[旅行]ニュージランドに行ってきました。(番外編)

ニュージランド旅行の番外編です。

今回は、忘れ物の顛末記はありません。(笑)

 

(1)海外に旅行に行った時には、パトカー、救急車の写真をとることにしていますが、NZ旅行ではオークランド以外で全く見かけませんでした。

写真はオークランド空港で見かけたパトカー。この1枚しかありません。貴重な写真です。(笑)

NZは都会以外は全く人がいない感じでした。でも都市と都市を結ぶ道路は整備されています。街と街の途中で交通事故を起こした場合、何時間も救急車、パトカーはこないでしょう。救急ヘリでも飛ぶのでしょうか。NZで車を運転する人は十分気をつけて下さい。それにガス欠にも。

 

 

P1070499-ss

 

(2)いつものようにナンバープレートを撮ってきました。

アルファベット3文字+数字3桁が基本かな。日本や中国のように都市名の表記はありません。

アルファベットだけのナンバープレートもあったのですが、バスの中からでしたので、写真は撮れませんでした。

 

 

 P1070723-ss P1080130-ss

P1080049-ss P1080117-ss

 

 P1080237-ss P1080306-ss

 

 

(3)今回の旅行では星空観察ができませんでした。2回とも夜曇ってました。でも、ミルフォードサウンドに向かう途中、バスの運転手さんが気をきかせてくれました。南十字星はしっかりと見てきました。

星空観察ができなかった替わりに、写真集をいただきました。この著者の方は、ツアーでミルフォードサウンドへ案内してくれた日本人女性ガイドさんのご主人ということです。

 

P1080475-ss

 

(4)最終日、オークランド空港で出発便を待っていました。ちょっと時間もあったのでiPadを使っていました。すると、ちょっと変な感じ(すみません)のおじさんが近ずいてきて、「アンケートに答えてくれませんか」といいます。最初にメールアドレスを教えたところ、「これを」と言って1枚のDVDを渡してくれ、そのまま去っていってしまいました。アンケートには何一つ答えていません。

 

 

メールアドレス、教えてよかったのかなあ。あれから、今日まで変なメールは届いていません。それともこのDVDに何か仕掛けがあるのか。

まあ、あのアドレスは捨ててもいいものなので、心配はしていませんが。

DVDはNZの紹介ビデオです。この100% PURE NEW ZEALANDというのはネット上にありますね。

それにしても、あのちょっとおたくっぽかったおじさんは誰だったのでしょう。

 

 

P1080477-ss

[旅行]ニュージランドに行ってきました。(9)

第8日目 3月5日(水)

とうとう帰らねばならない日がやってきました。

08:30発のNZ1943便(チャーター便)で帰ります。そのため04:40にモーニングコールです。

早朝5時前の地元TVでは、NZの国技ラグビーが放送されていました。途中、日本対NZ戦のお知らせもありました。

 

 

P1080314-ss P1080318-ss

 

 

05:30 ホテル出発です。ツアー第1組40人は全員元気で帰国できます。

 

 

 P1080335-ss P1080326-ss

 

 

 

06:05 オークランド空港着。出国手続きなどを無地に終え、出国ロビーへ。今回は忘れ物はありません。ははは。

売店で、サッカー関係の雑誌を探してみましたが、一冊もありません。ラグビー関係だけです。同行した方の一人もお店に入ってきました。息子さんが福岡のサポということで、やはりサッカー雑誌をお土産にしたいとか。

NZではサッカー雑誌は発行されていないのしょうか。

 

 

P1080341-ss P1080346-ss

 

 

予定通り、08:30 離陸。

 

 

P1080348-ss  P1080351-ss

 

 

このチャーター便には日本人客室乗員(男性)が乗っていて、細かいサービスをしてくれます。

ビール、赤ワイン、白ワインとしっかりいただきました。

 

 

P1080352-ss P1080353-ss

 

 

食っては寝る、食ってまた寝る、、、。

 

 

P1080358-ss P1080365-ss

 

 

16:25 予定通り福岡空港着。

私たちは今夜は博多に泊まります。博多の街は本当に綺麗です。ほっとしますね。

 

 

P1080366-ss P1080374-ss

 

 

第1組40人のNZツアー、本当に楽しい日が続きました。おかげさまでたくさんの人と話すこともできました。

南極大陸以外はみな行ったというご夫婦、NZはこれで4回目ですよというご夫婦、またNZに行きますというご婦人、NZで日本式庭園の作った息子さんのご両親などなど、、、。

楽しいお話をありがとうございました。また、どこかでご一緒できますように。

[旅行]ニュージランドに行ってきました。(8)

第7日目 3月4日(火)

今日は午前中、オークランドの市内観光、午後は自由行動の予定です。ニュージランドツアーも実質的には今日が最終日。もうちょっとお土産を買わないとと、うちの奥様は朝から張り切っています。

 

 

朝食はいつものようにバイキング形式。もう慣れてきました。今朝もフルーツを多くとるようにします。

ホテルの廊下には、アイスホッケーのチームのユニが飾られていました。地元にプロチームがあるのでしょうか。

 

