FC2ブログ

[トリ]梅崎選手@練習場

今日16日、10時過ぎから元トリニータの梅崎司選手がスポパの練習場で軽いトレーニングを行ったようです。

 

 

梅崎選手は井上の車でやって来て、先に着いていた池田と合流、3人で和気藹々とランニングやパス、トラップの練習を続けたとか。
私は仕事のため直接梅崎選手をみることができませんでしたが、友人のYSさんが写真を送って下さいました。

 

tsukasa01.jpg

 

tsukasa02.jpg

 

tsukasa03.jpg

 

浦和に移籍してからケガで苦しんできた梅崎選手ですが、もう膝は大丈夫だそうです。
この中断期間中にかってトリニータに在籍した選手達が大分に来ているらしいです。
実家に里帰りした息子達のようで、トリサポとしては嬉しい限りです。


 

 

[トリ]運がないのか。第17節、対福岡戦。

6月13日(日)、第17節、対福岡戦。1-2。先制したのに。これで9試合勝ちなしとなってしまった。ああ。しかし、負けたとは言え、選手達の闘う意思が十分感じられ、試合内容は福岡に勝っていたと思えるのでよしとしよう。
勝利の女神はちょこっと微笑みかけるが、最後の最後にそっぽをむいてしまう。運がないというか、、、。

 

 

九州・山口地方が梅雨入りし、大分は朝から雨が降っています。ずぶ濡れになる覚悟で友人ら5人で出発。高速の別府付近は濃霧で前の車のテールランプもよく見えません。ところが水分を越したあたりで雨が少なくなり、杷木近くでは晴れ間も見えるようになってきました。
先に到着したWaさんからは「博多の森は晴れている!」という連絡がはいる。応援するならやはり雨より晴れがいい。同行しているRuさんの「てるてるニータン」の効果でしょうか。
10時半に予定通り無事到着。心配していた駐車場もまだすいています。

 

 

強烈に暑かった4年前の博多の森を思い出します。今日はまだ静かなレベルファイブスタジアムです。

 

fukuoka01.jpg

 

開門までにはまだ相当時間があるので周囲を散策、大都会博多にもこんな閑静なところがまだ残っています。
博多の街、好きです。空港近くにマンション買って、毎日天神に遊びに出て、土日には飛行機で東京へといった生活を送りたいのですが。。。
サッカー場の周囲にナワシログミの生け垣を見つけました。手入れも行き届いています。珍しいから写真を撮っておきます。

 

fukuoka02.jpg

 

まだまだ時間がありますので、空港まで食事にいくことにします。
「青いシャツ着た怪しい5人組が空港に向かっている。あれ、なんな、あんたらか」とは失礼でしょ。バスの中から私たちを見つけたのですね。Waさん。(笑)
確かに青いユニ着た5人連れは異様です。熊本遠征のときと同じように今日も「浮いて」います。空港内では警備員の人から声をかけられるのではないかと心配もしました。
再び競技場に戻ると、福岡のクラブの方から「今日は遠いところからおいで下さってありがとうございます」と挨拶を受けました。「いえいえ、こちらこそよろしくお願いします」とお返事しました。相手クラブの関係者から丁寧な挨拶をされると、やはり嬉しいものです。大分FCの職員の皆様、大銀ドームでアウエイサポにこのような挨拶をしていますか?

 

開門間近です。
一見混乱しているようにも見えますが、整然と入場します。そうです。われわれはトリサポなのです。

fukuoka03.jpg

 

出迎えです。この気持ち、選手に届くといいのですが。
チェ・ジョンハン、頼みます。

 

fukuoka04.jpg

fukuoka05.jpg

 

u-13の試合は大分が逆転勝利。小学生のちょっと恥ずかしそうな笑顔がたまりません。

 

fukuoka10.jpg

 

 

福岡サポのみなさん、コアのサポはゴール裏にいないのですね。
スポンサー企業も有名どころばかりです。福岡を支える資金も人口もたくさんあるはずなのに、なぜ未だにJ1復帰ができないのか不思議です。

 

fukuoka06.jpg

 

大分のゴール裏です。今日も一杯入っています。コレオもするそうです。ビックフラッグも揚げるみたいです。

 

fukuoka07.jpg

 

さて、試合。

・今日のお互いのスタメンです。

 

fukuoka08.jpg

 

