何年も餅つき機を使っていますので、つきあがったお餅を丸めるだけのお手伝いをお願いします。あんこも上手に包んで下さい。

 

 

DSC02505-ssDSC02507-ss

 

 

DSC02509-ssDSC02510-ss

 

 

31日(水)はパン作り。

おばあちゃんのお手伝いで、チョコレートパンとクルミあんパンをたくさん作ります。

チョコチップ、パンに包み込むより自分の口に入れる方が多いように思えるのですが、、、、。

 

 

DSC02516-ssDSC02518-ss

 

 

DSC02519-ssDSC02522-ss

 

 

左の5個はNa^2子が作ったもの。ハート型にしたそうです。

できたてのパンは、Aちゃん(娘2のこと)の会社に差し入れです。Aちゃんの会社はすでにお休みになっているのですが、事務方は年末締めとかで今日も出勤しています。

「私がAちゃんの会社の人に渡す」と言って、事務所の中まで持って行きました。みんな喜んでくれたでしょうか。

 

 

DSC02523-ssDSC02524-ss

 

 

午後は芋掘りをすると言ってききません。この時期の芋掘りとは、、、、。

ちょうど秋ジャガイモ(アンデス赤)を少し植えてあったので、それを掘らせることに。

残念ながら、あまりよくできていません。でも、本人は大満足のようで安心しました。

 

 

DSC02529-ssDSC02530-ss

 

 

孫のNa^2子、何でやってみたがります。日頃は都会で暮らしているので、田舎の暮らしが珍しいのでしょう。

おっと、ことしも残すところ数時間になりました。歳を取ってくると、1年がものすごく短く感じられますね。

来年はもっと早く1年が経つことでしょう。

[日々]大分市民図書館

昨日、12月17日(水)、ホルトホールにある大分市民図書館に行ってきました。14日の忘年会の時に寄って見つけておいた本を借りるためです。

私、大分市民や由布市民ではありませんが、大分市内で勤務していた時に作っていたコンパルホールの図書館の貸出カードが使えるはずです。

館内に自動貸出機があります。さっそく持ってきた貸出カードをかざすと、、、、

「更新手続きの期限が切れています」と表示が。ああ!

 

 

中央窓口に行きました。本人確認のため、電話番号と住所を聞かれ、更新手続きは無事完了です。よかった。

若い綺麗な(ここ大事!)司書の方が、以前に比べて利用方法が変わったところを丁寧に説明してくれます。コンパルホールは分館になったのですね。

 

 

再度、自動貸出機で手続き。便利です。ちゃんと貸出期限票までプリントアウトしてくれます。予約などもネットでできるし、便利過ぎます。

問題はただ私が住んでいるところからここまで遠いだけ。これはどうしようもないです。貸出・返却の宅配便はないものでしょうか。

今まで、月2回程うちの奥様と一緒に隣のT市の市民図書館にお世話になっていましたが(我が市の図書館は残念ですが充実していないのです。市民税は高いのに!)、これからは大分市民図書館がいいなあ。

 

 

ところで、今回借りてきた本の一部を。

 

DSC02410-ssDSC02412-ss

 

 

このBlogで私のプロフィールにも書いてあるように、韓国現代史に興味を持っています。時に、韓国があまり触れたくないような事件にです。

「麗水・順天事件」、「済州島四・三事件」、「補導連盟事件」、「老斤里虐殺事件」、「緑化事業」、「5・18光州民主化運動」などなど。

ところが、写真左の「朝鮮戦争の社会史 避難・占領・虐殺」という本が出ていることを全く知らず、初めて大分市民図書館で見つけました。

この本、2000年に韓国で出版され、その増補改訂版が2008年10月には日本で翻訳され平凡社から出版されているのです。ああ!

4800円もするのですが、手元に置いておくために買おうかな。

 

 

右の(上)、(下)2冊の本は最近文庫化もされているので、ちょっと立ち読みだけはしたことがあります。

おっと、文庫といえばつい最近、講談社文庫から「朝鮮戦争(上)、(下)」(芝豪)とうのが出ているようです。文庫用の書き下ろしというのでこれも買っておかないと。

と言うことで、この年末年始はこれらの本で時間を取られそうです。

[日々]忘年会(2)

12月14日(日)、第2回目の忘年会は、大分市ホルトホール3階にある「カフェレストラン Horuto Gardesn」で。

ボーナスが出たという娘2夫婦の招待です。

私たち夫婦は久しぶりにJRで大分駅へ。日曜日の夕方ということもあるかもしれませんが、電車もいっぱい、大分駅の混雑しています。

田舎暮らしをしていると、車の利用ばかりで、バスや電車にのることはめったにありません。久しぶりの大分駅周辺は素敵で、東京の近郊駅と変わらないような雰囲気です。

 

 

娘2の夫の案内でホルトホールへ。ものすごく立派ですね。

予約の時間まで1時間ほどあるそうなので、娘2夫婦とうちの奥様はどこかお茶を飲みに、私は市民図書館へ潜入(?)です。

りっぱな図書館です。いい本を見つけました。しまった。貸し出しカードを持ってくればよかった。

 

 

DSC02393-ssDSC02394-ss

 

 

「カフェレストラン Horuto Gardesn」は予約がなかなか取れないとか。娘2の夫が頑張ってくれたようです。

料理の一品一品についてシェフが丁寧に説明してくれます。シラスのアヒージョが美味しかったですよ。

帰りは娘2の運転で自宅まで。酔っ払っていて帰りの記憶があまりありません。(笑)

 

 

DSC02397-ssDSC02402-ss

 

 

DSC02403-ssDSC02404-ss

 

 

DSC02405-ssDSC02406-ss

 

 

DSC02407-ssDSC02408-ss

[日々]忘年会(1)

忘年会のシーズンです。定年退職をしてからかなり経ちますので、忘年会の回数もずいぶん少なくなっています。

12月6 日(土)、O先生ご夫妻、Miさんを我が家にお招きして、今年末最初の忘年会です。娘2も仕事の関係で短時間の参加でしたが、合計6名で楽しい時間を過ごしました。

お酒はビールに始まって、ワイン、焼酎、生酒と、、、。料理も両家族の手作りでたくさん。

おまけにO先生の正義感あふれるお話も面白く、飲み過ぎ、食べ過ぎてしまいました。

記念に写真を撮ったつもりですが、最初から酔っ払っていたのか取り忘れが多く、おまけに「ラザーニャ」の写真にいたっては、ピンぼけです。(涙)

O先生からは「新年会もしましょう」との提案がありましたが、私はいつでもOKです。いつも忙しくしているO先生が時間をとれるかどうか、、、、。

 

 

DSC02384-ssDSC02385-ss

 

 

DSC02387-ssDSC02386-ss

 

 

DSC02390-ssDSC02389-ss