 

P1080160-ss P1080161-ss

 

 

09:15 ホテル出発。まず、ダウンタウンに向かいます。海を見てから、ふたたび山手の方に。

 

 

P1080172-ss P1080174-ss

 

 

火山活動によってできた地形(オークランド・ドメイン)のところが広大な公園になっています。

ウインターガーデンをゆっくり巡ることができました。熱帯植物園になっていますが、NZを固有種を見せる植物園にも行きたかったです。

 

 

P1080182-ss P1080204-ss

 

 

P1080184-ss P1080185-ss

 

P1080192-ss P1080189-ss

 

P1080193-ss P1080195-ss

 

P1080206-ss P1080207-ss

 

 

このあたりの公園は実に手入れが行き届いています。遠くにスカイタワーも見えます。

 

 

P1080209-ss P1080210-ss

 

 

博物館には日程の関係で入館はしません。オークランドの市内観光バスを見かけました。

 

 

P1080179-ss P1080215-ss

 

10:40 セント・メアリー大聖堂とホーリートリニティ大聖堂

素敵な教会です。

 

 

P1080217-ss P1080218-ss

 

 

特にホーリートリニティ大聖堂のステンドグラスと近代的なパイプオルガンが見事でした。小さな庭も綺麗でした。

ここでも、しっかりと家族の健康をお願いしてきました。はい、私は宗教に関しては実にいい加減です。ときにはキリスト教徒、時には仏教徒、ヒンズー教徒と、、、。

 

 

P1080223-ss P1080224-ss

 

P1080226-ss P1080227-ss

 

P1080219-ss P1080220-ss

 

 

この教会から徒歩でパーネルスツリートに向かいます。ここはNZで最もお洒落な通りだそうです。確かに、洒落たカフェや骨董屋が多いです。

 

 

P1080234-ss P1080235-ss

 

 

11:20 続いて、バスでサーベージメモリアルパークに行きます。

ここも広大な敷地です。オークランドの町や海が見渡せます。

 

 

P1080249-ss P1080252-ss

 

 

 P1080257-ss P1080254-ss

 

 

12:00 昼食は和風鉄板焼きです。オークランドの有名店で、スタッフはほとんど日本人のようです。いろんなパフォーマンスをしながらサービをしてくれます。

 

 

 P1080260-ss P1080266-ss

 

 

さて、午後からはツアー同行者と別れて自由行動です。

最初は地元の人たちが行くパン屋さんとスーパーへ。

スーパーでは親切な店員さんが地元で人気のあるお菓子を紹介してくれました。海外に旅行に行った時にはこういうスパーでお土産になりそうなものを探します。

だんだん海岸部に近づいてきた時にに、うちの奥様がトイレに行きたいというのです。近くに郵便局がありますので入ってみました。局員に話しかけようとしましたが、忙しく働いています。

すると、商談にでも来ていたのでしょうか若い男の人が「何かお困りでしょうか」と声をかけてくれました。

「トイレは駅の構内にありますよ。ここから真っ直ぐです」とのこと。

 

 

P1080270-ss P1080271-ss

 

 

P1080272-ss P1080273-ss

 

 

ひょんなことから駅に来てしまいました。トイレの後は茶をと。(笑)

駅構内に売店がありましたので、「アイスコーヒー」をと注文。すると、「日本人の方ですか」との声がします。

ここにも日本人女性です。「日本人の言うアイスコーヒーとここのものは違うんですよ」と言って、スタッフの一人に日本人用?のアイスコーヒーを作らせています。青森出身の方でした。お世話になりました。

 

 

  P1080275-ssP1080277-ss

 

 

その後、海岸通りのお店をいくつも見ました。娘2の夫から頼まれているオールブラックスのユニ(胸についているロゴに指定があります。adi○○○でないものをと)を何とかゲット。

買い物に疲れてしまい、このあたりの写真を撮っていません。

お店を探すのに地元らしい通行人に尋ねると、気さくに教えてくれます。lightとrightを聞き間違えてしまった時、手を閉じたり開いたりして、信号機の意味で言っているのですよと教えてくれたこともありましたよ。

しかし、オークランドの街は意外に汚いです。ゴミかごにゴミがあふれかえっていたり、たばこの吸い殻が散らかっていたりと。路上生活者も2人ほど見かけました。この街はNZで最大です。街を歩いている人はインド系、アジア系などもいます。

 

 

この後、街を散策しながら歩いてホテルまで。ちょっと休憩した後、スカイタワーに登って、そお後、夕食にします。

スカイタワーのチケット売場では、前に並んでいたご婦人(アメリカ人のようでした)が振り向いて、うちの奥様に何かしゃべっています。うちの奥様は肝心なところはちゃんと聞き取っています。

このご婦人、シルバー割引があるので利用したらお得ですよと教えてくれたのです。このやりとりを聞いていたのでしょう、係の方はちゃんと私たち2人を何も確認しなくシルバー料金にしてくれましたよ。

 

 

スカイタワーのエレベーター、スリルあります。床の一部が透けています。展望外の床も。

 

 

