FC2ブログ

上位食いに失敗!、対川崎戦。

素人が書く対川崎戦。 専門家はこの試合をどう見るたのだろうか。
言いたいことを先に書く。
(1)川崎よ、首位のチームらしい試合をせよ。トップチームのプライドを持って、いいプレーを、トリニータサポータに見せつけやる位の気迫が欲しかった。
(2)試合は2チーム+審判でやる。家本主審よ、試合の流れを中断さえないでくれ、試合をきちんとコントロールしてくれ。
(3)サッカーはある面格闘技、カッとなることはいいが、すぐに冷静になって、試合を続けよう。トリニータ、川崎の策にはまった感じがする。
(4)迫力のある試合であった。後半戦は首位のチームを圧倒した。上位食いができると思ったのに、ちょっと失敗。


>>続きを読む

新潟相手に4点も取った!

まさかの4?0と新潟の選手、サポータはがっくりきているでしょう。今まで負けたことがないから、今日も楽勝と思っていったら、とんでもないことになりましたね。

今日もいつもの席で応援。コアのサポータの席はもう体力的に無理です。この席で偶然親しくなった○野のおばちゃんと挨拶を交わす。今日はNu嬢、Fu嬢の姿が見えません。どうしたのかなあ。直接話をしたことはありませんが、いつも見る人がいないと心配になる。

さあ、西川選手が出てきた。サポータの大声援があがる。笑顔で答える西川選手。この時間が最高にいいい。この笑顔を見るだけでも応援に来たかいがある。
選手が入ってきた。我が深谷選手を手作りゲーフラで迎える。今日も年寄りパワーを受け取ってくれ!

 

>>続きを読む

至福の時間

J1再開後の初のホームでの試合は対新潟戦。大分トリニータはJ1昇格後今まで一度も新潟には勝っていません。
さあ、気合いをいれて応援をというわけで、九石ドームに向かう。キックオフは夜7時。ドームの開門は4時のところを、3時半から並んで開門を待った。
この時うちの会社のかっての顧客のSさんが「お久しぶりです」と声をかけてくれた。私の方は、ずいぶん前から、このSさんが、いつもサポータの前にいて応援をリードしてくれていることを知っていた。Sさん、やっと気がついてくれてありがとう。ところが世間は狭いというか。うちの子供達はこのSさんを知っているという。おお。Sさん、子供達もよろしくね。

DSCF1077-s.jpg4時入場。連れ合いがすぐに生ビールを買ってきてくれる。長年夫婦関係を続けていると、会話はいらない。キックオフまでまだ時間がたっぷり。このために用意してある本を取り出す。生ビールを飲みながら好きな本を読む。アサヒスーパードライでないのがちょっと残念だが、こんな天気にはビールがうまい。今日のつまみは「亀田の柿の種」。ははは。

約2時間ほど集中して本を読む。至福の時間帯。

「起きんね、起きんね」という連れ合いの声。いつの間には眠っていた。
目の前には何と裸(に近い)の女性が踊っている。夢ではないか!
今日は「ブラジルデー」と言う。おお、リオのカーニバルじゃん。


 

ホテルのCATV

韓国旅行で宿泊したホテルはでCATVが流れていました。
時間を惜しんでCHを回してみました。いくつかのドラマ番組をチェックしましたが、韓国語がわかりませので、何のドラマかわからないままに終わりました。でも、知ってる俳優さんが何人も出ていました。

さらにCHを切り替えていたら韓国映画をみつけました。韓国軍の兵士と北朝鮮軍の兵士が出てきます。この両軍が突然昔の韓国の時代にワープ?するのです。ちょうど、日本映画の「戦国自衛隊」のパクリのようです。北朝鮮軍将校役として、韓国ドラマ「ホテリアー」でホテルの支配人をしてたキム・スンウssiが出演しています。帰国して調べたところ、韓国映画「天軍」に間違いないです。

CATVでは中華CHも流れていました。いいものがあってました。ハングルの字幕付きで。内容からすると中華人民共和国の建国の歴史番組のようです。番組の終わりにタイトルがでました。
「大長征」。おお、毛沢東や朱徳や主恩来の話じゃないか。 見たい、見たい。日本語字幕付きで見たい。
DVDで是非入手したい。このドラマの情報を持っている人、是非連絡下さい。

月曜日の早朝には「王の女子」が放送されていました。これはわかりました。


最後に、ハプニング。
TVを見ていたら、急に映らなくなってしまいました。こういう時にはすぐにTVの裏側を見るのです。やはり3C-2Vの同軸ケーブルのコネクタが壊れています。すぐに修理をと。ところが旅行中ですので工具を持ってません。周囲を見渡すと、部屋に備え付けてあるボールペン、先ほど飲んだ缶ビールのリップル(というのかな)がある。これを使って、ケーブルの皮をむき、心線を出してコネクタに差し込む。うまくいった。 ホテルに修理代分を請求しょうか。

ソウルの電脳街に行ってきた

先週末から韓国ソウルに行ってきました。
女房が買い物をする時間に韓国のコンピュータ関連のお店の多い龍山(ヨンサン)に出かけてきました。
地下鉄ソウル駅から2つめの龍山駅(この駅は大きかった)から出ると目の前に電脳街が広がっています。
約10年位前の東京秋葉原と現在の秋葉原をごっちゃにしたような感じの街です。
コンピュータ部品を扱う小さなお店がぎっしりつまった薄汚れたビル(昔のラジオ会館のよう)もあるし、1階から8階までデジカメや液晶TVを扱う綺麗なデパートのような大きなお店もあります。

 

>>続きを読む