・久しぶりに高松がスタメン。今日はキレキレでした。試合開始わずか5分後に見事なゴール。高松サポのKuさんが涙を流して喜んでいた。これで勝てると思ったのに。
・セットプレーに弱いのはまだ改善されていないようです。18分中町選手のプレーは高松をまねしたのか。
・井上はよくかけ上がってきてよかった。あのミドルさえ決まっていれば、その後の試合展開はがらっと変わったはず。残念。次節に期待。
・梅田はあまり目立たないが最近いつも「良い仕事してますねえ」と思う。
・後半41分のPK。あれ菊地のファールかなあ。何か運が悪いというか、ついていないというか。菊地の悔しさがよくわかる。
・審判に対する抗議は無駄。いたずらにカードを増やすだけ。むしろ味方につけるよう礼をつくしましょう。(笑)
・審判団は試合終了後にビデオなど見て、自分の判定に問題はなかったと検討会のようなものはするのでしょうか。また、審判の評価はどういうふうにするのでしょう。(今の時代、どんな仕事をしていようが厳しい評価は下されます)
・下川は今日も好セーブで失点を防いだ。PKは自信ありそうに見え、実際、読んでいたが、残念。
・福岡のGKもいいなあ。最初あれ?と思ったが、大分の決定的なシュートをことごとく潰されてしまった。

 

帰り道、高速に乗る手前の交差点で隣になった車の助手席で若いトリサポお兄ちゃんが泣いていた。試合終了後、選手の何人かは涙を見せていたようだが、悔しかったら、本当に悔しかったら、次は絶対に勝って、この若いお兄ちゃんに嬉し涙を流させてやって欲しい。

 

 

さあ、中断期間に入ります。
中断開けは、藤田、柴小屋がケガから復帰するだろうし(小手川はどうなんだろう)、キム・ボギョンが帰ってくるはず。ポジション争いも激しくなってくるに違いない。
トリニータの選手一人ひとりはどうこの期間を過ごすのでしょう。




 

 

[トリ]今日も勝てません!第16節対ヴェルディ戦。

6月6日(日)、第16節対東京ヴェルディ戦。1-1のドロー。今日も勝てません。

 

 

6月20日(日)は父の日。家族のために日夜戦い続けるお父さんたちに、

 

verda01.jpg

 

「夢と希望」を与えて下さい。

 

verda08.jpg

 

お願い。「闘え 青き戦士」たちよ!

 

verda06.jpg

 

 

だがしかし、今日も「幸運の女神」は微笑みかけず、それかと言って見捨てた訳でもなく、、、、、

 

verda04.jpg

 

 

今日のみどころは3つ。
チェ・ジョンハンの3?4人抜いてのミラクルシュート。
前俊の華麗なるパス。一瞬だったが。
後半ロスタイム3分間の猛攻。

 

それに、大分高校書道部のパフォーマンス。

 

 

ああ、どうしても勝てません。
ヴェルディサポさんの掲げる「俺たちはどんな時もここにいる」、「NO VERDY NO LIFE」の断幕が胸を打つ。
我々トリサポも同じ。

 

verda05.jpg

 

[日々]収穫

タイトルが大げさです。
今朝ほどビワをもぎに行ってきました。剪定もせず、肥料もやらずと何もしないわりには毎年よく実がつきます。
周囲はチガヤを中心に約1mほどの雑草に覆われています。草を刈らねばビワの木に近づけません。最近は草刈り機の使い方もうまくなりました。
当然袋かけなどしていませんので、実は小さいのです。でも、甘みは強いです。知りあいに「いつでももげるようになりましたよ」と電話をしておきました。
スーパーで売っているものとは比較にもなりませんが、初物ですので東京にクール便で送ることにしました。

 

syuukaku02.jpg

 

 

ついでに、ズッキーニも入れておきました。
ズッキーニ、素人でも作り安い野菜のようです。葉や茎がみごとに大きくなります。不思議とこのズッキーニには虫があまりつきません。

 

syuukaku01.jpg

 

まだ収穫にはちょっと早いかなとは思いましたが、まあいいでしょう。
これも全くの無農薬、植え付けるときに市販の堆肥(牛糞)をいけ込んだだけ。身体にはいいでしょう。
ズッキーニの次はキュウリ、トマト、インゲンマメ、チンゲンサイ、クウシンサイが収穫できそうです。
トウモロコシは順調に育っています。昨日はサツマイモ(ベニアズマ)を植えました。

 

syuukaku03.jpg

 

 

さあ、明日は対ヴェルディ戦。大量得点で勝ち点3を収穫し、ルンルン(死語か!)な1週間にしたいですね。