 P1080304-ss P1080280-ss

 

 

展望台からは360°見渡せます。

 

 

P1080283-ss P1080286-ss

 

 

P1080287-ss P1080288-ss

 

 

スカイタワーではバンジージャンプもできます。西洋人、こういうのが好きなようです。ジャンプを見ようと座っていたら、隣の外人さんが、「あそこに向かってと飛び降りるのじゃ」と教えてくれました。確かに的のようなものがあります。

「お前は飛ばんのか」と聞くと、「いや、怖い、俺にはできん。お前どうか」と答えてくるのです。西洋人にもバンジー苦手な人もいるようです。よかった。

 

 

P1080299-ss P1080295-ss

 

 

P1080301-ss P1080303-ss

 

 

夕食はスカイタワー1階のレストランにしました。ピザやパスタなどなどを頼んでビールもいただきました。

 

 

 P1080310-ss P1080308-ss

 

 

P1080312-ss P1080311-ss

 

 

帰りはまたぶらぶらしながらホテルまで。途中、コンビニらしきところに寄ったり、テイクアウト専門の寿司屋を見たりと、、、。

ホテルでは荷物の整理をしなくてはなりません。ああ、今晩寝たら、もう帰ってしまうのか。

明日は04:40にモーニングコール、05:30にホテル出発です。

 

[トリ]湘南はすごい! 第08節、対湘南戦。

4月20日(日)、第08節、対湘南戦。0-4。

前節対千葉戦で6-0と大勝し、7戦連勝中の湘南との戦い。

下手すると千葉の二の舞になるかもしれないと危惧していたが、4点で終わってよかった。(涙)

これで湘南は開幕8連勝、その上、大量得点をしている。湘南はすごい!

 

 

現地も寒いようだ。だれかさんのゲーフラがTV画面一杯にアップされる。今日も元気に夫婦で応援に来ている。

スタメンを見ると、高松がベンチにも入っていない。どうしたのだろうか。

ここ数年、選手の入れ替わりが多く、大分トリニータを象徴する選手が少なくなってきている。観客数がじり貧になってきている原因の一つでもあろう。高松、頼むぜ。

 

 

試合開始と同時に湘南の選手は走る走る。その上、体つきも大分の選手たちより一回り大きい。

湘南のプレスがきつい。2、3人でくることもある。後ろからも足を出してボールを奪う。息つく暇もなく湘南は攻撃をしかけてくる。

しかし、前半半ばまでは大分の選手も負けてはいなかったと思う。

結局、為田、松本怜、末吉の決定的なシュートもあったが、いずれも枠さえとらえることができず無得点。

湘南は、大槻選手の実にに見事なミドル、アディショナルタイム(1分)にコーナーキックからゴール前でごたごたして遠藤選手に決められ2点を献上。

 

 

TVの解説者によると、湘南7連勝の勝因は、「降格の悔しさ」と「J1昇格への意地」だそうだ。

大分だって、「悔しさ」や「意地」はあると思いたいが、、、。

そう言えば、2年前のプレーオフの時、「大分県民のために戦う」とか「俺たちは背負っているものが違う」などよく言っていたが、J1に昇格してから、J2に降格した今シーズン、監督からも選手からも、このような言葉は全く聞かれなくなってしまったなあ。

 

 

「0-2」は危険とよく聞く。全くどうしようもない試合をしている訳でないので、奇跡の大逆転を期待するが、後半の早い時間に3点目を岡田選手に献上、これで試合が決まったようだ。後は何とか1点取って、現地応援組、TV観戦組を喜ばせて欲しい。

湘南は3点取っも湘南は全く手を抜いてこない。しかし、木村が入ってきてから再び動きがよくなってきた。得点が期待できそうである。

伊佐、伊藤とおしい場面があったが、31分、4点目をウエリントンに決められてしまう。

湘南、もう言いようがありません。ゲームの展開が早い、うまい。隙あらば打ってくる。

結局、0-4で完敗。何とか1点取って欲しかったが。

 

 

対湘南戦。大分が箸にも棒にもかからないような試合をした訳ではないと思う。

しかし、この大差の原因はどこにあるのだろうか。ただ単に個の力の差だけなのだろうか。

 

 

 

さあ、気を取り直して。

ゴールデンウイークです。富山、長崎、福岡、松本と試合が続くが、全部行くぞ。

[旅行]ニュージランドに行ってきました。(7)

第6日目 3月3日(月)

午前中に羊の毛刈りショーを見て、ワイトモ鍾乳洞で土ボタルを観察し、午後はオークランドへ向かいます。

 

 

ホテルの朝食はたいていバイキング形式。野菜が少ないので代わりにフルーツをたっぷりいただきました。日本食が恋しいなどという人もいますが、私もうちの奥様もそのようなことは全く感じません。ただ、もうちょっと美味しいパンが食べたいだけです。

 

 

P1080046-ss

 

 

08:40 ホテル発。今朝はゆっくりです。

09:00ニュージランド観光では欠かすことのできない羊の毛刈りショーの施設に到着。ここでも日本人女性が働いていました。

会場ではショーの解説を各国語で聞ける装置があります。今日は日本、中国、韓国、イギリス、オーストラリアからの観光客が多いようです。

添乗員さんはいろんな経験をしているのでしょう。中国人のツアー客が入ってくると、「割り込んできますので注意して下さいね」と。

私、中国人だから、韓国人だからという考えはしません。韓国人にもいい人はいるし、日本人だって犯罪を犯す人もいます。でも、今日の中国人ツアー客は確かにマナーの悪い人が多かったですね。だまって割り込んで来て、かってにヘッドホンの差し替えたり、、、。

ショーが始まる前に、毛刈りの担当の人が、どこの国から来たかを問います。「イギリスからの人は?」、イギリス人から拍手とワーの声。「中国から来た人?」、同じく拍手に歓声。日本人も同様。

「韓国から来た人?」、韓国人は一斉に「テーハーミングク(大韓民国)」の大合唱。

ああ、「ニッポン、チャチャチャ」でもすればよかった。

羊の毛刈りショーは、NZで飼育されている羊の品種の紹介から始まります。メリノ種がトップです。これらの羊、何か役者みたいです。

 

 

P1080050-ss P1080056-ss

 

P1080057-ss P1080063-ss

 

 

1頭の羊の毛を刈り取るのに約2分ほどしかかかりません。これは見事な技です。

刈ったばかりの毛は観客にわけてくれます。手に取ると、すこし臭いがあり、手がべたべたしました。

 

 

P1080064-ss P1080066-ss

 

P1080067-ss P1080068-ss

 

 

牧羊犬の働きぶりも見せてくれました。よく訓練されています。

 

 

 P1080071-ss P1080072-ss

 

P1080075-ssP1080076-ss

 

 

10:40 ワイトモへ向けて出発。バスで約2時間かかります。

南島と同じような景色が続きますが、南島では見られなかったトウモロコシ畑がありました。

 

 

P1080077-ss P1080078-ss

 

 

12:20 ワイトモ鍾乳洞着。

昼食(バーベーキュー)をとって、いよいよ洞窟の中に。

この土ボタル、ホタルといってもあのホタルではありません。ヒカリキノコバエの幼虫だそうです。

発光の仕組みはホタルと同じなのでしょうか。

 

 

P1080089-ss P1080091-ss

 

P1080093-ss P1080094-ss

 

 

この洞窟内、写真撮影は禁止なので、次のサイトを見て下さい。

【土ボタル】無数の青い星が光輝くワイトモ鍾乳洞【ニュージランド】

土ボタル、本当に星空を見ているよで、確かに綺麗でしたが、よくまあこれだけ多くの幼虫(ヒカリキノコバエ)が生育できることの方が驚きでした。発光の仕組みの解説はありませんでした。残念。

 

 

P1080096-ss P1080097-ss

 

P1080100-ss P1080101-ss

 

 

14:20 ワイトモ発。オークランドに向かいます。

バスは北に向かって走っているようです。あれ、オークランドは南の方なのにおかしいのです。

あ、そうか。私が間違っていました。パラボラアンテナの向きが南と思い込んでいました。そうか、ここNZは南半球にあるので、アンテナの向きが北なのです。バスは確かに南に向かっています。

途中、トイレ休憩したお店にも日本人女性が働いていました。「こんなとこにも日本人女性」です。

 

 

 P1080107-ss P1080103-ss

 

 P1080119-ssP1080122-ss

 

 

オークランドに近づくと、渋滞に遭遇。NZで渋滞です。オークランドは大都会なのですね。

 

 

P1080127-ss P1080135-ss

 

 

17:30 今夜宿泊するホテルに到着。荷物を置いてすぐに夕食の場所に向かいます。

ウォーターフロント地区は綺麗です。この当たりでは人気というのレストランで魚料理をいただきました。

私は鮭を、奥様は白身魚(何かわかりません)を。ツアー客に鮭が人気なかったようです。(笑)

 

 

P1080137-ss P1080142-ss

 

P1080147-ss  P1080145-ss

 

 

夕食の後は市内をぶらぶらと。お土産を買わねばなりません。

このあたりは、オークランドの中心かな。商業施設がたくさんあります。オークランドでも流しのタクシーは珍しいそうです。

 

 

P1080149-ss P1080153-ss

 

 

添乗員さんから、クイーンズタウンと同じお店があると教えてもらっていました。Aoteaと巨泉のお店 OK GIFT SHOPです。どちらも日本人観光客相手のお店ですね。

Aoteaでは東京の奥様にUGGの靴を。ちょっと高かったのですが、日頃いろいろとお世話になっていますので。(笑)

巨泉のお店では、健康にいいというマヌカ ハニー(これもピンからキリまであるようです)などなどを。ここでも私はポーターです。

OK GIFT SHOPで買い物をするとホテルまで送ってくれるサービスがあります。ここでもお願いすることにしました。

運転をしてくれたのは26歳の日本人青年。日本の会社を辞め、ワーキングホリデーで巨泉のお店で働きながら英語を勉強しているそうです。NZに来て3ヶ月たってやっとなんとか英語を聞き取れるようになったのに、2週間ほど両親が来て一緒に生活したら、もとに戻ってしまったと笑っていました。明るく誠実そうな青年でした。

 

 

P1080150-ss P1080151-ss

 

 

20:00 ホテル着。

水が欲しいので、ホテル周辺を探してみると、コンビニが。セブンイレブンかと思いましたが、、、、。

ホテル前からオークランドタワーがよく見えます。

おっと、オークランドにあるからオークランドタワーとばかり思ってましたが、スカイ・タワーというそうですね。(笑)

 

 

P1080154-ss P1080155-ss

 

 

さあ、明日はオークランドの市内観光をします。実質上のNZツアー最後の日です。

[旅行]ニュージランドに行ってきました。(6)

第5日目 3月2日(日)

朝食後、飛行機でオークランドに向かいます。到着後はバスでマオリ族の街ロトルアへ。テ・プイア間欠泉を見て、夜は食事をしながらマオリ族のショーを楽しみます。

また、今日は、J2開幕戦。我がトリニータの試合も気になります。

 

 

朝食前ホテルのロビーで、昨日のJ1開幕戦の結果を調べる。

鳥栖5ー0徳島という結果にびっくり。今年J1に昇格した徳島、厳しいシーズンになりそう。昨シーズンのうちのようにならないで欲しい。頑張れ徳島。

 

 

P1070907-ss P1070906-ss

 

 

09:40発のオークランド行きに乗ります。このクイーンズタウン空港は小さいのですが、国際空港でオーストラリアのシドニーからの定期便があります。

エアー・ニュージランドはいいですねえ。救命具の付け方などを、水着姿の美人モデルさんが説明してくれます。

約2時間の飛行。おお、NZにもこんな大きい都会があるのですね。

 

 

P1070910-ss P1070923-ss

 

 

11:30 オークランド空港着。

12:00 昼食を取って、

12:45 バスでNZで一番古い観光地であるロトルアに向け出発します。

 

 

P1070927-ss P1070934-ss

 

 

今日もバスは突っ走ります。日本で言えば普通の国道のような道なのに高速道路を走っているようです。信号機などありません。踏切で一時停車などしません。(笑)

北島も人が少ないようです。とにかく走ります。

 

 

P1070941-ss P1070948-ss

 

 

15:00 途中、トイレ休憩をとって、

 

 

P1070954-ss P1070952-ss

 

 

16:00 ロトルア湖の湖畔にあるガバメント・ガーデンに到着。綺麗な公園です。

ここはマオリ族にとって重要な場所だったとか。マオリの人たちがこの土地を政府に寄付をし、政府が庭園や温泉治療施設を作ったそうです。正面の建物は現在博物館になっています。イオウの臭いがかすかにしてきます。

 

 

P1070962-ss P1070970-ss

 

P1070972-ss P1070973-ss

 

 

16:30 テ・プイア間欠泉着。

別府の竜巻地獄より大きいです。坊主地獄もありました。(笑)

おっと、ここロトルアは別府市と姉妹都市だそうです。

 

 

P1070976-ss P1070984-ss

 

P1070983-ss P1070990-ss

 

 

ここにキウィを飼育している施設がありましたが、飼育室が真っ暗で、中にいるというキウィが見えたような見えないような、、、。

 

 

P1070995-ss P1070994-ss

 

 

17:30 ホテル着。

18:30 夕食を取りながら、マオリのショーです。

 

 

P1080011-ss P1080015-ss

 

 

ショーが始まってしばらくして、うちの奥さま達がステージにあげられてしまいます。続いて私も。うちの夫婦は声を掛けやすいのかなあ。ツアーの皆さんからは、「もう2人でここで就職したら」などとからかわれる始末。ああ。

ちょうどこの頃、日本時間の15:00です。J2開幕戦が始まります。我がトリニータはアウェイで水戸と対戦。遠くNZから応援のつもりで必死に踊りましたよ。

マオリ族の踊りは、目を大きく見開き、舌を出し、相手を威嚇し、戦う前に敵の戦意を喪失させるのが目的だそうです。

うーん、水戸の戦意をくじくことができるかな。(笑)

 

 

 P1080010-ss P1080019-ss

 

P1080025-ss P1080043-ss

 

 

21:00 夕食が終わってホテルの部屋に。早速大分ー水戸戦の結果を調べることに。

でも、NZのホテルはどこもネット環境がよくありません。Wi-Fiを調べてみると、有料で使えそうです。

iPadを使って、部屋番号と氏名を入力、利用時間は12h、1day、7daysから選べます。12hを選択、料金は10ドルのようです。チェックアウトの時に支払えばいいのでしょう。こんなに観光客が多いのに、無料にすればいいのに。ネパールでさえ、1軒のホテル以外はみな無料でしたよ。

おお、大分1-2水戸か、、、、。マオリの踊りは功を奏さなかったようだ。

まあ、よく考えて見れば、あの踊り、NZ代表のラグビーチームであるオールブラックスが試合前によくやるなあ。そうか、サッカーには効き目がないのかもしれない。

気を取り直してFacetimeでNa^2子の顔を久しぶりに見ることにします。

 

 

P1070999-ss P1080001-ss

 

 

NZに来てから、かなりきつい日程が続いてましたが、今夜はゆっくり休めそう。

明日はロトルア周辺で観光をします。羊の毛刈りショーや土ボタルを見に行きます。

[日々]シャクナゲが綺麗です。

4月16日(水)、昭和の町の帰りにシャクナゲで有名な長安寺に寄ってみました。

シャクナゲ(多くは園芸品種だと思う)は今が満開でした。地元の人が言うには、今年は開花が約1週間ほど早やかったそうです。

シャクナゲと言えば、ずいぶん昔、福岡県の英彦山や犬ガ岳を思い出します。5月の連休中に満開のシャクナゲの中を歩いたなあ。

 

 

長安寺の広大な敷地にいろんな種類のシャクナゲが植えられています。これ、管理が大変でしょう。

 

 

 P1080688-ssP1080687-ss

 

 

P1080694-ss P1080683-ss

 

 

P1080703-ss P1080696-ss

 

P1080681-ss P1080707-ss

 

 

お寺の参道には、ツバキ、レンギョウ(赤花)も咲いています。

 

 

P1080680-ss P1080679-ss

 

 

ドウダンツツジも。ミツマタにも花が着いていました。

何か今年は春の花が一挙に咲いたようが気がします。

 

 

P1080708-ss P1080710-ss

 

 

長安寺のシャクナゲの写真をFacebookに載せたところ、アメリカのシアトル滞在中の友人から連絡があり、こちらシアトルもシャクナゲが咲いているとのこと。写真を送ってくれるということなので、楽しみです。Reさん、よろしくね。

[日々]豊後高田市「昭和の町」

4月16日(水)、豊後高田市「昭和の町」に行ってきました。今回もSaさんご夫妻と一緒です。

昭和の町、以前からよくローカルのTVで紹介されたり、最近ではTVドラマになったりと何かと話題の多いところですが、たいしたところではなかろうと思っていました。ところが、、、。

すみません。私が間違っていました。地域の人たちが真剣に町おこしに取り組んでいることがよく伝わってきました。

これは、もう1、2度行かねばなりません。

 

 

P1080674-ss P1080616-ss

 

 

10:00ちょと過ぎに着いたので、観光客はまだほとんどいません。昭和の町はこの通り(中央通)だけだろうと思っていましたが、、、。

 

 

P1080614-ss P1080615-ss

 

 

「昭和の町 展示館」で散策マップをもらい出発です。昭和の町はかなり広いようです。

展示館にあった月光仮面などのポスター。小学校の時、講堂に集まって赤胴鈴之助や月光仮面の映画を見たなあ。

通りにあるお店は「昭和」を意識した作りになっています。昔の洗濯機、冷蔵庫、テレビなどよく探し出してきたものです。

 

 

P1080619-ss P1080625-ss

 

 

中央通りから桂川を渡って銀座街商店街へ。

 

 

P1080624-ss P1080630-ss

 

 P1080637-ss P1080641-ss

 

 

道路にこんな絵が書かれていました。

 

 

P1080629-ss P1080635-ss

 

 

車は私たちの側を通る時、スピードを落としてくれます。中には、わざわざ車を止めて、「○○は見てきましたか」と声を掛けてくれる人もいます。

農産物直売所の向かい側に、ヤマブキ(一重の白)が見事に咲いている立派なお家がありました。Saさんのところもうちも黄色のヤマブキしかありませんのでしばらく眺めていたら、お家の人が出てきて、「持ってかえりませんか」とのこと。遠慮なくいただきました。すみません。昭和の町の住人は親切です。

 

 

P1080639-ss P1080640-ss

 

 

お昼は当然蕎麦をいただきましたよ。お店は「ゑつ」。蕎麦屋をはしごするつもりでしたが、「そば処 響」は今日は定休日のようです。残念。

 

 

P1080645-ss P1080643-ss

 

 

再び、中央通りに戻って、宮町商店街、新町2丁目・1丁目商店街を歩きます。想像に反して大きな町です。

 

 

 P1080647-ssP1080627-ss

 

 P1080650-ss P1080651-ss

 

 

たまたま「杵や」というお店に寄りました。ここのご主人さん、非常に魅力のある女性です。東京出身だそうで、この町の再生に早い時期から尽力されたようです。いろんな話を聞かせてもらえました。例のTVドラマの制作にも関わってきたとか。

 

 

P1080658-ss P1080655-ss

 

 

有名な?アイスキャンデーもいただきましたよ。

あと、大人気と聞いていた「肉のなかお」のコロッケは本日休業ということでした。どうも水曜日はお休みのお店が多いようです。

 

 

P1080659-ss P1080660-ss

 

 

最後は「昭和ロマン蔵」に。

ミゼットが展示してありました。このミゼット、よく横転していましたね。

ボンネットバスも。

当時私たちは「鼻高(はなたか)バス」と呼んでいました。このバスより新しくなると、ボンネットがなくなり、「はなくえバス」になるのです。ああ懐かしい。土日は「はなたかバス」に乗れるそうです。

 

 

P1080668-ss P1080662-ss

 

 

ちょっと喉が渇いたのでお茶を。しゃれたお店もあるのです。

下駄屋さんもありましたので寄ってみました。この犬、有名なようです。

 

 

P1080669-ss P1080673-ss

 

 

町を散策中面白い看板を見つけました。

昭和37年当時のガソリン価格。東京オリンピックの2年前、私、中学3年の時です。そして38年にケネディ暗殺があったのですね。

釣具屋さん?の前の貼り紙。どんぐり虫、何十年ぶりに聞きました。これハエ釣りに最高の餌です。子供の頃、買うと高いので、自分でドングリを拾いに行って作っていました。

 

 

P1080654-ss P1080661-ss

 

 

こんな古い看板、よく探し出してきたなあ。マニアの人にはたまらんでしょう。

 

 

P1080642-ss P1080648-ss

 

P1080649-ss P1080663-ss

 

P1080665-ssP1080666-ss

 

 

昭和の町、十分楽しめました。お昼近くになると、観光客が増えてきました。こうなってくると、どこかの町のように、「町」に関係のない人がただ商売目的でやってきて、オルゴール館やガラス館、テディベア館などを作りだすのですね。今まで真剣にこの昭和の町を作ってきたみなさん、そうならないようにお願いしますね。

さて、次回は土曜か日曜に出かけることにします。イベントもいろいろあるそうですから。

[日々]求む、援農!

今年も、ど素人家庭農園を続けています。

 

 

昨年秋に蒔いていたムギ(観賞用?)に穂が出でています。うちに遊びに来た人に持って帰ってもらってます。

このムギ、花瓶に挿していても長持ちするようです。

 

 

D018-ss D024-ss

 

 

先月3月12日に植えておいたジャガイモ(キタアカリ)の芽がやっと出てきました。今年は彼岸をを過ぎてからも、寒い日が続いたので発芽が遅れたのかもしれません。ここの場所には、トウモロコシの茎や葉を細かく切って埋めてあります。

3月27日に蒔いたたサラダ用ゴボウは全く発芽していません。ああ。

 

 

D017-ss

 

 

昨日9日に、トウモロコシ(キャンベラ90)が100株、ポップコーン用トウモロコシ50株、落花生20株になるように種を蒔きました。

キャンベラ90は昨年に比べて少ないです。ポップコーン用は今年初めての挑戦です。冬休みに帰省するNa^2子と一緒にポップコーンを作るつもりです。おじいちゃんの点数稼ぎ用です。(笑)

落花生は面白い作物ですので、観察用に植えました。まだ、地温が低いので発芽するかどうかが心配ですが、花が咲いた後からの変化が楽しみです。

トウモロコシ、落花生を植えたところには、市内某会社からいただいた、醤油の絞りかすを堆肥として敷き込んでいます。

 

 

D020-ss 

 

 

今日10日は、青ジソ、赤ジソ、インゲンマメ、モロッコマメ、万能ネギの種を蒔きました。

青ジソは夏の素麺の薬味に、赤ジソは梅干し用に(今年は庭のブンゴウメが豊作になりそうです)とうちのおくさまからのリクエストです。

インゲンマメ、モロッコマメは毎年たくさん出来過ぎるので、今年は例年の1/3程になるように種を減らしました。

明日は、ズッキーニ、オクラの苗を植える予定です。

 

 

D021-ss 

 

 

梅雨前までには、サツマイモを植えたいのですが、予定の場所は昨年秋から何の手入れもしていないので、雑草がはびこっています。3月上旬から、雑草の種類ががみごとに変化しています。今はスズメノエンドウが地面を覆っています。畑の雑草の遷移を研究するにはいい場所かもしれませんが、、、。(涙)

4月下旬からは、ここを耕して、サツマイモを植える準備をします。

他にも耕すところはたくさんありますので、、、、

求む、援農!

 

 

 

D022-ss

[旅行]ニュージランドに行ってきました。(5)

第4日目 3月1日(土):(その2)

いよいよミルフォードサウンドの観光です。ミルフォードサウンドのmillは水車、fordは渡し場、soundは水が浸食した入り江という意味だとのこと。でも、ここは氷河によって削られてできた入り江ですからフィヨルドfjordで、ミルフォードフィヨルドと言ったほうが正しいのかもしれません。

 

 

13:00発のクルーズ船に乗ります。すぐに日本の弁当が出ました。食事のお世話をしてくれるスタッフは日本人、船内の放送は日本語でも行われます。どれほど日本人観光客が多いのでしょうか。

 

 

P1070789-ss P1070791-ss 

 

 

今日はいい天気です。船は静かに外洋に向かって進んでいきます。

 

 

P1070794-ss P1070795-ss

 

 

船の進行方向右手にボーエン滝やスターリング滝が見えてきます。

 

 

 

P1070796-ss P1070801-ss

 

 

ツアー客は日本人だけではありません。Canonのカメラを持ったお年寄り(ドイツ人かな)に話しかけられました。カメラの自慢です。お、これ、ネパールに行ったときと同じ状況です。(笑)

船は外洋(タスマン海)に出たところでUターンします。

 

 

 P1070811-ss P1070808-ss

 

 

現地ガイドさんから、「運がいいと、イルカやオットセイ、時期によってはペンギンも見られますよ」と教えてもらっていましたが、運がいいというよりも、日頃の行いがいいのでしょう、天気にも恵まれ、イルカとオットセイの写真も撮れました。

 

 

P1070817-ss P1070831-ss

 

 

クルーズ船は滝(スターリング滝)のすぐ側まで寄ってくれます。この滝のしぶきを浴びると寿命が10年ほど延びるらしいです。

 

P1070838-ss P1070841-ss

 

 

クルーズ船はたくさんあるようです。ここ年間どれほどの観光客を集めているのでしょう。

小さな入り江にはヨットが停泊中。まさに絵はがきのような景色が続きます。

 

 

 P1070833-ss P1070847-ss

 

 

クルーズ船の船長さんを撮りました。スタッフは皆フレンドリーです。

 

 

P1070851-ss P1070853-ss

 

 

14:50 ミルフォードサウンド発。クイーンズタウンに帰ります。

私達の観光バスが一番速く出発です。運転手さんが喜んでいました。「先頭を走っていると、何かが起こった際には、後続車が助けてくれる」と。そうでしょ。代替車をよぶにしても、クイーンズタウンから5時間以上もかかるのですから。

16:30 ティアナウ着。途中休憩はここだけ。ひたすら走ります。人はいません。車も少ないです。

ニュージランドでは車の国内生産はなく、全て輸入だとのこと。それも中古車が多そうです。やはり日本車が多いです。当然でしょうね。こんなに交通量が少ないところで、故障でもしたら大変ですから。その上、NZもガソリンはほとんど輸入でしょうから、燃費の点からも日本車が選ばれるのでしょう。

 

 

18:00 ワカティプ湖が見えてきました。日本であれば、釣り船がでたり、アヒルのボートがあるにちがいないのですが、ここには全く何もありません。

 

 

P1070886-ss P1070887-ss

 

19:10 クイーンズタウン着。すぐに夕食です。今夜は中華料理です。

ところが、夕食の内容がちょとひどかったのです。(涙)

 

 

P1070890-ss P1070891-ss

 

 

夕食の後は買い物の時間です。

有名な?「OK GIFT SHOP」、あの大橋巨泉さん経営のお店です。道向かいには同じようなお店があります。

巨泉さんのお店で買い物をすれば、ホテルまで車で送ってもらえます。この街ではタクシーが少ないです。流しのタクシーなど全くありません。こういう点は日本に比べて不便ですね。

私の方はお土産などには関心がありませんが、うちの奥様ときたら、、、、。はい、私、ポーター役に徹します。

 

 

P1070901-ss P1070900-ss

 

21:20 無事にホテル着。今夜の星空観察の準備をして待機です。

21:30 残念、今夜も曇り空で中止。

明日は空路オークランドに向かいます。

[トリ]若手の活躍に期待しよう! 第06節、対京都戦。

4月5日(土)、第06節、対京都戦。0-3。

 

 

P1080572-s

 

 

元日本代表の大黒選手にいいようにされてしまった。(涙)

試合開始直後3分のPKは仕方ないにしても、2点目、3点目は同じような失点であった。

時間をかけてボールを前に運ぶが、土壇場で相手に奪われるか、シュートしても枠をとらえきれない大分と、少ないチャンスを確実に決めた京都との差は大きい。大黒選手ただ一人の力だけではないはず。大分には何が欠けているのだろうか。

しかし、後藤、松本昌、岩武のこれからの活躍が期待できるようで、面白い試合だった。特に岩武があの比嘉選手と堂々と競い合っているのが印象的であった。

 

 

さて、いつものように試合前後の様子を。

今日のニータンと生け花。

 

 

P1080530-ss P1080528-ss

 

 

試合前のパレードに参加。うちの奥様は例の調子でいつの間にか松本怜の横に立っている。笑顔(ひきつってるようだ)の松本怜と顔をそむける上福本をご覧下さい。

 

 

P1080531-ss P1080543-ss

 

 

若狭と木島と三平選手。

「さんぺーい!」とパレード参加者から声をかけられると、「ただいまぁ」と返事。いいねえ。

京都の監督さん、サポータも笑顔で手を振ってくれましたよ。

 

 

P1080547-ss P1080548-ss

 

 

大分のゴール裏では大分県警の音楽隊による演奏が行われていた。すると、ムードメーカーの増田が子供達とダンスを。とうとうカン・ユングまで引っ張り出されてしまった。

 

 

 P1080549-ssP1080550-ss

 

 

京都のサポータのみなさん。

 

 

P1080560-ss P1080561-ss

 

 

さて、このところ、試合前の時間を楽しむために参戦するようになっている。こんなのでいいのかなあ。(涙)

札幌、湘南と強敵との戦いが続くが、何とか試合後も楽しくさせて欲しいものだ。